2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ざまあwwwwwwwwなコピペが集うスレ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:12:01.23 ID:0jymvCc10








空白は甘エビ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:13:18.12 ID:6KFeO7fQ0

     __
   /  _, ,_ヽ  ┏┓
   / (●) ..(●  ┏┛
   |   ,-=‐ i.  ・
   >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \

3 :甘エビ ◆wuaOT95jkw :2012/03/04(日) 01:13:27.07 ID:AriB2Ymg0


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:14:45.64 ID:N6a3Zd1K0
あ、甘えび


はい

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:14:50.27 ID:iSfxLniN0
電車の座席はほぼ埋まり、車内には立っている人がちらほらいる程度。
私の向かい側座席の前には
男性1人、女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。
私に背中を向けているから
時たま見える横顔で判断するしかないが、60代半ばぐらいか。
彼らの目の前の座席には若者2人と、50代ぐらいの女性1人が座っている。
若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。

この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が
「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、
最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」
などと、 かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。
どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて
女性2人を座らせたかったらしい。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:15:06.45 ID:iSfxLniN0
ここまで嫌味っぽく言われると、
まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。
すっかり眠気が覚めてしまった。
反対側にいる私が席を譲れば、
もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って腰を浮かせかかった瞬間、
サングラスの若者が口を開いた。
「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの?
それっておかしくない? 遊んできたんだろ?
こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。
だいたいさぁ、俺みたいな奴が土曜日も働いて
あんたたちの年金を作ってやってるんだって分かってる? 
俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、
優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。
とにかく座りたかったらシルバーシートに行けよ」

細部の表現は覚えていないながら、こんな感じ。
チャラチャラしているように見える若者の
意外な発言に正直言ってビックリ仰天した。
「お年寄りに席を譲りましょう」とか「お年寄りを大切にしましょう」などという
キレイごとを聞いて育ってきた世代の私にしても、
彼の言っていることは正論に聞こえた。
あたしって壊れてきているのかな?
浮かせかかった腰を再び降ろしちゃったよ。
3人の高齢者は凍りついたように黙りこくり、 次の駅で降りていった。
他の車両に乗り換えたのかもしれない。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:17:16.30 ID:EtgbXT4X0
ざまあああああ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:18:42.13 ID:7R1E0Ydw0
チンチン

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:19:15.57 ID:iSfxLniN0
親父の話しですが昔布団業者が「イオンマットレス」なるものを訪問販売に来た。
凹凸のあるウレタンマットで怪しげな機械から線が一本繋がっていてそこを通って
イオンがマットに流れ健康にいいと言うのが業者の歌い文句だった。

親父は商品を見るなり

親父「線が一本?通電させるには+−二本いるけどこれじゃ通電しないよ?
   おかしいねぇ?そんで何のイオン?」

業者「は?イオンはイオンですが・・・」

親父「あのねぇイオンってのは
   原子が+か−に帯電している状態を表わす言葉であって
   イオンって物質があるわけじゃないんだよ。
   だから何がイオン化してるのか、それが健康にどういう効果をもたらすか薬理的に説明して下さい。
   だいたい中のウレタンは絶縁体だけど、どうやってイオンを発生させるの?」

業者「いや、その辺私もちょっと・・・」

親父「素人だと思って嘘言っちゃいかんよ、君
   とは言えマットそのものは良さそうだな、
   機械が効果が無いのは分かったんでマットだけ貰おうか?
   いくら負けてくれるんだ?」

親父は半値ほどに値切り普通のマットレス並みの値段で買いました。
あれから10数年・・・実家では未だに親父が使ってます。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:20:44.69 ID:iSfxLniN0
この間ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時のこと
前にいたオバサンが携帯でなにやらゴソゴソ話をしていた。
別に聞く気は無かったのだが、どうも買い物している友人に
今からラーメン食べるところだからこいということらしい。
それから20分位経って俺の番まで後5人位になったとき
オバサンの友人が二人現れ、こっちっこっちと呼ぶオバサンの後ろ私の前へ
何のためらいも無く割り込んできた。
あまりのずうずうしさに唖然としたが、どうにも腹の虫が収まらず
「非常識でしょう、割り込みは」と文句を言ったら
「最初から彼女たちの分も取っていたんです」と並んでいたオバサンに平然と
言い返された。それを見ていたオバサンの前に並んでいた20才位の学生さんらしき彼が
私を始めその後ろに並んでいた14・5人に向かって一言
「いやー久しぶりです 皆さんの分取っておきましたから私の後ろへどうぞ」
それを聞いてオバサン達は「なんて白々しいことをするの」と学生さんに言ったら
後ろにいたリーマンが「そりゃあんたたちのことでしょ」で一同拍手
騒ぎを聞きつけたバイト君がオバサン達に決めの一言
「三人とも後ろへ並んでいただくか帰っていただくか決めてください」
オバサンたちはブツクサ文句を言いながら帰っていった。
残った皆は学生さんとバイト君に感謝の言葉を送った。

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:21:56.18 ID:EtgbXT4X0
ざまあああああ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:22:28.73 ID:atGQFXV+0
ざまああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:22:50.03 ID:iSfxLniN0
今日、凄いのを見た。
街で若いカップルの女の方が俺を見て、「見てアレw キモくない?」
とか、私を指差して笑ってたんだが、男の方はそんな女を嫌な顔で見てて
「ねぇ、見てみなよw」としつこく言う女の頬を平手打ち。さらに
「お前の性格の方が最低だな。二度と連絡すんな」的な言葉を吐き捨て、
そのまま颯爽と一人何処かへ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:25:17.53 ID:vFs56Rff0
これは気持ちの良いスレだな

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:25:28.76 ID:+MDauZqaO
ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:26:09.31 ID:xbI5NwxbO
嘘で彼が事業失敗したって言って最終的に女が捨てられるのがいいね

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:27:49.16 ID:Hz9LuMwj0
>>13
キモかったんだろ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:28:22.23 ID:iSfxLniN0
>>16

超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた。
ある日、大切な話があるといって呼び出され、
「ついにプロポーズかな?」と胸をトキメかせたものの、いつもは高級レストランなのに、
その日はなぜかファミレス。
他愛もない話を少しして、彼が突然こう切り出してきた。
「実は事業が失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまったんだ」
幸せ一杯だった私の頭はパニックを起こし、それ以降の彼の言葉を全然覚えてないよ。
帰宅後、彼から電話があり、これからも変わらず付き合っていけるよね?
と聞かれたけど、私はなんだか怖くなって
「今は私のことより事業を立て直すことに専念して欲しい」
と思わず言っちゃった。
それ以降彼とは疎遠になり、結局別れてしまった。

それから2年くらいして、友達からその彼が結婚したのを聞いた。それよりショックだったのは、
彼の事業は順調そのもので、失敗などしていないと聞いたことだった。

私もしかして試されてたのかな?(つд∩) ウエーン
好きだったのに、どーして支えてあげようと思わなかったんだろ。
でも、こんなのってヒドイよ!

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:29:05.61 ID:EtgbXT4X0
ざまあああああ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:30:10.66 ID:iSfxLniN0
俺『Nさ〜ん今日、仕事終わったら話があります』

派遣女32才N『何ですか?』

俺『ちょっと言にくい話なんで、勤務後にゆっくり話ます』

派遣女32才N『困ります』

俺『はぁ、何か用事でも』

派遣N『年が離れ過ぎてますし』

俺『はぁあ?』

派遣N『他の方との予定がありますから』

俺『あのぉアナタの勤務態度の事でお話があるんですが、実は来月で解雇と言う話なんですが』

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:32:12.57 ID:iSfxLniN0
 2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま
敬礼していた。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:33:53.25 ID:8Hmknxs00
バイト先の先輩が、ある日無断欠勤した。電話しても、家電にも携帯にもつながらない。
翌日やっと先輩から電話があって、しばらく休むと言う。
一週間後出勤してきた先輩はどことなく動きがぎこちなかった。

先輩は浮気性で、バイトの女子高生なんかにも手を出したりしていた。
先輩の奥さんはそれでだいぶ悩んでいたらしい。
あの日の三日前に先輩は風俗に行き、それが奥さんにばれた。
でも何も言われなかったので放置していたのだそうだ。そうしたらあの日の朝、
通勤中に猛烈にチンコが痛くなったらしい。
ズボンの内側に、ハバネロか何かが仕込まれていたそうだ。歩いてるうちにそれが
パンツに浸透し徐々にチンコを侵し…
速攻家に帰って風呂場に飛び込んだけど水が出ない。さらに外に突っかい棒をされ
洗うことも逃げることもできなくされたそうだ。
チンコが真っ赤にただれ、うめくことしかできなくなってからやっと開けてもらえたが
当然病院送りに。
子供のことを考えて奥さんを警察に突き出すことはやめたそうだが、離婚になった。
自分がそこまで恨まれていたのか、そこまで自分に対して非情になれる相手と
生活していたのかと思うと恐ろしくて、女性が全く信用できなくなったそうだ。
チンコは火傷のあとみたいになってるらしい。
痛くなくなっても、精神的にもう女は抱けそうにないそうだ。

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:34:23.23 ID:iSfxLniN0
昔、安月給でさんざんこき使ってくれた上残業代を払わないと宣言してくれたお礼に、定期的に餌をやらないと自作のシステムが停止する仕掛けを作りこんだことがあったな。


残業代もでないのに残業するのは馬鹿らしいから、自分でシステム組んで、自分の業務の7割近くを圧縮。
結果、定時で毎日帰ることができるようになったんだが、どんどん仕事が舞い込んできた。
まぁ、それもどんどんそのシステムに組み込んでいったわけで、当初の仕事量の5倍近くまで膨れあがっても、
俺はそれでも定時に帰っていた。

そしたら、周りの人間がいるのに定時で帰るとかなんとか抜かしはじめて、評定まで下げ始めたので、
辞めさせていただきましたw もちろん、システムは別に作れと言われたものでもないし、
仕事量を5倍こなしていたシステムをどうやら上司は当てにしていたようで。

俺がその会社を辞めることになって数ヵ月後、仕掛けが発動し俺の自作システム停止。
当然のように業務破綻。
すぐに元上司が「何とかしてくれ!」と泣きついてきたが
「手でやれば早いんじゃないっすか?残業させてもコストゼロなんですしwww」
とすっとぼけたのも懐かしい思い出。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:36:21.52 ID:8Hmknxs00
学生時代に私を虐めて楽しんでいた虐めっ子が、線路に飛び込んで自殺した。
病苦と借金のダブルパンチで散々苛まれながら、ある日ふらっと出かけていって、そのままバラバラ死体になったという。

心の底から言いたい。


ざまぁみろ。


あのクズが。

学生時代からもう10年近く経つのに、未だにあの頃の忌まわしい記憶を思い出してはのたうち回り、
夢をみては夜中に目覚めている、私にとってお前の死がどれだけの救いになる事か。
葬式には行ってやるよ。
お前の死をこの目で確かめて、心の中で罵倒の限りを尽くしながら線香に火をつけてやるよ。

葬式に参列する者が、死者の死を悼む人間ばかりではない事を知っているか。
生前の行いが悪しければ、そのように死こそが尊ばれ喜ば、感謝されるのだ。

死んでくれてありがとう。

死者という最早何の抵抗もできない状態になってくれてありがとう。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:37:21.44 ID:iSfxLniN0
ちょっと聞いてくださいよ。この間理科の実験してたんですよ。
人間の細胞を見るとかで、ほおの裏側を綿棒でとってプレパラートでこすりつけて顕微鏡で見てたんですよ。
で、うちのクラスの女子が、
「あ〜、私の細胞になにかうごいてるのがある〜」
とかいってて、みてみると細胞の間をなにか細長い物体がくねくね動いてるんですよ。
もうクラス全体がちょっとした騒ぎになってたんだけど、先生が、
「これは精子ですね」
とかなんとか言っちゃったんですよ。
その瞬間教室内が静まり返って、午前中でその女子は早退しますた。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:37:29.14 ID:8Hmknxs00
もう2年も前のことになるけど・・
ニートしてる兄貴が親と喧嘩して「生活保護受けて一人暮らしする!」って役所行ったのね。
1分の間に3回「絶対無理です」って言われて瞬殺されてやんのw
帰ってくるなりそのことを喚いて怒りまくってんだよ。
そんで自分の部屋に戻ったと思ったら、血相変えてまた出てきたのね。
兄貴が役所に行ってる間、俺と親父で兄貴の部屋にあったモン全部段ボールに詰めてたんだよ。
わなわな震えながら「なんだよコレっ!」って叫ぶ兄貴に、
「はあ?お前が一人暮らしするつったから荷造りしてやっただけだろーが」って答えたら絶句してやんのw
追い打ちをかけるように「今夜からお前の食事はねえから。だって出てくんならいらねーだろ」って言ってやった。
兄貴はしどろもどろになりながら
「・・・こ、こういうころして家族ころされらり・・」とか言いだしたのね。
もう俺と親父で大爆笑っすよw
「おー怖っw そんな怖い人とは一緒に暮らせんなあー 今すぐ出ていけw」って責めたてたら、 兄貴は泣きながら家を出て行ったのね、
しかも出がけに「1万円くれ」ってw やるかそんなもんww
結局その4日後、兄貴は水死体で見つかった。 自○か事故か分からずじまいだったけど、まあどっちでもおk。
検視終わって遺体引き渡されたら直葬で即お骨化。もちろん葬式なんてしない。
火葬代とかいろいろで15万ほどかかったけど、役所や親父の勤務先から出た金で黒字。
お骨はさっさと先祖代々の墓の中に納めて終了。
母はちょっとだけ悲しんでたけど、翌月には兄貴の部屋をウォークインクローゼット化してた。
「家の中広くなったから大きいテレビ買ってもいいわねえ」ってw
兄貴が死んでくれたお蔭で家の中が広くなっただけでなく、雰囲気が明るくなったし、経済的にも楽になった。
年忌法要とかもしないから、家族全員兄貴のこと忘れてる。
こういうニートスレを見る時だけだな、思い出すのはw
はよう職まみれになろうぜ。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:38:17.15 ID:iSfxLniN0
20代後半の会社の女がさ、やっぱ年収1000万欲しいよね〜。とか言ってたのでね。
勢いにのっていってやったんですよ。

「1000万?まず専務クラスではうちみたいな中小じゃまずいかないよね。
まずよってこの会社はアウト。でさでさ、年収1000万だっけ。上場企業のさ、
サラリーマン。俺から見れば超エリートの課長級。平均年収いくらだと思う?」

「1000万くらい?つーかブサ男いきなり会話に入ってこないでよキモいんですけどw」

「1000万ありえない。ありえないよ。正解はね750万円。ちなみに部長クラスになると
ようやく900万円代かな?でさ、でさ、部長クラスって言ったらもう40代半ばから後半
だよね?だよね?それでも1000万に届かない訳だけどキミってオッサン趣味な訳?

ここで女唇を噛みはじめる。俺、さらに続ける。

「まあさ。違うのは解る。解ってる。キミがいうのは若くてイケメンな高収入男だろう。でもさ、でもさ、一般的に考えてよ。
年収1000万のサラリーマンってさ。全サラリーマンの5%としかいない訳。これは仮に、仮の数字だよ。既婚者とか同性愛者とか結婚する
気0のやつとかオッサンを引けばキミが出会える年収1000万円男はぐっと減る訳。だいたいキミはだよ。ルックスとしては並だよね。(ホントは下の上くらいだが)はい、
そこで問題。キミは何を持って自分以上の容姿を持った女性に対抗するつもりなの?もう20代後半ってだけでも明らかにきびしいよね?よね?」

「ルックスとかじゃなく性格とかで見る人だっているし!!」

「性格?年収1000万とか金でしか男みてない女の性格の何処にひかれるんだよ。プギャー!!」

女、大声で俺の容姿を罵りヒステリックに叫ぶ。俺、キモ顔で笑いながらその場を立ち去る。

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:39:03.45 ID:8Hmknxs00
会社の女子トイレで、化粧品等の置き引き・盗難が頻発しているのだが、
数日前女子トイレの個人ロッカーに生体染色用の蛍光マーカー(イエロー)の詰まった高級美容液のボトルを入れ、
うっかり鍵をかけ忘れてしまった。

肌に付くと一週間は消えない薬剤の入ったボトルは消え、
その翌日から隣のフロアのA子が風邪とやらで休み続けている。
A子の風邪は酷いのだろうか。心配だ。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:40:12.57 ID:8Hmknxs00
姉貴が交通事故で死んだ以降の事思い出すと笑いがとまんね
何がってさ加害者の一家謝りにもこねえのマジで
あっちの立てた弁護士とあちら側の保険会社のやつらばっか来てたな

弁護士は頭一つさげねえし
大人になってから意味は分かったよ
あんま下手に出ると弁護がやりにくいからだわな
保険会社の連中はへこへこ頭下げるけどなんか胡散臭かった
いまにしておもや連中は被害額を少しでも減らすために必死だったんだろうな

事故の原因はあっちの家族の娘
喘息の発作起こしてたらしくって
我が娘可愛さに病院連れてくのが先で轢き逃げしやがった

親が慌てて暴走運転?
姉貴は顔面ぐちゃぐちゃで棺桶の蓋キャンノットオープン?
ふざけんなと

娘さんが中学に入ったあたりから
何度か会いにいって言ってやったよ
姉貴はてめえのせいで死んだのに何ピンピンしてやがんだって
人間の中身が案外白とピンクだって事しってっかって

高校進学したってきいてみにいったときのデブリゴンはまじワロス
久しぶりにいじめてやろうと思ったけど
めっちゃどんより曇り空雰囲気で暗くて暗くてハゲワロス

何度か暇見つけて観に行ったら
周りの生徒からいじめられてるかんじだったから
ざまあかんかんで手引いてやった

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:41:49.20 ID:EtgbXT4X0
>>26
ざまあああああ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:43:18.60 ID:ri8oGhU70
mottomotto

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:43:20.17 ID:iSfxLniN0
近所の大きな公園にある池で釣りをしていたらバードウォッチングの団体さんがやってきた。

そして俺の姿を目にするや
「ここは釣り禁止だよ!」
「公園でなにやってんの?常識ないの?」
と罵声を浴びせてきた。

10年近く通っていてそんなことを言われたのは初めてだったので固まっていた俺を取り囲み、
「知ってて釣りなんかしてんの?」
「こういうマナーの悪い人がいるからなあ」
などと嫌味を連発。

そこに公園管理事務所の巡回車がやってきて、降りてきた職員が「どうしました?」と声を掛けてきた。
バードウォッチングおじさんはここぞとばかりに、
「ちょっと!この人釣りなんかやってるんだけど、注意してよ!」
と叫んだのだが、職員はキョトンとした顔で
「え?釣りは禁止されてませんけど???」と一言。
予想外の答えに興奮したのか、おじさんは
「え?なに言ってんの?公園で釣りなんかして良いわけないでしょ!!」
と食い下がるも、
「いえいえ、禁止されてませんよ」
とバッサリ。

ばつの悪そうに、それでいてまだ「常識がない」だの「馬鹿みたい」などと言いながら立ち去ろうとする団体さん。

そこに職員の口から止めの一言。
「あ、ちょっと、公園内での撮影には許可が必要です」
あの時、振りかえったオジサンたちの顔は一生忘れないw

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:44:26.38 ID:8Hmknxs00
「俺には警察官や弁護士の友達がいるんだ」
「だから俺にナメた態度とったらそいつらが黙ってないからな」
「俺のためならって、惜しむことなく力を注いでくれる友達なんだ」
が口癖だった、店のことを仕切ってる29歳のフリーターの男に、
「友達がいなきゃなんもできないんですね」
と言った新人の女の子w

それからフリーター男は、その新人の女の子をネチネチずーっといびってたけど、
新人の女の子はそんなのどこ吹く風で完全スルー。
周りがどんどん新人の女の子の味方になっていって、フリーター男は自滅w
「戻って来て欲しいって皆が泣いても、俺はもう戻らないから」
って捨て台詞を残して辞めていったけど、誰も引き止めなかったw

どれだけネチネチやられても、淡々と仕事する新人の女の子は最高にかっこよかった!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:45:41.81 ID:iSfxLniN0
1000円で小物出品

歴史に残るバトルの末20000円overで落札

送る

評価「非常に悪い」
「こんな物を20000円で売るとは信じられません」
「知り合いの弁護士に相談した結果、クーリングオフにて解決すべきであるという
 制度を活用すべきだと言われました。クーリングオフはご存じですか?」
「聞き入れられない場合は法廷に持ち込む事になります。弁護士費用など、
 多額の費用が必要になりますがよろしいでしょうか?」
とか言われたんで、
「分かりました。当方法律知識に多少は覚えがあります。裁判も
 一度経験してみたかったのでぜひ裁判をお願いします。その場合私に
 弁護人は必要ありません。それでは訴状が届くまで楽しみにしておきます」
って言ったら
「ごめんなさい。私が悪かったです。裁判は嘘です。すみませんが
 少しだけ返金していただけませんか?」 返すわけないし、
「あなたは裁判という単語を出して私を脅し、私にお金を出させようとしましたね?
 これは何という行為か知ってますか?」
↓その後
「非常に良い」「ありがとうございました」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:47:15.64 ID:EtgbXT4X0
>>32
ざまあああああ
>>33
ざまあああああ

36 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/03/04(日) 01:49:16.91 ID:2lk+hsNd0
ニヤニヤが止まらんなwww

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:50:06.10 ID:atGQFXV+0
老害系は非常にスッキリする

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:51:09.66 ID:iSfxLniN0
電車内でたまに見かける黒木瞳似のお姉さんがいるんだけど、スタイルも良くて、ミニのタイトスーツ姿もかっこいい。
同性の私でも「腰のくびれ(*´Д`)ハァハァ 足〜(*´Д`)ハァハァ」となるぐらい
で、昨日も帰りの電車で一緒になったんでコッソリ(*´Д`)ハァハァしてたら

斜前にいた汚ギャル2人組が
「ババアのくせにミニ履いてんじゃねーっつのpgr」
「ババアの汚い足なんか見たくねーっつのpgr」とか、
明らかに黒木似のお姉さんに向けて、聞こえる様に言い出した。

確かに30は過ぎてるであろうかと思われる女性だが
小汚い上に不細工で若いだけが取り柄の様なお前らが言うなっ(#゚Д゚)ゴルァ!!

とか思ってたら、その汚ギャルの斜後ろにいた大学生風なイケメン2人組が
「なあなあ、若いけどブスな女と 年とってるけど美人な女とお前ならどっちがいい?」
「そりゃやっぱ綺麗なお姉さんの方がいいっしょ?若いのが取り柄なだけの
顔も悪い、スタイルも悪い、口も悪い、その上性格も頭も悪そうな女はお金貰ってもいらねーよpgrッチョ」

と汚ギャルに聞こえる様に喋り出した。



汚ギャルはバツの悪そうな顔して何処かに消えた。

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:52:33.71 ID:+6L+3vnN0
なんか一概に「ざまぁwww」と言えない俺は超がつくほど偽善者

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:54:24.74 ID:8Hmknxs00
東京駅から大阪駅までの高速バスを予約したら2Fの一番前の席だったんだ。
乗ったらいかにもキモヲタってのが座ってて、小さい三脚にビデオカメラセットして座ってる。
私の席ですよと言ったら撮影しなきゃならないから席を交換しろと。
たぶん話が通じないと思って、下に降りて運転士さんに告げたら一緒に来て移るように言ってくれた。
そしたらブチ切れて、10時に予約したのにとか席なんてどこでも同じだろとか言い出したので、
面倒だから座席変わってあげたんだ。

その後キモヲタがトイレ行ってる隙にビデオの電源をオフにした。
翌朝4時頃だろうか、前の方から叫びが聞こえた。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:54:28.49 ID:ri8oGhU70
>>38
ざまああああああああああああああ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:55:25.40 ID:2FWHjvOd0
>>26とか>>29とかただ胸糞悪いだけなんだけど

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:55:43.78 ID:8Hmknxs00
>>39
自覚してんならさっさと帰れ


532 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2007/07/29(日) 16:10:49 ID:+G7cnfXp0
質問です。
GOMプレイヤーを使っています。
先ほどまで見れていた動画が見れなくなってしまいました。
音声は流れるけど、画面は真っ黒という感じです。
GOMをインストールしなおしてもダメでした。
他のプレイヤーでためしても同じ症状で見ることが出来ず困っています。
どなたかわかるかた、よろしくお願いします。

539 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/29(日) 20:38:59 ID:d17yNju70
>>532
ウンコ食べてから出直してこい

540 532 2007/07/30(月) 04:00:27 ID:w9qylWhq0
只今戻りました。
ウンコ食べてきたので教えてください

541 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/30(月) 04:27:52 ID:ZdmzhI7p0
ウンコ食うとか頭おかしいんじゃねぇの・・・
そんな奴に教えることはねぇよ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:56:13.12 ID:iSfxLniN0
全国規模の大イベント会場で、新機種の説明員を派遣で確保した会社があった。
社運をかけた一大イベントだったのに、アフォ幹部が説明員を雇う単価をケチった。
土壇場でケチったのだ。そしたら、低レベルな派遣会社に切り替える事になって、
当日にバックレが大量に発生。前日までの準備で毎日深夜までコキ使われた派遣社員の中には、
バックレムードが漂っていたので、ヤバイ!という空気はあった。

バックレが発生すると、正社員のサビ残で埋め合わせが行われる。
これは現場の主任クラスまでが被り、課長以上は安全地帯に退避してやり過ごすというのが日本の企業の文化である。
管理職連中は口は出すけど責任の及ぶ詳細には決して触れない。

派遣15名の尻拭いは主任の俺に向けられた。「お前が全責任を負うべきだ!何とか事態を収拾しろ!このバイタの子が!」と課長に激しく罵られた。
課長も部長から「どの面下げて報告しやがるんだ!このケツの穴野郎!悪い報告は上げるなと、何度言ったら分かるんだ」と怒鳴られていた。

どう見ても俺一人で15人分は働けなかった。俺は「はい!頑張ります!」と威勢の良い声を上げて、働き始め、途中トイレに立って、そのままバックレてしまった。
会社にはあれから顔を出していないし、会話もしていない。友人に勧められるままに、労鬼経由で退職手続きを郵送のみで済ませた。

バックレが発覚した後の電話攻勢は凄かったな。出なかったけど。出ても黙って切ったけど。
旅行に出かけたので、アパートの玄関でご対面、という場面は無かった。
旅行から帰ると、部屋の電話の留守電に半狂乱な課長の声が何件も入っていたな。
メモリの容量を超えた先は分からないけど、多い時は5分おきに入っていた。

数ヵ月後に、あの糞課長はどうしているかな?と懐かしく思って公衆電話から会社にかけてみた。「お客様のおかけになった電話番号は、現在使われておりません」
家に帰ってインターネットを見てみたら、会社のウェブサイトが消えていた。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:58:15.66 ID:8Hmknxs00
>>42
だから何?
自分の主観だけで胸糞とかメシウマじゃないとか決め付けるなよ


全国規模の大イベント会場で、新機種の説明員を派遣で確保した会社があった。
社運をかけた一大イベントだったのに、アフォ幹部が説明員を雇う単価をケチった。
土壇場でケチったのだ。そしたら、低レベルな派遣会社に切り替える事になって、当日にバックレが大量に発生。
前日までの準備で毎日深夜までコキ使われた派遣社員の中には、バックレムードが漂っていたので、ヤバイ!という空気はあった。

バックレが発生すると、正社員のサビ残で埋め合わせが行われる。
これは現場の主任クラスまでが被り、課長以上は安全地帯に退避してやり過ごすというのが日本の企業の文化である。
管理職連中は口は出すけど責任の及ぶ詳細には決して触れない。
派遣15名の尻拭いは主任の俺に向けられた
「お前が全責任を負うべきだ!何とか事態を収拾しろ!このバイタの子が!」と課長に激しく罵られた。
課長も部長から「どの面下げて報告しやがるんだ!このケツの穴野郎!悪い報告は上げるなと、何度言ったら分かるんだ」と怒鳴られていた。
どう見ても俺一人で15人分は働けなかった。
俺は「はい!頑張ります!」と威勢の良い声を上げて、働き始め、途中トイレに立って、そのままバックレてしまった。
会社にはあれから顔を出していないし、会話もしていない。
友人に勧められるままに、労鬼経由で退職手続きを郵送のみで済ませた。
バックレが発覚した後の電話攻勢は凄かったな。出なかったけど。出ても黙って切ったけど。
旅行に出かけたので、アパートの玄関でご対面、という場面は無かった。
旅行から帰ると、部屋の電話の留守電に半狂乱な課長の声が何件も入っていたな。
メモリの容量を超えた先は分からないけど、多い時は5分おきに入っていた。
数ヵ月後に、あの糞課長はどうしているかな?と懐かしく思って公衆電話から会社にかけてみた。
「お客様のおかけになった電話番号は、現在使われておりません」
家に帰ってインターネットを見てみたら、会社のウェブサイトが消えていた。

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:58:46.51 ID:atGQFXV+0
>>42
対象が死人だとまざあとは言い辛いな

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:59:41.53 ID:I9CqyrQ20
内容の是非はともかく>>45は恥ずかしいな

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 01:59:55.38 ID:8Hmknxs00
題: 相談です 2007/5/29 19:55
親戚の子(高校生)がいじめに会ってます。
初めのうちは殴る蹴るや現金を要求するのみだったのがエスカレートし
万引きや痴漢を強要され、警察のお世話になるようになってしまいました。
加害者に逆らえず、悪いことと知りつつやってしまったということです。
しかし確実に経歴には傷がついてしまいます。
こういう本人の意思ではない行為でついた経歴の傷を法的になんとかする措置はありませんか?

題: あっはははw 2007/5/29 21:31
あるわけないでしょうw
加害者に逆らえず?悪いことと知りつつ?
ふざけるなと言わせていただきます。
万引きは店にとって死活問題です。痴漢も被害者にとっては心の傷。
傷ついているのはあなたの親戚の子だけではないのですよ?
言い方は悪いかもしれませんがあえて言わせてもらうならば、
あなたの親戚の子は社会的には窃盗犯であり痴漢を行うような変態なのです。
脅迫されてやった?経歴を知った人全員にそんな説明をして回るのですか?
そして何人がその説明を信じますか?言い訳にしか聞こえないじゃないですかw
高校生にもなれば判断力は十分あるはず。なのに強要されたからといって言われたことをそのままやる。
それが犯罪だとは知りつつも。どう考えてもあなたの親戚のお子さんに非がありますよね?
本人の意思ではない行為でついた経歴の傷?
そんなものをなんとかする手段があったら犯罪はなくなりません。
その親戚のお子さんには自分の罪を悔いるよう説得してさしあげては?w
それに脅迫の事実があるのなら、まずはその件で警察に行ったらいいでしょうw

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:01:02.54 ID:iSfxLniN0
>>45
お前被ってるぞ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:01:31.19 ID:8Hmknxs00
ブスがイメチェンして教室入ってきたときに
みんなでドリフみたいにイスから転げ落ちたり
机ごと倒れこんだりしたら不登校になった

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:01:36.10 ID:UcgNb75u0
>>31
6762

>>36
9264
2143

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:01:52.86 ID:M9cqxOP70
すみません、まとめるときに面倒になるので他人へのレスとコピペは分けていただけませんか?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:02:40.07 ID:iSfxLniN0
お盆に、親父と長野の親戚の家にいった。
伯父(高卒市議)も来ていた。

伯父「○○君も大学生か!小さい頃よくだっこしてやったんだぞ!がっはっはー」
俺 「覚えていますよ」
伯父「どこの大学に行っているんだ?」
俺 「東工大、あっ、東京工業大学です」
伯父「そうか、工業大か!高校時代遊びすぎたんだろ!でも浪人しなくてよかったな!」
  「お前と同じ年の息子の××覚えているだろ!深志から信大工学部だぞ!(勝利者宣言)」
親父「無言・・・(瞳が潤んでいた)」
伯父「おい、信大生こっちこい(息子の××を呼ぶ)」
  「○○も大学生だ。○○と昔よく遊んだだろ!」

向こうでも大学の話をしていたらしい××が鼻高々でやってきた。
××「(馴れ馴れしく)○○、久しぶりー、元気!」
  「あっ、叔父さん、こんにちは、俺、今年から大学生になりました。」
親父「そうか、大きくなったな」
××「信大に行っているんですよー(勝利者宣言)○○君はどこに行ったの?」
俺 「東工大w」

ニヤついている伯父を尻目に、一瞬にして××の顔色が変わった。
伯父「○○に勉強教えてやれよw」
××「(しばし、絶句)・・・みっともないからやめてくれよ親父」
伯父「?」
動揺しまくりの××は伯父を速攻連れだした。
以後、伯父親子は、俺達のいるテーブルに加わらなかった。

久しぶりに無口な親父の晴れ晴れとした顔をみた。
帰り際、充血した目をした伯父と目があった。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:03:29.82 ID:EtgbXT4X0
団塊と池沼のざまあはほんと胸がすくな

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:04:12.92 ID:2FWHjvOd0
2ちゃんねるのスレで主観で物を言うなとか言っちゃってる人って…

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:04:31.51 ID:8Hmknxs00
356 名前:処刑人 ◆JRAzzzcNH2 [] 投稿日:2006/10/06(金) 00:06:54 ID:qtNv+jEe0 ?BRZ(3002)
>>305
100/2 点


437 名前:山本ザビ太[] 投稿日:2006/10/06(金) 00:09:30 ID:hBkdHOaJ0 ?2BP(250)
100/2 点って何だよ?w


468 名前:処刑人 ◆JRAzzzcNH2 [] 投稿日:2006/10/06(金) 00:10:57 ID:qtNv+jEe0 ?BRZ(3002)
>>437
100点満点中2点って意味だけど?
お前死ぬほど読解力無いな。頭おかしいんじゃないの?


546 名前:処刑人 ◆JRAzzzcNH2 [] 投稿日:2006/10/06(金) 00:14:08 ID:qtNv+jEe0 ?BRZ(3002)
>>494
100/2がダメで、2/100が絶対という
書式ルールについて証明できるソースよろ
はい詰み(笑)


708 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/10/06(金) 00:19:54 ID:eVZP/mUP0
処 刑 人( し ょ け い に ん )  さ ん へ
http://math1.edu.mie-u.ac.jp/~koyamach/htm/ichigi2.htm
分数(ぶんすう)の決まり(きまり)だよ。
ブラクラ(ぶらくら)じゃないから安心(あんしん)してみてね

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:04:47.80 ID:atGQFXV+0
>>52
アフィカス

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:05:45.89 ID:8Hmknxs00
424 名前:番組の途中ですが名無しです :2005/12/02(金) 09:57:42 ID:5UhLSBZ10
俺、宝くじ貯金してるよ。
宝くじ買って、当たったくじはとっておく。
もう5年ぐらい続けてるけど、額の大きいものから小さいものまで、結構な額がたまってる。

将来、結婚する時に全部換金しようかと思ってるw
いくらぐらいになってるか楽しみだ。


425 名前:番組の途中ですが名無しです :2005/12/02(金) 09:59:18 ID:Jg978TxI0
>>424


426 名前:番組の途中ですが名無しです :2005/12/02(金) 09:59:56 ID:1J2oRTxZ0
>>424
支払期限あるの知ってますか?


427 名前:番組の途中ですが名無しです :2005/12/02(金) 10:03:06 ID:kr/5xgNo0
>>425-426
(^b^)シ〜!


428 名前:番組の途中ですが名無しです :2005/12/02(金) 10:05:31 ID:5UhLSBZ10
うああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:07:25.55 ID:iSfxLniN0
居酒屋でバイトしている俺。
私大生がコンパに来ていた時の出来事。

慶應君「○○ちゃんは青学か!英語が得意なんだろ?今度教えてくれよ。がっはっはー」
青学メス「あたし等が慶應にかなうわけないじゃーん、からかわないでくださいよ?(笑)」
慶應君「あー、ちょと店員さーん!」
俺「(注文を受ける)」
慶應君「君、フリーターだろ?これ、とっとけよ(俺に一万円札を握らせる)」
俺「いえ、結構です。俺も大学いってるんですよ。」
5流アホ女子大「え?っ?どこ大なの??いっちゃえいっちゃえ!」
法政君「日東駒専あたりか?(勝利者宣言)」
俺「そんな有名大学じゃないですよ。一橋大学っていうところです」

(ここで男子一同凍りつく)

青学メス「キャハハそれどこにあるの??都内じゃないよね??○○ちゃん知ってる??」
5流女子大メス「しらな?い」

(ご機嫌な女子を尻目に、一瞬にして慶應君の顔色が変わった。)

慶應君「やめろバカ!俺にはじかかせんな!」
法政君「(しばし、絶句)・・・みっともないからやめてくれよ○○ちゃん」

以後、このコンパグループは、俺を呼び出さなくなった。
帰り際、充血した目をした慶應君と目があった。

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:07:36.85 ID:8Hmknxs00
これでメシウマできない奴は殺す

-----------------------------------
クーラーのお話
新築後10年ほどたった友人のお家。
最近どういうワケか電気代が跳ねあがり、エアコンも旧くて調子も悪くなり、
エコポイントもあることだし、と買い換えを決心した。
買った新型は二部屋冷やせるほどのデッカイやつ。動力は200ボルト。
新築時、そのエアコンは専用回路。据付時にそのコンセントを200Vに変換。
主幹を落とし、配線を入れ替えてブレーカーオン、テスターで計って200Vを確認してエアコン動作OK。
冷風に当たりながら、友人が思い出した。
「あ、このコンセント、追加で外に穴あけて家の外に屋外コンセントつけてた…
けど、何も繋いでないからいいか。でも一応、他のコンセントに繋ぎなおして100V出るようにして」

電気屋がついでにするよ、と家の外に出ると、家族の誰も使ってなかったその屋外コンセントに
謎のコードが一本、繋がっていました。
電気屋さんが「ヤベッ」と友人を呼びますが、本人も知らないコードとのこと。
ふたりでコードを追いかけていくと、それは隣の借家の中へ入っていました。盗電w
そりゃ電気代ハネ上がるわ、と納得して、火事にならないよう盗電コンセントは引っこ抜かれました。

もちろん盗電マンの家電は、200Vをモロに食らって全滅したそうですw

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:08:45.34 ID:8Hmknxs00
俺も3年前に自宅前から単車を盗まれたことがあるが、半年位経ってから警察から電話があり
「見つかったから来て欲しい」と言われて、早速行ってみると、単車がボロボロに壊れていたので
警官に聞いたら、このバイクを盗んだ少年が事故を起こしましてお亡くなりになりました。と言われた。

その瞬間怒りは消えて
「あははっざまぁ〜みろ!」と言ったら警官にすごく怒られた。
でも俺は「他人の財物を盗んで盗んだ物で命を絶ったのだから自業自得でしょ」と
言ったらそれ以上は何も言って来なかった。
盗んだ奴の遺族に単車を弁償してもらうので住所を教えて欲しいと言ったら、
最初は「親御さんの事を考えて損害賠償を請求する事は控えて欲しい」と言われたが、
「私は泣き寝入りしろという事ですか?」と強く粘ったら、盗んだ奴の住所を教えてくれた。
俺はその親に内容証明郵便で単車代を請求したら、あっさり満額支払われた。
オマケに盗難保険も入っていたので二重取りでウマー 

俺の単車を盗んでくれた××君どうもありがとう。あの世でいつまでもツーリングを楽しんで下さい。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:09:53.94 ID:8Hmknxs00
いやぼっちは困るよ

教授「じゃあちょっと二人か三人でこのことについて話し合って」
(ガヤガヤ)
ぼっち「・・・」←最前列の右端に一人で座ってる
教授「・・・君!一番前の君は話しあったのか?」←マイク入ったまま大声で
ぼっち「いえ・・」
教授「君毎回一人だけど授業困らない?」
ぼっち「特には・・・」
教授「え?今話し合ってないけど大丈夫なの?」
ぼっち「いや、あの・・・」
教授「指示したことができなくても問題ないってこと?」
ぼっち「そ、そうではなくて、一人で考えて・・・」
教授「一人じゃ話し合えないでしょ!?2・3人でやれっていっただろ?」
教授「これ試験だったらどうするの君?落ちちゃうよ?」
ぼっち「それならしょうがないです・・・」
教授「ふーん、名前なんて言うの?あと学籍番号」
ぼっち「いや、名前とかは・・」
教授「いやじゃなくて、これ中間の課題にするから成績つける関係で名前分からないと困るの」
ぼっち「もういいっす」(ダッ)←ノートと筆記用具ときもいリュックを小脇に抱えてものすごい速さで退出w
教授「何、どうしたの」
教授「何しに来てたんでしょうね彼は」
(ドッ)教室中大爆笑w

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:11:02.22 ID:8Hmknxs00
お茶うけ程度に。

一昨年家を購入して、去年から持ち回りで町内会の役員になった。
他の役員さんも町内の人もみんな常識人だけど自称古参住民(実際は大差ない)の副会長Sがとにかく厚かましい。
公民館がふさがってて私の家で打ち合わせをしたときもインテリアにはじまり何から何まで物色し、
あれちょうだいこれクレと香ばしい。断るとイヤミのオマケつき。
会長さんや他の役員さんが〆てくれてそのときは終わったけど、
私の夫が単身赴任中だと知ってから図々しさがエスカレート。
なにかと理由をつけて家にあがろうとする。もちろん全部お断りで通してきたが、
あまりにしつこいので会長さんに協力してもらって対策を実行。
うちの町内会では新年会で有志が手品とかのちょっとした余興をするんだけど、私夫の一発芸をトリにセッティング。
この時点でS夫婦は面白くないらしくイヤミを言いまくるが全員笑顔でスルー。
他の余興が終わり最後の演目になって会長さんと夫が入場し、
瓦を十枚設置してから「せいやぁ」!の掛け声とともに夫が真っ二つに粉砕。
子ども達も町内の人も全員拍手喝采のところで
「ありがとうございます!でもこれくらいは少し鍛えればできますよ!そうだ、S夫さん、昔かなり鍛えていたそうですしぜひどうぞ!」
と筋肉馬鹿丸出しの無駄に爽やかな笑顔でS夫を誘う。普段からS夫も「俺も昔はヤンチャでさ〜」系でウザかったんだ。
S夫、なんとか逃げようとしたけど町内の人に強引に催促されて渋々壇上に上がり、
瓦を三枚に減らして拳を入れたけど一枚も割れずw「ぺしゃっ」ってショボい音が響いてS夫悶絶w
「あれ〜おっかしいな、三枚くらい女性でも割れるはずなんだけどな〜」
って白々しいセリフとともに私が代わりに壇上に上がることになってあっさり三枚粉砕w会場内大盛り上がり。
その日以来S夫婦は私を見てもコソコソと避けるようになって快適ですw

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:11:55.68 ID:iSfxLniN0
もう何年も前のこと、当時元々畑で、使っておらず柵で囲んである土地があったんだが、しばらく見ない間に、どこかの馬鹿が駐車場として使ってた。
「勝手に止めるな」と注意の貼紙張っても効果なし。
そこで昼間に知人に頼んでユンボで穴掘ってもらって、巨大落とし穴を製作、最後の情けとして手作りの注意看板も立ててやった。
が、翌朝見に行ってみると見事問題の車が落とし穴に落っこちてて、すぐに持ち主が見つかった。
そいつ初めこそ色々ゴネてたんだが
「穴があるという注意看板も立ってたし、穴は元々あいてた。それに無許可で人の土地使うほうが悪いに決まってるだろうが!俺の言ってること間違ってるか!!」
等と怒鳴りつけてやったら
「すいません、すぐ片付けるので許していただけないでしょうか?」
と折れやがったので許すことに。
まあ念のため引き上げに立ち会ったんだが車体が思い切り歪んだ様でドア開かなくなってた。
当時出たばっかりの下し立てであろうY31セドリックが悲惨な事に。
あの持ち主歪んじゃった車をどうしたやら・・・・・・・・・・・

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:12:08.60 ID:EtgbXT4X0
>>62
ざまあ・・・

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:12:09.74 ID:8Hmknxs00
同じ大学の同じ授業を受けてる女の子(A子とする)とすごく仲良くなって、これって恋?
なんて浮かれてた。

ある日、友達Bが彼女にフられたとヘコんでたんで、グチを聞いてあげたら
その相手はA子だったということを知った。
大学内でBがA子と一緒にいるところなんて見たこと無いから付き合ってたことを知らなかった。
フられた理由は「他に好きな人ができたから」ということで、
その別れのメールを送りつけられて、それっきり着信拒否。大学で会ってもシカト。
デート代奢ったり車出したり結構高価な誕生日プレゼントを買ってあげたり、
ドン引きするくらい奉仕してたらしくて、Bいわく好きだったから耐えてきたと。
で、仕送りとかバイトでお金が無くなって、あまり奢れなくなったとたん、
そんなフラれ方したとのこと。かなりショックを受けていた。

数日後にA子から告られたので、内心、次のカモは俺なのか。。と思ったので
Bの仇を討ってやろうと画策。
初デートの日に車出してディズニーランドに連れて行った(金は余るほどあったし余裕だった)。
ところどころ金がかかるところをキッチリ割り勘にさせた。
A子はなんか不機嫌になってきた。
夕食の時も食べ終わったあと普通にレジ通り過ぎようとしたところを
ガッチリ腕をキャッチして割り勘ね!と財布を出させるほど徹底して金を出させた。
険悪な雰囲気で帰りの駐車場で、ガソリン代と駐車場代あわせて1000円ほど請求。
A子はブチ切れて、とうとう私が何でお金払わなきゃいけないのと本音出しまくり。
俺は「金払えないなら帰りは送ってやらん」とそのままA子を置いて帰ってきた。
ちょっとスーッとした。カッコ良すぎかと
あ、ついでに失神するまでハメてやればよかったかなw

A子自身いろいろな男に同じことしてたみたいで、いつの間にか
大学の周りの友達から総スカン喰らってた。
今は別の性格いい彼女もできて
幸せに過ごしてる。近々結婚する予定です。A子?んな糞便器知るか

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:13:30.28 ID:8Hmknxs00
転校先の小学校でガキ大将というか喧嘩っぱやい問題児が居た。
俺とはクラスが違っていたし、家の方向も違っていたので
あまり接点は無く話をしたことも無かった。

ある日の学校帰り、そいつ(A君)とその取り巻きが突っかかってきた。
最初は無視してやり過ごそうとしたが、殴ってきたのでこちらも応酬。
1対3で負けそうになったがAを集中的に殴り、まぁ引き分け

その翌日、Aの母親が学校に乗り込んできた。
後日知ったのだがAの母親も、今で言うモンペと言うかDQN系
俺が教務室に呼ばれ「Aを殴ったのだから謝りなさい」と言う話になったが
納得のいかない俺は、腹に力を込めて大声で謝った。

「A君を泣かせてごめんなさい」
「弱いものいじめをA君にしてごめんなさい」
「A君が『もう止めて』って泣きながら言っているのに止めないでごめんなさい」
「A君が・・・」
ってところでAが再び殴りかかってきたので、この件はチャラになったが
『Aは喧嘩に負けて泣いた』と言う噂が流れ、以降Aは大人しくなった。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:13:42.84 ID:iSfxLniN0
嫁と子供と買い物に行って、
嫁は買い物、俺は子供を連れてキッズコーナーで遊んでた。
そこのキッズコーナーは休憩所も兼ねていて、
結構美人な妊婦さんと上沼恵美子みたいなババアが
ベンチに座って話していた。
話してたと言っても上沼恵美子似が美人さんに向かって
一方的に喋っていたようなもんだが、
それなりになごやかに話は進行しているように見えた。
二人の話はお互いの子供の話へと進み、名前の話にとなっていった。

上「あなたの子供の名前は?」
美「礼儀の礼に子で、礼子(仮名)といいます。」
上「礼子っ!?今時の若い人にしてはまた地味な名前ねぇ。」
美「え?・・・」
上「おばちゃんみたいな名前つけちゃダメよー、んで、何歳なの?」
美「・・・6歳ですけど」
上「あらっ、うちの子と同じだわー。高齢出産で産んだんだけどね、
  外国でも通用するようにって、シャルル(仮名)って名前なのよ。
  漢字は・・(詳細失念)って書くんだけど、これからは国際化の時代で
  ウンタラカンタラ・・・・」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:13:59.29 ID:iSfxLniN0
それからもババアの国際化がどーだ、礼子なんて昔の名前だ、
それに全然今風じゃない、それに引き替えうちの子の名前は
可愛くておまけにすごく良い子で自慢じゃないけど
顔も可愛いと思うのよ等と上機嫌でずっと暴言を吐いていた。
美人さんの相づちは少なくなり、顔も強ばっているように見えた。
ババアが「あれがうちの子なんだけどね。」と指差した子供は
さっきから自販機のボタンに悪戯しまくっていた、
限りなくウンコに似た感じの女の子。
それからもババアは子供は野放しでずっと喋り続けたが、
あきらかに美人さんはむかついているようだった。

それからしばらくして、「お母さーん」と子供の声が聞こえ
口ひげを生やした外人さんと、
ものすごく可愛い女の子(もうほんとアイドル並)が
小走りに美人さんに駆け寄って来た。
ババアはその子を見て「え!?」という様な顔になり、
外人の旦那さんを見て「しまった!」という様な顔になった。
そこで美人さんが一言。

「自分の生まれた国の言葉や文化を蔑ろにする方に、
国際化っていうのは難しいんじゃないですか?
私、去年アメリカから帰ってきたばっかりですけど、
あちらでは躾がなってない子供はレストランにも入れないんですよ。
国際化とかなんとかって言う前に
あなたにはまだやるべきことがあるんじゃないですか?」

とはっきり言い切って家族三人英語で会話しながら帰って行きました。

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:14:41.13 ID:8Hmknxs00
会社から電車で帰宅中、私の横に幼稚園児くらいの男の子が座っていて、その子の前に若い母親が立ってました。
男の子は大きい声で喚いていてかなりうるさく、私を含め他の乗客みんなイライラ顔。
しかし母親は携帯いじって子供放ったらかし。
終いには男の子が土足で席に立ち飛び跳ね出した。
さすがにやばいと思ったのか母親が注意したのですが、その言い方が
「ほら、横のお姉ちゃん怖い顔してるよ。怒られちゃうからやめようね〜」
ハァ?と腹がたったので、私はその男の子に
「ここに靴のまま上がったら汚れちゃうよね?僕だったら汚い席に座りたいと思う?」
とニコニコしながら聞くと、男の子は「座りたくなーい!」と元気に答えてきたので、
「そうだよね、だからそこには靴のまま立っちゃ駄目なんだよ。
 怒られるからやっちゃ駄目なんじゃなくて、みんなの電車を汚しちゃ駄目って事だよ。わかる?」
とまたニコニコしながら言った。
男の子は更に元気にうんっ!と答えたので、
「僕はえらいね。でも僕のママはわかんないみたいだから、教えてあげてねー」
と男の子に言って、母親の顔を見てやった。
母親はぶすっとしながら小さい声でスミマセン…と言って車両移って行きました。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:15:53.11 ID:8Hmknxs00
今日の20:30頃、ジム帰りに住宅街を自転車で走っていた
そこは街灯や家の明かりで結構、夜でも道に何があるか、通行人の顔もはっきり分かる場所
すると道の真ん中で子猫が遊んでいた
鈴付きの首輪をしているので、どこかの飼い猫だろう
でも、道の真ん中は危ないので「端に行ってな」と声を掛けていた
そこに眩しい光が通り、振り向くと左右に3つずつライトが付いた車が走って来る
しかもかなりのスピードで一旦停止の線も無視
そのまま突っ込んで来るので、とっさに飛び込んで猫を抱いて反対に飛んだ
その時、偶然車に蹴りを一発入れていた
車はしばらくして停車し運転手が出て来たが、「車に傷付けるな!!」と怒鳴った
その言葉に久しぶりにキレた
「車と命とどっちが大事!?」
私の声は普段から高くよく通るが、この時は怒鳴り返してもいたので「何事?」と家々から人が出て来た
それに勇気をもらい

「大体、こんなに明るいのにどうして道に何があるか見えないの?それに車の方を心配するの?
 猫じゃなくて人間の子供を轢きそうになっても同じこと言うの?
 それに私、見てた。ものすごいスピードで走って来て、一旦停止も無視してたよね?」

それを聞いて住人は運転手の周りを取り囲んだ
実はここ、前にも事故があり、住人たちがかなり敏感な所
子猫は無事に飼い主に渡し、私は静かにその場を後にした

その後の事は知らない
子猫さえ無事ならそれでいい

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:16:08.81 ID:e3QrKlTqO
>>43
クソワロタ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:16:40.69 ID:iSfxLniN0
俺にはすっげぇ趣味の悪いストレス発散の方法があって、
道行くカップルの女のほうに、
「あ、ミキちゃん!久しぶり!
 え〜と、彼氏?同伴?かっこいいね〜!
 ってかミキちゃん最近店で見ないよね〜!!
 また行くからヌイてよね!!ミキちゃんうまいから!!」
とまくし立てて逃げて、隠れて様子を見るのが好きなんだけど、
この前同じ事したら、女のほうが泣きそうになりながら、
「違うよ!人違いだよ!私そんな事してない!!」
とか喚くのね。普通は「?」って感じでスルーするヤツが多いんだけど、
この女ものすごいリアクションとるのよ。
ぎゃーぎゃー喚いて、違う!本当に違う!の連発。
マジで風俗女か前歴があるとしか思えないほどの焦りっぷり。
じゃ、彼氏のほうが、「もういいって」とか言って涼しい顔。
なーんだ、おもんねぇと思った瞬間。女殴った。
街中で。グーで。思いっきり振りかぶって、顔を。
女は鼻血ダラダラ流して、泣きながら男の後を追う。
「本当にじでないよ!ね"ぇ!!ゆうぢゃんだけだよぉ!!」
とか叫びながら。

いやぁ、我ながら悪いことしたと思った。グッときたよ。

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:17:09.17 ID:8Hmknxs00
その日は、山手線が人身事故で止まっていて、電車が大変な混雑。
金曜日の夜遅くということもあって、本当にぎゅうぎゅうだった。
私と友人の近くにアホなヤンサラ二人。うち先輩格がほんとバカで。
混んでて辛いのはてめえだけみたいな面で、子連れのおかあさんやお年寄りに聞こえよがしに毒を吐いたり、
不可抗力でそいつに体が押し付けられた格好になった私たちも、「寄ってくんナよ、キモいんだよブサイク!」とか言われて、
故意としか思えない感じで、肘でごりごり押し返されて痛かったり。

で、電車が大きく揺れて、そいつらのほうに押されたら、
なんと!そのバカ、私と友人の足に「ふざけんなよ」とか言いながらキックを喰らわせた。
ブチ切れ寸前のところで、友人がうめきながら突然座り込んだ。
急なことに激しく動揺し、唖然としてしまってたら、隣のおじさんが「君、どうした!」と声を掛けてくれて。
友人、「脚・・・・蹴られて・・・・」とヤンサラを指差す。
すかさず私も「あたしも蹴られました!」と糾弾。
バカは「たまたま当たっちゃったんですよー」とへらへら逃げようとしたが、
おじさんが「どうやったらふくらはぎにたまたま足が当たるんだよ!」とナイスな追い詰めをかましてくれた。
周りのお客さんも「てゆーかウチラも肘鉄されたんだけどー」
「あと、年寄りがどうとか言ってたねえ」
「大体、満員電車でニンニク食ってぺちゃくちゃ喋んじゃねえよ」
「酷いよねー」「つーかどういうつもりなの?」などなど、援護射撃をしてくれた(いま思い出しても有り難いです)。

おじさんが「駅員さんに訴えたら?これ傷害だよ」ととどめを刺したが、友人は「それは忍びないので・・・私は大丈夫ですから」と。
皆に睨まれつつバカ二人は次の駅で降りてった。

ちなみに、心配してくれた、おじさんはじめ優しいお客さんの手前
車内ではずっと「怪我人」だった友人の座り込みは、演技だったのでした。

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:18:15.60 ID:6HYTOEJL0
>>13
俺なのか私なのかハッキリして欲しい

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:18:39.61 ID:8Hmknxs00
友達に「一口ちょうだい」が口癖の子がいる。
外食やコンビニ弁当、飲み物、インスタント食品まで毎回ねだられる。
いい加減うんざりしてきたので、ペットボトルのカルピスの中身を原液と入れ替えた。
んで、友達の前で飲むフリしてたら案の定「一口ちょうだい」がきたのであげた。

むせた友達の顔が今でも私の良き思い出。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:20:03.89 ID:8Hmknxs00
公園で暇を潰していると汚らしい猫を見つけた。
猫は全身に腐臭を纏っていた。左目が無かった。
死にかけの猫をどうすればいいか分からなかった。。

猫は弱々しく這いずりながら俺の方へと向かってきた。右足を引きずるように歩いてくる。
「にゃ・・・」と口から音を発したらしいが、それは鳴き声には聞こえなかった。
黙ったまま眺めているといよいよ猫は俺に迫ってきた。
俺は抱えてやる事にした。
手を伸ばして小さな身体を持つと右足に動く米粒がついているのが分かった。
蛆だった。

俺は悲鳴をあげて猫を放り投げた。
地面にべしゃっと叩きつけられた猫は少しの間だけ四肢をぴーんと伸ばしていたがすぐに力が抜けてだらしなく横になった。
恐る恐る近寄って猫の様子を窺った。
棒切れで突付いても何の反応も無い。
死んでいた。右足の蛆が元気に猫の身体を貪っている。

「こら!」

不意に背後から怒声が聞こえた。
振り返ると中年の女が憤然とした態度で立っていた。
女は歩み寄ってくるといきなり俺の頬を叩いた。
あまりにも突然過ぎる事態に呆気にとられている俺に女は苛立った調子でやかましく一気にまくし立てた。

「私、見てたよ。あんたがその猫を投げるところをね。なんなの?こんな弱い動物を虐めて楽しいの?
 ねぇ? 死んだよ。この猫、死んだんだよ。命をなんだと思ってるの?
 自分が楽しければなんだっていいの?可哀想だって思わないの?ふざけてんじゃないわよ!!」

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:21:11.70 ID:8Hmknxs00
関わってはいけない類の人間だとすぐに悟った。
女の言葉を無視して回れ右をし、後ろから衣服を引っ張られたが振り切って公園から出て行こうとしたが、
「あんたみたいな糞ガキが世の中を悪くすんのよ!!
 今度は人でも殺す気かしらねぇっ!?」
・・・俺は再び回れ右をして女の元に戻る。

醜い形相で睨みつけてくるのを気にせず、
いつの間にか全身を蛆が侵略しつつある猫の死体を抱えあげて、女に押し付けてやった。
女はきょんとした顔で受け取って、猫に慈しむ様な視線を向けた。
が、それは数秒と経たないうちに驚愕に染まり、そして嫌悪に変わった。
「きゃああああ!!」 女は悲鳴をあげて先ほどの俺と同じように猫を放り捨てた。

その瞬間、俺は爆笑した。
汚らしい者に触れてしまったという表情で必死に両手を衣服で拭っている女に腹の底からの笑声を浴びせてやった。
女は顔面を真っ赤にして罵声を撒き散らしていた。
俺は猫の死体を女に向けて全力で蹴った。
猫の砲弾と蛆の散弾に撃たれた女は甲高い悲鳴をあげてすっ転んだ。
俺はゲラゲラ笑いながら公園から走り去った。

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:22:44.87 ID:iSfxLniN0
1965年3月14日。これはニューファンドランドの海岸沖で,アメリカ海軍とカナダ当局との間で交わされた無線による会話の記録である。

カナダ 「衝突の恐れあり。貴艦の針路を15度南に変更されたし」

アメリカ 「衝突の恐れあり。そちらの針路を15度北に変更せよ」

カナダ 「それは出来ない。衝突の恐れあり。そちらの針路を15度南へ変更されたし」

アメリカ 「こちらアメリカ海軍軍艦である。もう一度繰り返す。そちらが針路を変更せよ」

カナダ 「NO!それは不可能だ。貴艦の針路を変更するよう忠告す」

アメリカ 「こちらはアメリカ合衆国第七艦隊所属航空母艦エンタープライズである。
本艦は巡洋艦四隻と駆逐艦八隻,他多数の小艦艇を従えて航行中である。
我々はそちらの針路を15度北に変更するよう要求す。
もう一度繰り返す。そちらが15度北に転針せよ。さもなくば,そちらの安全は保証の限りではない」

カナダ 「エンタープライズ。こちら灯台である。どうぞ」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:23:30.30 ID:atGQFXV+0
転載禁止にした方が良くね?

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:25:59.72 ID:iSfxLniN0
高速代が安くなって、小さなサービスエリアのトイレが激混み。
でかいサービスエリアは仮設トイレとか設置してるみたいだけど。
結構小さめのサービスエリアのトイレに友達と並んでた。

私らの前には、今時のチャラっぽい女の子が数人並んでた。
その子達が次に入れるって時に、超長い列の後ろの方で小さい女の子が
「ママ〜もれちゃう〜」と泣き出した。
そしたらすかさずそのチャラっぽい女の子達が、その女の子を呼んで、先にトイレに入らせてあげてた。
お母さんも「ありがとうございます」って頭下げてさ。
泣いてた女の子も、我慢しながら健気に「ありがとう!」ってトイレに駆け込んだ。
私と友達は、その女の子達の行動にすごい感動した。

そしたら、真ん中くらいに並んでたおばちゃん達が、すごい勢いで怒り始めたんだよ。
「今時の若い子は常識がないわね。私達の順番が遅くなったじゃないの!!!」
「いくら子供だって、我慢させなきゃいけないのよ!順番なんだから!」
「もらしたっていいのよ!替えのパンツくらい用意するのが母親なんだから!」
「横入りさせるなら、並んでるみんなに許しを得てからにしなさいよ!本当に非常識だよ!」
とガンガン怒鳴ってた。

確かに順番抜かしって言われても仕方ないね。
でも、小さな女の子1人だよ?思いやってあげてもいいじゃない?むしろ、ほんとに偉いと思ったよ、私は。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:26:10.13 ID:3wEDv1LZ0
A「あれぐらいタバコをやってなきゃ買えたんですよ?」
B「あれは私のですけど…」
のコピペもスレタイに当てはまるよね

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:26:10.50 ID:TkRrEC5t0
いいねぇ
メシウマ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:26:17.66 ID:iSfxLniN0
そしたらさ、そのチャラっぽい女の子達が、最後尾に並び直したんだよ。
おばちゃんに
「これでいいですか?」ってサラリと嫌味言って。

そしたらまたおばちゃん軍団が
「そういう問題じゃないのよ!断りもなく勝手に順番を守らなかった事が非常識だって言ってるのよ!」
とかギャーギャーうるさくしつこく絡んでるわけ。で、私らも腹が立ってきたから、一緒に最後尾に並び直したの。
「勝手に後ろに並び直したら、私達も非常識ですか?」って
私らも嫌味を言ってさw

おばちゃん、血管切れるんじゃないかってくらい真っ赤になって、更に激怒してんの。
「年上を馬鹿にして!」とか言って。

そしたらさ。おばちゃん軍団より前に並んでた人たちが全員後ろに直したんだよね。
「みっともないね〜」とか「そんな必死になる事かなw」とか
みんなに言われて、おばちゃん軍団の勢いが弱くなってた。
みんなが後ろに並んだから、おばちゃん軍団、念願のトイレ目前。
一人入り、二人入りしていく内に、一番威勢がよかったおばちゃんが残されて、みんなから白い目で見られて涙目w

ざまぁwwwww

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:27:32.90 ID:TkRrEC5t0
>>71
かっけー!!

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:27:39.91 ID:lZEjFibt0
高3の秋。両親と妹が親戚のとこに行って夜まで帰ってこないので、家には俺ひとりきり。
そこで俺は最高にゴージャスなオ○ニーをしようと思いついた。
居間のテレビでお気に入りのAVを再生。洗濯機から妹のパンティを取り出し、全裸になって頭からそれをかぶり、立ったまま息子を激しくシゴいた。
誰もいない家で、しかも真昼間にやるその行為はとても刺激的だった。
俺はだんだん興奮してきて、「ワーオ、最高!イエース!グレート!」と叫びながらエアギターを弾くように部屋中を動き回ってオ○ニーをした。
テーブルに飛び乗り、鏡に自分の姿を映し、「ジョジョ」を髣髴とさせる奇妙なポーズでチ○ポをこすってみた。
すさまじい快感で汗とヨダレが流れるのも気にならなかった。
「ヨッシャーいくぞー!! ボラボラボラボラボラボラボラボラ ボラーレヴィーア!!」
俺はゴミ箱の中に直接ザ○メンをぶちまけようと後ろを振り返る。

そこには両親と妹が呆然と立ち尽くしていた。怒りとも悲しみともつかない不思議な表情を浮かべながら…。
「な、なんなんだよ!お前ら!!」
俺は叫んだ。今思えば「なんなんだ」と叫びたかったのは父のほうだったに違いない。

あの瞬間、俺は世界一不幸な男だった。それは断言できる。その後の数週間いや数ヶ月も辛かった。家族から向けられる蔑みの視線…。
しかしそんな俺も今こうして生きている。もしなにかに悩んでて「死にたい」って思ってる人がいたらどうか考えなおしてほしい。人間というのは、君が考えているよりはるかに強い生き物だから。人間はどんなことでも乗り越えていけるのだから。
俺が言いたいのはそれだけだ。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:27:59.48 ID:EtgbXT4X0
>>84
ざまああああああああああああああああああ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:29:06.15 ID:iSfxLniN0
>>86
ワロタ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:29:13.82 ID:6HYTOEJL0
明らかに創作と分かるものは萎えるな…
>>18とか>>27とか

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:29:24.98 ID:ri8oGhU70
>>77-78
これ猫以外全員屑じゃん

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:30:38.86 ID:FbV7hagu0
わざわざコピペを集めて貼るなんてまとめ以外の目的があるとは思えん

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:30:43.37 ID:V2bPsZ720
母のお仕事を手つだったりしていると、
やけに時間がたつのが早く思えます。
くるしいこともあるけど、
たいせつな思い出をかてに、なんとか
すごしています。
ケガや病気に気をつけて、野球せんしゅ
になれるよう、がんばってください。
きっと、いつの日か、またあなたと
であえる日をしんじて。

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:31:21.93 ID:iSfxLniN0
個人経営で卸業をしています。
自宅から道を挟んで向いに倉庫があるのですが、無断駐車されて困っていました。
持ち主は(後から判明したのですが)近所のアパートに住んでいる馬鹿女の彼氏で、泊まりに来て朝まで停めっぱなしでした。
倉庫では夜の積み込み作業があるので、非常に邪魔でした。
何度も張り紙をして注意したのですが、いっこうに効果がありません。
待ち伏せして注意したのですが、その時は謝って車を退けるのですが、人がいなくなるとまた停めに戻ってくる馬鹿でした。
あまり頭に来たので、(警察に言ってもしょうがないと思ったので)強行手段に出ることにしました。
建設業の友人に頼んで夜中にその車を囲むようにコンクリート塀を掛けました。
自分の敷地なので特に問題はないはずです。
簡単な塀だったので2時間くらいで出来てしまいました。
とても素敵な眺めでした。

次の日、自分の車を塀を囲まれて呆然としている馬鹿の姿がありました。

馬鹿が事務所に来たので、再三駐車しないように注意した結果だと伝えたら、泣きそうになり謝ってきた。
塀に掛かった費用と撤去費用を馬鹿に負担してもらうことで決着が付いた。
それからその馬鹿が二度と車を停めることはなくなりました。

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:32:00.66 ID:8Hmknxs00
>>89
何が創作だよ
妄想に見えるんなら君もう来なくていいよ


私は酒に弱く、頭が痛くなるので、いつも酒は2杯で打ち止めにしている。
友人には酒好きが多いものの、文句を言われたことは一度もなかった。
ところが一年ほど前に知り合った女が、仲良くなったとたん、酒席で絡むようになった。
「毎晩飲めば強くなる、普通はお酒を飲めるように訓練するものだ」とか言って
私がお酒飲むのをやめると不機嫌になって「飲め!」と強要してくる。
店員(友達のやってる店が行きつけなのでみんな知り合い)にこっそり頼んで、ウーロン茶をウーロンハイと偽って渡してもらってたが、
それもすぐにばれて、いちいち酒入りかどうか確認されるようになった。
信じられん。他の友人は「自分が代わりに飲む」って言って私のグラス開けてくれたり、かばってくれるんだがそれに対しても「甘やかすな」と切れるので、場の空気が悪くなる。
で、もう我慢できなくなって彼女が
「私なんか毎晩晩酌してるのに。毎日飲めば強くなるのに」とグチグチ始めた時に
「だから太るんだよ」と言ってやった、
言ってやった、言ってやったーー!!!
そしたら「私が太ったのは体質なのでしょうがない。気にしてるのに失礼だよ」と返してきた。
「私がお酒に弱いのも体質なのでしょうがないんですけど?
 そういう人に酒飲めって強要するのは失礼通り越して最悪だよ」と言ってやったらついに黙った。
めちゃくちゃスッキリした。

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:32:03.69 ID:hVoVcQTy0
carvipかと

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:32:06.77 ID:4kZFS0t30
>>31
おまえマジでなんなんだよ。。
必死ダナ(笑)
ここで雑談してんじゃねーよハゲ

>>70,73
プークスクス

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:33:17.57 ID:BsEfMhuX0
うーんセンス無いなあ
もっと厳選しろよ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:33:18.70 ID:iSfxLniN0
女「ミニスカートなのでぜったい盗撮されてる」
女「警察呼んで逮捕して画像消して欲しい」
彼氏「携帯いじってるのを確かに見た」
彼氏「絶対慰謝料まできっちりもらう」
などなど好き勝手に言い放題。
警備員さんは女の外見からか少しだけ俺よりの味方にみえた。
警備員「この話本当ですか?」
俺「携帯を扱っていたのは事実ですが盗撮などありえません」警備員さんの(ですよね・・・)の心の声が聞こえた気がした。
ここで彼氏がキレる。
事務所の椅子を蹴り上げ、「じゃあ携帯見せろやゴラァ!」と騒ぎ出した。
警備員がそれを制しながら、「念の為に携帯を検めさせて頂いてよろしいですかと」
言ってきたので「必要ありません。言いがかりです。拒否します」と言うと、
彼氏だけでなく女も暴れだした。一通りの罵詈雑言をおとなしく浴びた後、
「そこまで言うなら調べてください」
「ただし盗撮の事実が認められなければあなたたちを名誉毀損で訴えます」
と言ってみた。

ヒートアップしているカップルはこれに同意。そして俺の携帯登場。
当時の俺の携帯はドコモのP213iだ。
周りがテレビ電話だとかiモーションだとか言っている時期だったが、俺は機能よりも持ち運びに便利な薄型携帯を愛用していた。
警備員が画像を改める。
警備員「・・・無いですね」
カップルがキョドりだす。
女「そんなことない!ちゃんと調べて!」
彼氏「そうだ!俺らのスキを見て消してるよコイツ!」
とか言い出すので決定打を出すことにした。
俺「この携帯にカメラ機能はありません」
カップル撃沈。
警備員苦笑い。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:33:42.17 ID:8Hmknxs00
「選り好みするな!どこでもいいから早く就職しろ!ここだ!ここに決めなさい!」

両親から言われ続けてヤケクソで就職した
ブラック会社(墓石や仏具、印鑑、布団、学習教材の営業)。

サービス残業、パワハラ、強引な営業…とはハローワークのおっちゃんからの助言。
農協や役場が優良だと評価されてるような地元(クソ田舎)では、
そのブラック会社も「ええとこの会社」らしい。

ハロワ職員の情報通り、会社ではパワハラ受けるわ、毎日5時間サービス残業。
クタクタになって愚痴るオレを両親は「それくらい我慢しろ。社会人とは、そういうものだ」と罵倒。
両親に復讐する決心をしたよ。

オレは次の日から会社では、いつも以上に電話勧誘&飛び込み営業をヤケクソでやった。
会社がやってる以上の強引で悪質な営業をしてやった。
皮肉にも、日毎に営業成績が急上昇して、入社2ヶ月でぶっちぎりのトップになっちゃったw
セールス方法の研究をしてみた。ネット検察したり本買って読んだり…

豊田商事のセールスマンがやってた方法は、お年寄りに絶大な効果がw
他にも、モロに霊感商法なセールストークを。細木数子風に「地獄に落ちる!祟られる!」
コールドリーディングと呼ばれる手法も悪用。アメリカでニセ占い師が悪用してきた鬼畜ツール。

そんなこんなで10ヶ月たった頃、
ボーナスに色付けてもらって250万もらった。それまでの月収は平均150万。他の社員の5倍。
タンマリ貯金できたので、あとのことはどうでも良くなった。
近所の家や親戚に毎日しつこくセールスした。
消費者金融から金を借りさせて払わせたのは3件。
会社から、両親にも電話勧誘をした。
期待した通り、苦情電話が会社にひっきりなしにかかってくるようになった。

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/04(日) 02:34:09.26 ID:6HYTOEJL0
>>94
なんか君やけに噛み付くけど
自分が立てたスレでもないのになんでそんな必死なの?アフィブログ経営者なの?

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)