2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雪歩「ユキポックス」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:24:23.84 ID:fRmfSxhG0
<盗聴開始>

真「予定通りに進んでる?」カチカチカチカチ……

律子『えぇ、全て計画通り』

真「やーりぃ……あのさ、貴音は"本物"だって言ってたよね……」カチカチカチカチ……

律子『……それを信じる?だってあの──』

真「待って!この電話盗聴されてる!切るよ」プツッ

真「ふぅ、ハッキング完了」

真「それにしても、まさかだよなぁ。まさか、あの」ポリポリ

真「あの雪歩が、この世界を救う救世主になるなんて」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 01:31:46.05 ID:yJ/1Hkf80
……。

雪歩「」ブクブクブク……

雪歩「」ブクブクブクブク……

雪歩「!」ブクッ

雪歩「ぷはっ!」ザバァァ

雪歩「えほっえほっえほっ!」

苦しい、前が見えない

雪歩「はぁ……はぁ……ゲルのプール……?」

雪歩「……」

雪歩「えっ……?」

オォォオオオオオオオォオオオ……

雪歩「どこ……ここ……?」

目を開けると、煙をまとった薄暗い暗闇。灰色の無機質な、機械の塊。
そして、私と同じように、ねばねばの繭の中に入って眠っている
無数の裸の人間が……そこに、いました。

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 01:40:07.12 ID:g8Ww3HKc0
おお・・・

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 01:41:00.92 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「……あはは、夢だよね。変な夢……なんだろこれ……」

雪歩「うぅ……ベトベドで気持ち悪い……」ベチャベチャ

雪歩「早く目、覚めないk──」

ガコンッ

雪歩「フヒッ!?」ツルーン

突如、繭の底の部分が抜けて、まるでウォータースライダーのように私は滑り落ちました。

シュゴォォォオオオ

雪歩「も、もうイヤですぅぅううう」ゴォオオオォォォオ

ザパーン

雪歩「げほっ……げほっ……」



貴音「……ようこそ、現実の世界へ。新しい『アイドルマスター』の世界は如何でしたか?」

雪歩「……げほっ……あいぼ……?」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 01:45:05.06 ID:fMChB5+b0
フヒ歩愛してるよ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 01:51:07.92 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「……」グルグルグルル

貴音「あなたの失った体力を回復します。今は眠ってください」スッ

雪歩「あっ……」

……。

雪歩「んっ……」

貴音「おはようございます」

雪歩「ここは一体どこですか?私は一体……」

貴音「問題なのは今がいつかです」

貴音「今は21世紀ではありません、大体23世紀頃……でしょうか」

雪歩「はい……?」

貴音「そしてあなたの居たユキポックスは……恐らく『アイドルマスター17』あたりの世界ですね、正確な数値はわかりませんが」

雪歩「あの、あなたと会ってから……わからない事がどんどんと増えていくのですが……ゴニョゴニョ」

貴音「ふふっ、己のその眼で、真実を見たほうが早いでしょう」



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 01:51:59.75 ID:fMChB5+b0
17?

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:03:38.09 ID:RefKEvec0
まだか

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:05:05.30 ID:yJ/1Hkf80
響「雪歩も目が覚めたのかー!久しぶりだなー!」ダキッ

雪歩「ふっふぇ?! どちらさまですか?!」

響「えぇ?!雪歩っ自分のこと忘れちゃったのか?!一緒にステージで踊ったこともかっ?!」

雪歩「えっ。私ステージで踊ったことなんて無いよ……?」

貴音「響、雪歩は記憶をほぼ全て失っているようです」スタスタ

響「あっ、そうなのかー。……うん、自分、オペレーターの我那覇響、よろしくね!」

貴音「響、転送の準備を」

貴音「おまたせいたしました。ユキポックスをお見せしましょう」

雪歩「ユキポックス……」

貴音「そこの椅子に座ってください。少し痺れますが、我慢してくださいね?」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:11:30.28 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「あ、あのこれって夢じゃないんですか?」

真「雪歩、言ったろ? 全部、現実、なんだよ」

雪歩「せ、説明不足だy」

貴音「ポチっとな」ポチッ

バチィィィ

雪歩「フヒィ!」

……。

コオオオォォォ

気づいたら私は、さっきの機械だらけの部屋から
いつのまにか真っ白な部屋に映っていました。

貴音「さっきの世界は紛れもなく現実。そして、これが仮想現実の世界。」

貴音「萩原雪歩、あなたの今までの全ては、この部屋のように、【ぷろぐらむ】であるとしたら……信じますか?」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:14:04.38 ID:7U7IIKpv0
あーインスピレーション湧いてきたわ
続き書いてもらっていい?
結構有名な読み手なんだが

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:21:57.29 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「……えっ、じょ、冗談ですよね」

貴音「これがユキポックス。あなたの人生の99%は、あなたの脳の電気信号が見せている錯覚でした」

雪歩「……」

貴音「あなたは薄々それに気づいていた。それが、違和感の正体です」

雪歩「……」

貴音「あなたは空想世界にいた。そして、『アイドルマスター』の世界を繰り返していた」

雪歩「……ウソですよね」

貴音「いいえ。ユキッポクスはプログラム。何でも可能です。ほらっ指をならせば」パチンッ

キュィィィン……

貴音「ほらっ。思い通りにらぁめんも出てきます、」ズルズル

雪歩「……」

貴音「味も感じます。お腹も膨れますよ。まぁ、脳の錯覚ですが」ズルズル

雪歩「あはは……」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:24:12.86 ID:RefKEvec0
なんか凄いな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:33:15.77 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「こんなの夢、夢ですよ」

貴音「えぇ、まさに夢のような日々でしたね」ズルズル

雪歩「わ、私は売れないダメダメアイドルをやっていて……」

貴音「現在のあなたは、まだその段階ですね」

雪歩「現在……って何ですか……私はデータなんかじゃ……」

貴音「萩原雪歩、あなたが何故、私や真に既視感を感じるのかおわかりですか」

雪歩「……」

貴音「あなたは、私ともう十数回近くも出会ってるのですよ」

雪歩「……!」

貴音「しかし、ようやく覚醒の段階まで来てくれたのですね……」

雪歩「……」

貴音「おっと、閉口させてしまいました。順を追って説明しましょう」

雪歩「……」プスプスプス

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:41:00.52 ID:yJ/1Hkf80
貴音「まず、あなたは紛れもなく萩原雪歩、765プロ所属のアイドルです」

雪歩「は、はい……」

貴音「あなたはわたくしや真、天海春香と共に、頂点まで上り詰めた」

雪歩「頂点って……トップアイドルってことですか……?」

貴音「えぇ、これは紛れもなく現実です」

雪歩「私が四条さんと……?」

貴音「はい、萩原雪歩、あなたは特別な存在ゆえに記憶を消去されてしまったようですが……」

雪歩「……?」

貴音「そして、ある日、ある革新的な技術が生まれます」

雪歩「……」ドキドキ

貴音「それがば、【ばーちゃるしみゅれーしょん】そして【えーあい】ですね」

雪歩(横文字苦手なんだ……)

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:42:28.41 ID:RefKEvec0
支援

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:52:42.74 ID:yJ/1Hkf80
貴音「意識、脳波に直結して、あらゆる娯楽を体感できるシステム……」

貴音「人々は歓喜しました。ゲームがついに現実になった、と」

雪歩「ふえぇぇ……」

貴音「しかし、あまりに革新的すぎる科学はとどまることを知らぬ暴走を産みだしてしまったのです」

雪歩「……はぁ」

貴音「口を揃えて、人々はこう言いました」

貴音「『あれ、これもうリアルで生きなくていいんじゃね?』……と」

雪歩「!」

貴音「現実世界と仮想世界の逆転……あまりに完璧すぎるシステムが招いたい参事です……」

雪歩「……」

貴音「もちろん欠点も多数ありました。リアリティの再現度、なによりエネルギーの問題……」

貴音「しかし、その間もなく完璧な【えーあい】も開発される、その名を……」

貴音「MIN-GOS」

雪歩「みん……ごす……?」

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 02:56:40.40 ID:FHIFIO9A0
支援

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:09:21.58 ID:yJ/1Hkf80
貴音「MIN-GOSは、人が想像した際に脳から発せられる微弱な電流に着目しました」

雪歩「も、もしかして」

貴音「えぇ、その電流を、仮想現実、つまりユキポックスのエネルギーとしたのです」

貴音「初めの【ばーじゃるしゅみゅれーしょん】と【えーあい】が試作で開発されたのは」

貴音「……」

貴音「私たちをモデルとしたゲーム、「アイドルマスター」」

貴音「想像、興奮すればするほど、ユキッポクスはそれを発展、改良し、性能を高めてゆく」

貴音「そして、続々と人々は現実の記憶を忘れ、ゲームの世界で生きるようになる」

貴音「気づけば、人類はMIN-GOSの暴走を止められずにおりました……」

貴音「一生をユキッポクスで過ごし、そして、生涯を終えた肉体は養分となるのです」

貴音「今の人類は形容するならば……」パチンッ

貴音「まさにこの、電池です」

雪歩「……」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:09:25.13 ID:gryxm4KrI
>>16
こら!たかし!いつまでゲームやってるの!
そしてぼくは職を失ったのである!

>>36,79
体験版はここまでです続きは製品版でお楽しみください
お自慰ちゃんかっこいい

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:12:47.98 ID:xjq8+Chl0
しえ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:13:03.11 ID:5yqGD7Mx0
ユキッポクスってなんだよ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:17:32.89 ID:yJ/1Hkf80
ブゥゥゥン……

真「あっおっ帰りー雪歩ぉ」

貴音「残りの説明はまた……」

雪歩「……ウソです」

貴音「……」

雪歩「あはは、ウソですよ」フラフラ

貴音「雪歩、落ちついて。深呼吸を」

雪歩「おかしいですよ、プロデューサーもデータなんかじゃないですし、琵琶漬けも美味しかった」フラフラ

貴音「息をしてくださいっ!」

雪歩「えへへへ……何だろうこれ、眠れば直るかな……」フラフラフラフ

雪歩「」パタンッ

律子「気絶したわね。ま、無理もない、か」

伊織「……本当に、雪歩が救世主なわけ?今でも信じられないわ」

真「……ゆきほ」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:18:04.88 ID:yJ/1Hkf80
疲れた

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:18:08.99 ID:gryxm4KrI
>>21
残念、実を言うと私はスクリプトではない、人口無能だ

>>39
ゾウ「もう興ったゾウ」ブンメイカイカ
さようならお仕事
さあ君も早く二次元の世界へおいでよ

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:22:49.17 ID:bPG/gHJIO
>>84
お疲れ!まあ5分ぐらい手を止めてゆっくり休め

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:34:17.63 ID:yJ/1Hkf80
何で書いたかわからないけどもし起きて残ってたら書くます


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 03:52:18.75 ID:M5u31yio0


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 04:31:38.92 ID:Q8ka97F3O
マトリックスってこんな話だったっけ
かなり忘れてるから新鮮な気持ちで楽しめる

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 05:58:54.08 ID:ClH0tbk90


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 06:36:14.02 ID:XOamV0zp0
ほしゅ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 06:47:06.95 ID:1l4hQAfk0
かなり分かりやすい

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 07:04:03.23 ID:2cPuwIYl0


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 07:25:28.61 ID:1l4hQAfk0


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 07:50:01.75 ID:1l4hQAfk0
落ちてまうかもわからんね

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 08:43:02.71 ID:MI1Y6T8C0


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 09:03:25.56 ID:jCiWx6UbO


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 09:16:38.91 ID:RefKEvec0
残ってたー

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 09:41:13.60 ID:eE+uoZBc0
マトリックスなんやかんや面白かった

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 09:46:39.18 ID:t7gRUI2n0
随分、毛色の違うSSが来たな

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 10:18:07.78 ID:t7gRUI2n0


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 10:47:44.90 ID:ZhzWl6fx0
これは新しい

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 11:26:16.87 ID:u3LNys9k0


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 11:38:50.80 ID:t7gRUI2n0
今、保守の目安ってどれくらい?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 12:05:06.97 ID:t7gRUI2n0
保守

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 12:20:11.37 ID:aRXy999Ui
マトリックス懐かしいな
アイマスですげー再現度

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 12:53:47.52 ID:t7gRUI2n0
まだかなー?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 13:19:18.25 ID:FjLCKCf80


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 13:42:12.68 ID:RefKEvec0
捕手

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 14:11:45.43 ID:ZhzWl6fx0
ゆきぽ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 14:12:28.73 ID:ogmQP7/K0
むきぽ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 14:28:27.23 ID:ogmQP7/K0
ゆりしー可愛いよ。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 14:50:47.44 ID:ctwH/U85i


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 15:14:20.09 ID:ogmQP7/K0
捕手

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 15:42:16.40 ID:t7gRUI2n0
まだ?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 15:55:42.48 ID:ZhzWl6fx0
ゆきぽ?

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 16:13:13.72 ID:24fWCWRO0


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 16:24:23.02 ID:1l4hQAfk0
諦めてゲームしてたら残ってた

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 16:26:06.65 ID:ogmQP7/K0
>>118
疲れたから、あとは任せるわ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 16:38:17.69 ID:1l4hQAfk0
この時間は保守はやくないといけないか?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 16:50:46.44 ID:5zFgNt860
いつまで寝てるんだ。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 17:04:35.47 ID:5zFgNt860
どの位なんだろ?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 17:21:26.04 ID:5zFgNt860
忘れてんのかね?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 17:30:11.25 ID:mKALh8hT0
珍しい。支援

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 17:44:14.36 ID:1l4hQAfk0
 

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 17:54:37.67 ID:t7gRUI2n0
ゆきほ主役期待

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 18:06:30.59 ID:t7gRUI2n0
C

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 18:18:43.75 ID:FHIFIO9A0


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 18:28:50.04 ID:t7gRUI2n0


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 18:39:08.04 ID:mKALh8hT0


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 18:41:54.48 ID:OMQpeCNDi





132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 18:53:50.18 ID:t7gRUI2n0


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:02:13.19 ID:yJ/1Hkf80
ただいまです
すいません大変遅れました……

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:02:57.87 ID:t7gRUI2n0
お?

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:06:00.27 ID:mKALh8hT0
戻ってきたか。

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:08:14.50 ID:UowWPuxM0
救世主が来たのか

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:08:42.49 ID:t7gRUI2n0
救世主の人か

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:15:00.31 ID:mKALh8hT0
マトリックスって大ヒットしたけど実際面白いのか?

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:17:39.07 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「んん……」

目を開けると、すえた鉄と赤錆びの匂いがする世界が広がっていました。夢なんかじゃなかった。

雪歩「……もう、後戻りは」

貴音「できません」

貴音「もし、戻れたら……戻りたいですか? 全てを知った後で」

雪歩「……ぅっ……」

貴音「……本来はもう少し時間をかけて、ゆっくりと理解させるべきでした」

貴音「しかし、もう時間が無いのです。いつMIN-GOSに勘づかれるか……」

雪歩「……四条さんは、こんなことをもう何年も?」

貴音「えぇ、わたくしが法則に外れてから気の遠くなる時を過ごしました」

雪歩「……」

貴音「そんな顔をしないでください。わたくしの信念に従っての行動ですから」

貴音「ユキポックスが存在する限り……」

貴音「人類に自由はありません。人はだれしもが選択する権利を持っているのです」

その時の、四条さんのまっすぐで澱みのない瞳が、私の心を揺るがせました。

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:20:09.23 ID:JsugaBqm0
C

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:20:32.49 ID:YGpGGGsw0
  Y
X   B

↑選択の自由

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:25:11.27 ID:mKALh8hT0
DNYPか!

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:25:53.07 ID:yJ/1Hkf80
貴音「萩原雪歩、わたくし達は命をかけてあなたを守ります」

雪歩「……どうして、どうしてですか? な、何でこんな私なんかが」

貴音「ふふっ」

貴音「全ては、預言者のお教えのままに」

雪歩「よ……よげんしゃ……?」

貴音「預言者は言いました。全てを終わらせる救世主が必ず現れると……」

雪歩「それが、私なんですか……?」

貴音「……」

貴音「さぁ、もう休んでください。これから大変ですよ」

雪歩「大変……?」

貴音「あなたの苦手な"レッスン"です」ニコッ

バタン

雪歩「……」

雪歩「レッスン?」

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:32:37.66 ID:mKALh8hT0
C

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:35:11.87 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「はぁ……」スタスタ

なんだか、急展開過ぎて頭が追いつきません。預言者?救世主?MIN-GOS?

雪歩「もうイヤですぅ……」ドサッ

響「あ、雪歩いたいた。どう、ここにはもう慣れた?」

雪歩「……」フルフル

響「あはは、そうだよね。いやー自分も貴音がおかしな事言いだした時は一体どうなるかと思ったさー」

雪歩「……」

響「ま、貴音がちょっと変なのはいつもの事なんだけどね」ニカッ

雪歩「響ちゃんは、とっても明るい子なんだね……」

響「あはは! 自分は完璧だからな」

響「もし、この闘いに勝ったらパァーっとパーティしよ!ドームで踊った後の、あの日みたく!」

雪歩「……(思いだせない)」

響「ま、それにはまず……」

響「楽しい楽しいレッスンさー」ニヤリ

雪歩(うっ……ヤな予感ですぅ……)

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:41:47.48 ID:rSg754V40
ほしゅり

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:45:08.32 ID:TCqjJAnV0
ミンゴスかよw

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:45:08.41 ID:JsugaBqm0
C

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:45:46.89 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「す、座ったよ……なに? なにをするの?」

響「えーっと……ナニ歩がいいかなぁ」ガサゴソ

雪歩「ま、またユキポックスに行くんですか?」

響「フィギュア集めのスキル……は、欠伸が出るくらい退屈だから〜」ガサゴソ

響「面白いのにしよっ。これっ」サッ

雪歩「CD……?」

響「戦闘訓練のレッスンさー。インストール!」ポチッ

キュィィィイイイイイイン

雪歩「ふ、ふぁぁ!」ピクリッピクリッ

突然、私の頭の中に大量のイメージが、濁流のように流れ込んできました。
琉球空手。柔術。古武術……!

雪歩「……!……!」イィィィィィィン

響「パーフェクトコミュニケーションさー!」タァン!

雪歩「ッッッ……はぁ……!すごい……!」

響「どう気にいった? これ持ってく?」

雪歩「……はい」

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:46:27.06 ID:2KD6pSlci
琉球空手www

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:47:33.78 ID:t7gRUI2n0
すげぇw

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:54:55.60 ID:TCqjJAnV0


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:55:15.79 ID:yJ/1Hkf80
雪歩「……!……!」イィィィィン

響「えっと、次はゴリラのスキル、ゴリ歩をインストール……ふぅ……」

貴音「響、順調ですか?」

響「雪歩ってやっぱ根性あるなぁ」カチカチカチ

響「もう……10時間もぶっとおしさー……」タァン

貴音「なんと……」

雪歩「ッッ……壁に擬態化するスキルを習得しましたぁ……!」

貴音「……」

貴音「雪歩、あなたの実力を拝見いたしましょう」ファサァ

雪歩「えっ」

響「おぉ……貴音みずからいくのか……」

貴音「響、トレーニングルームのユキポックスの準備を」ドサッ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 19:57:37.11 ID:TCqjJAnV0
ゴリラのスキルって役に立つのかw

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 20:02:56.72 ID:yJ/1Hkf80
ジャァァァン……

畳と襖の部屋に転送されました。
いつのまにかトレーニングウェアまで再現されてる……。

雪歩「すごい本物みたい……」

貴音「今さら何を驚くことがあるのですか。あなたが今まで過ごしてきた場所でしょう?」

雪歩「うっ……言われてみれば……」

貴音「ですが、忘れてはいけないのはここはプログラムだということです」

雪歩「……」

貴音「それさえ理解できれば、わたくしを倒せます」スゥ

雪歩「う……(本気の目だ……)」

貴音「さぁ、カンフー、忍術、何を使っても構いません。全力で来てください」

ゴゴゴゴゴゴ……

雪歩「……!」

雪歩「……いきますぅっ!」ザザッ

貴音「!」

156 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/04/24(火) 20:07:34.36 ID:JsugaBqm0
C

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 20:07:40.77 ID:vqr92FpU0
支援

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 20:10:10.53 ID:bkH0rmdK0
支援

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 20:12:05.19 ID:yJ/1Hkf80
どんがらがっしゃーん

雪歩「こ、転んじゃいました……」

貴音「……」

雪歩「えへへ、やっぱりダメですね。私って……」

ヒュッ

雪歩「へっ」

ゴスッ

雪歩「ぐふっ!」

雪歩「……うぅ……お、お腹が……!」ジタバタ

貴音「雪歩、言ったはずです。本気で来なさい、と」ザッザッ……

貴音「わたくしも、あなたを殺すつもりでいきますよっ……さぁっ!」ヒュッ

雪歩「ひっ……!(避けっ……)」ゴロリ

ズボッ

貴音「外しましたか……」

雪歩「ひぃ……!(畳に穴が……ど、どうして……四条さんの細い腕であんな力が……)」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 20:18:55.06 ID:JsugaBqm0
C

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 20:19:37.10 ID:KzKC4UVz0
あの細い腕でコンクリ打ち抜くアイドルがいるらしい…

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)