2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

士郎「大食いだなセイバーは…」セイバー「んっ…ちゅ、レロ…ぁむ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:28:20.85 ID:KQw5uGPw0
 

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:29:08.30 ID:fztbZMMy0
騎乗スキル全開で搾り取って欲しい

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:29:21.05 ID:PMS6fY240
はよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:29:22.95 ID:gQnInVjt0
チンポの料理とは
まさに珍味ですね

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:29:43.19 ID:SeNmGuRr0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYtp3cBgw.jpg


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:30:20.47 ID:KQw5uGPw0
>>5
貴方が神か

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:31:23.70 ID:zdLKExiW0
>>5
もっと画像はないでしょうか?


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:34:39.31 ID:KQw5uGPw0
士郎(最近セイバーから魔力供給を求められる回数が増えた気がする…)

セイバー「シロウ。また今晩も魔力供給の方をお願いしたいのですが」

士郎(ほら来た…!ああ、また今日も絞りつくされるのか…)



みたいなの誰か書いて

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:35:32.04 ID:OVPcInhx0
>>8
おう、早くしろ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:37:35.54 ID:dUOAAVaD0
>>8
さっさお

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:38:46.99 ID:zdLKExiW0
>>8
続けたまえ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:42:41.54 ID:qEcpMJhd0
>>8
書いてはやく

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:49:08.29 ID:zdLKExiW0
早く

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:50:28.36 ID:mg19mDqL0
はよ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:51:06.02 ID:udaCQ01L0
>>8
続けろ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:51:56.11 ID:dUOAAVaD0
はよ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:53:50.30 ID:1lctdDbwO
>>8 あくしろよ、おう

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 20:54:27.75 ID:mg19mDqL0
はよ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:04:59.51 ID:SeNmGuRr0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY05XcBgw.jpg


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:06:25.08 ID:dUOAAVaD0
>>19
これ本家?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:09:27.73 ID:OayhI3pi0
山岡士郎を連想した俺に一言・・・

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:09:53.22 ID:f7Xf+I8V0
http://blog-imgs-46.fc2.com/t/e/n/tensinyakimeshi/20110204222755fate_274.jpg

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:11:35.69 ID:fTs7aSEqO
冬木の虎の出番はありますか!?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:12:26.05 ID:+hgkJd2w0
>>21
お前のことは絶対に許さない

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:14:26.78 ID:+gxhX2X30
士郎「待ってくれセイバー! 昨日もしたし、魔力は十分に足りてるはずだろ? 偶には体を休めることも大事だと思うんだ」

セイバー「何を言ってるのですシロウ。聖杯戦争こそ終わりましたが、他所の魔術師がこの家に襲いかかってくる可能性が無いわけではありません。コンディションは常に万全にしておかないと」

士郎「コンディションっていうなら俺だって万全にしておくべきだろ!? お願いだから休ませて――」

セイバー「ええい、初なネンネじゃあるまいし、いいから部屋に行きますよシロウ!」

士郎「頼むから待っ――」


違うな

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:16:09.03 ID:bWovUczN0
黒セイバー臭い

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:16:30.39 ID:CBR9F0Nv0
>>25
おう、早くしろよ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:16:54.35 ID:1mdj81zx0
ビッッッッッッッチ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:16:55.35 ID:dUOAAVaD0
はよ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:21:50.75 ID:f7Xf+I8V0
http://i.imgur.com/IPU6C.jpg
http://i.imgur.com/TKCXv.jpg
http://i.imgur.com/g9obA.jpg
http://i.imgur.com/6w7Wh.jpg

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:26:01.76 ID:dUOAAVaD0
>>30
あなたが神か

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:26:49.46 ID:+gxhX2X30
――――――――

セイバー「スヤスヤ……」

士郎「……やっと終わった……」

士郎「このままじゃ俺の体が保たない……というか殺される。他の誰でもなく、俺はセイバーに殺される。腹上死で」

士郎「なんとかしてこの状況を打開しないと……」

士郎「――――よし、決めた」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:27:48.37 ID:dUOAAVaD0
いいよいいよー

34 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2012/06/22(金) 21:32:09.57 ID:KUSmjmtK0
支援私怨

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:33:35.42 ID:KQw5uGPw0
支援

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:35:58.54 ID:f2S7pk/x0
ここで美しき冬木の虎の出番か!?

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:41:46.18 ID:+gxhX2X30
凛「……それでわたしの所に来たってわけ」

士郎「ああ。自分に無ければ他所から持ってくるのが魔術師の基本だろ? 遠坂の力を借りたくてさ」

凛「まあ、わたしも士郎一人じゃセイバーを維持し続けるのにも限界があると思ってたし、前々から準備はしておいたわよ」

士郎「本当か!? 流石遠坂、本当に助かるよ」

凛「ちょっと待ってなさい、たしかこの棚に……あった。はい、これ」

士郎「なんだこれ? 小瓶の中に妙な色の液体が詰まってるけど……」

凛「端的に言えば精力剤よ。もっとも、市販のものとは違って魔術的な措置を施してあるけど」

士郎「魔術的措置って、どんな?」

凛「一言で言えば、絶倫超人も夢じゃないわね」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:46:49.95 ID:+gxhX2X30
凛「キャスターの力を借りたから、効果のほどについては心配ないはずよ」

士郎「キャスターって……よくアイツが協力してくれたな」

凛「もちろんそれなりの対価は払ったわよ」

士郎「何を払ったんだよ?」

凛「セイバー一週間貸与権」

士郎「……セイバーの了承は?」

凛「事後承諾という形になるわね。来週あたりにでも伝えようかしら」

士郎「……セイバー」

凛「まあセイバーのことで協力してもらったんだから、セイバーにもこれくらいはやってもらわないと」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:50:35.26 ID:h0uCZ90T0
http://img705.imageshack.us/img705/1595/22000844.jpg
http://img14.imageshack.us/img14/3857/22904270.jpg
http://img507.imageshack.us/img507/2029/73136379.jpg

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:50:52.42 ID:jLacWpq6O
この精力剤の材料って英霊の体液とかじゃね?
実は無限ループじゃね?

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 21:59:48.71 ID:+gxhX2X30
凛「ささ、グビッといっちゃいなさいよ。今飲んでも効果が出るのは夜になると思うから」

士郎「そうは言うけどな……これやたらと臭いし、なんかドロっとしてるんだけど……」

凛「いいから飲みなさいって。男らしくないわよ?」

士郎「ぐ……っ、しかしだな……」

凛「ええい、まだるっこしいわね! 無理矢理にでも飲ませてあげるわよ!」

士郎「ぐぅっ!? んぐっ、おぐ、ごっ――ゲホッゲホッ! な、何するんだよ!」

凛「士郎が何時まで経っても飲まないからよ。で、体の調子はどう?」

士郎「どうも何も、効果が出るのは夜なんだろ? なら別になんとも――」

士郎(――あれ? なんだか意識が――)

凛「一応確認してみただけよ。問題ないなら、午後の――」

士郎(遠坂の声が……遠く――)

凛「――郎? ――うしたの――」

士郎(体が――熱い)

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:00:33.32 ID:dUOAAVaD0
>>39
うっほー!

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:04:38.52 ID:O5QLUKrx0
これは襲われても文句は言えないよな
言えないよな!

44 :はま〜ん ◆GUNDAM//Go :2012/06/22(金) 22:04:59.85 ID:0nABc/Ln0
パンツ被った

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:07:58.48 ID:op2cmBqc0
あれか、レイプ!レイプ!レイプ!か

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:08:32.56 ID:jLacWpq6O
りんはうっかりさんだな

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:09:40.99 ID:nX+LWXWk0
パンツ捧げた

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:10:30.32 ID:+gxhX2X30
――――――――

士郎「……あれ? 俺、いつの間に寝てたんだ……? それにここ、遠坂の部屋じゃ……」

凛「……あ、起きたの?」

士郎「遠坂。すまん、いつの間にか寝ちゃってたみたいだ」

凛「……うん」

士郎「記憶も何だか曖昧でさ……って、どうした? なんか顔真っ赤だぞ?」

凛「あっ、こ、これはね……あの……」

士郎「?」

凛「その……す、すごかったわよ、士郎」

士郎「は?」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:10:30.58 ID:eM6WSfH+0
そんな凛が僕は好きです

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:13:42.41 ID:+gxhX2X30
ご飯パクパク。アレなら落としてくれても構わない

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:14:22.50 ID:Dyc09Qtk0
省略は許さない
保守

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:15:02.59 ID:3XHaeNLU0
先生とディルムッドの濃厚な魔力供給画像ください!!!

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:16:30.69 ID:qEcpMJhd0
>>52
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYtqXcBgw.jpg


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:22:50.74 ID:CBR9F0Nv0
>>50
おいまだか

キャス子はまだかと聞いている

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:29:21.78 ID:zdLKExiW0
早く

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:34:52.77 ID:KQw5uGPw0
遠坂レイプ!野獣と化した士郎

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:37:19.50 ID:uqDmhvAL0
>>56
SK姉貴がKKT兄貴にアイスティー出してるらっきょスレは関係ないだろ、いい加減にしろ!

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:40:25.71 ID:eAUm3f9l0
キンクリすんなよ!

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:41:50.75 ID:CBR9F0Nv0
続きを書くまで保守する

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:41:56.27 ID:zdLKExiW0
画像ももっとほしいです!

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:42:35.12 ID:CBR9F0Nv0
明日は最終回だな

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:43:42.51 ID:WSH74/0QP
>>41で飲まされたのは紅茶の精液だなきっと

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:44:19.93 ID:mg19mDqL0
保守

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:47:36.54 ID:CBR9F0Nv0
保守

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:48:06.06 ID:uqDmhvAL0
>>62
魔力とは生命力だ
精力も付くだろう
私の精液でも構わんのだろう?

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:49:07.95 ID:fztbZMMy0
バーサーカーの精液とか飲んだら狂化するんだろうか

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:49:58.47 ID:fTs7aSEqO
金ぴかに輝く精液想像したら吹いた

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:51:19.78 ID:CBR9F0Nv0
>>65
幸運値が下がりそうです

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:55:53.27 ID:CBR9F0Nv0
保守

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:58:29.99 ID:h0uCZ90T0
http://img11.imageshack.us/img11/5650/55336008.jpg

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 22:58:59.47 ID:WS1sMopY0
桜は日陰からこちらを見ている!

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:01:14.09 ID:CBR9F0Nv0
>>71
シャナク!シャナク!

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:02:06.27 ID:fztbZMMy0
>>72
光り輝く壁が云々

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:05:11.29 ID:CBR9F0Nv0
>>73
しろうたちはにげだした!

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:05:38.34 ID:eAUm3f9l0
桜なんて不人気いらねーよ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:06:07.22 ID:zdLKExiW0
>>70もっとお願いします!!!

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:06:25.65 ID:zoTHKdkC0
ライダーより下だもんな

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:06:29.47 ID:ur9Qj/490
蟲姦はちょっと

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:06:31.38 ID:fTs7aSEqO
たいがー

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:08:08.75 ID:jLacWpq6O
淫乱濃厚ファックという言葉がしっくりくるのは桜だけだろ
アヘ顔になっても「なんだ桜か」で納得出来るだろ

桜は必要だよ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:08:55.94 ID:CBR9F0Nv0
桜を手に入れたらライダーもついてくるはず

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:13:00.36 ID:h0uCZ90T0
http://img696.imageshack.us/img696/3061/30324256.jpg
http://img254.imageshack.us/img254/6258/43325448.jpg
http://img841.imageshack.us/img841/5446/47726688.jpg
http://img651.imageshack.us/img651/8880/60067414.jpg
http://img16.imageshack.us/img16/7692/29389034.jpg
http://img41.imageshack.us/img41/6445/66300012.jpg

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:13:27.81 ID:+gxhX2X30
士郎「遠坂のやつ、一体どうしたんだ? やけにしおらしいし、あの後逃げ出すし」

士郎「と、そうだ。洗濯物片付けないと……」

桜「あ、先輩」

士郎「桜、それにライダーも。帰ってきてたのか、気付かなかったよ。洗濯物まで取り込んでくれてるし……」

ライダー「今日はリンの部屋で魔術鍛錬のはずでしたから。なるべく静かにしておこうと思いまして」

士郎「そっか、悪いな。まあ、今日は俺も途中で居眠りしちまったみたいなんだけど」

桜「ふふ、そうなんですか? 姉さん、怒ったんじゃありません? さっきもバタバタ出ていったみたいですけど」

士郎「それが全然でさ。様子も変だし、何かあったのかな?」

ライダー「珍しいこともあるものですね。士郎がポカをして怒られないなんて、明日は剣か槍か斧あたりが降ってくるかもしれませんね」

士郎「ギルガメッシュがいるから洒落にならないな……」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:15:32.96 ID:CBR9F0Nv0
待ってた

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:16:00.41 ID:XQJkL+5a0
だからセイバーは五次キャスターに捕まってるところが一番エロいと何度

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:18:11.23 ID:CBR9F0Nv0
>>85
キャス子さん趣味良すぎだわ
旦那になりたいわ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:19:07.43 ID:h0uCZ90T0
http://img685.imageshack.us/img685/4737/41569298.jpg

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:19:19.82 ID:zdLKExiW0
>>82ありがとうございます!!

こんな私にもっと画像を頂けないでしょうか?

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:19:50.75 ID:YhRtE27M0
そんなんどうでもいいからFateで一番巨乳のリズ出せよ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:20:26.22 ID:1mdj81zx0
>>86
超COOOLだよ旦那ぁ!

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:21:08.34 ID:h0uCZ90T0
http://img833.imageshack.us/img833/781/78324188.jpg
http://img36.imageshack.us/img36/6744/24194312.jpg

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:22:23.44 ID:CBR9F0Nv0
>>90
葛木せんせえになりたいの!
ジルさんじゃないの!

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:24:02.38 ID:vialv4+C0
>>92
大概にしとくッス、シャバ僧

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:24:07.24 ID:lz5gT0my0
>>91
これホロウ?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:25:23.99 ID:h0uCZ90T0
>>94
ホロウです

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:25:45.00 ID:5K8furuTO
以下ジル・ドレェの嵐

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:27:42.51 ID:+gxhX2X30
桜「それじゃ、わたし達は服を畳んでますね。先輩は休んでてください」

士郎「ああ、頼むよ」

士郎(……それにしても、桜も変わったなぁ)

士郎(この家に通い始めた頃は儚げな雰囲気だったのに、今じゃあんなに明るくなって……)

士郎(線の細かった体も成長して……って後輩相手に何考えてんだ俺は!?)

士郎(やっぱり何かおかしいな……何だか熱っぽいし、意識も何だか――)

士郎(白く――ぼんやり――)

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:27:52.00 ID:CBR9F0Nv0
ホロウプレイして一番感動したのはセイバーとの再会だったな

UBWとHFでセイバーと別れたっきりだったから…

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:29:46.56 ID:FGTyT8+H0
>>91
これシロウ?


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:30:05.43 ID:dUOAAVaD0
>>82
あんた…最高だよ…

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:31:45.15 ID:hwmBiMl10
zeroでセイバーの触手プレイがあんまり見れなくて残念だったわ
旦那もっと頑張れよ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:32:03.34 ID:h0uCZ90T0
>>99
シロウです

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:32:45.65 ID:CBR9F0Nv0
>>101
薄い本では大活躍ですよ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:33:04.75 ID:B/32Jqb10
ここでライダーのターンですよ!

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:33:56.31 ID:XQJkL+5a0
まってまだ白ドレスのセイバーが

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:36:11.89 ID:lz5gT0my0
エクストラの薄い本なくて悲しい

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:39:30.71 ID:CBR9F0Nv0
>>106
赤セイバーとキャス狐なら腐るほどねーか?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:40:35.10 ID:klipb4ILP
>>104
おうまかせとけ!(cv.大塚明夫)

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:40:43.74 ID:h0uCZ90T0
http://img232.imageshack.us/img232/2279/96313366.jpg

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:42:00.04 ID:CBR9F0Nv0
>>109
いつみてもええな之

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:42:17.83 ID:+gxhX2X30
――――――――

士郎「――あれ? ここは……俺の部屋? なんだってまた……」

ライダー「お目覚めですか、士郎」

士郎「うわっ!? な、なんだライダーか」

ライダー「申し訳ありません、驚かせてしまったようですね」

士郎「いや、それはいいんだけど……。そうだ、桜は?」

ライダー「……サクラでしたら、部屋で休んでいます。とても疲れていましたので」

士郎「そっか」

ライダー「……士郎。私はどうやら未だあなたを侮っていたようです」

士郎「うん?」

ライダー「サクラの相手は、やはりあなた以外に存在しない――!」

士郎「……どうしたんだ、いきなり」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:42:24.51 ID:fTs7aSEqO
>>108
あんたのマスターはヒロインみたいなもんでしょうが

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:43:25.68 ID:lz5gT0my0
>>107
まじかよく探してくるか

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:44:22.71 ID:CBR9F0Nv0
>>112
ヒロインであり臣下だから手を出せないんだよ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:48:18.21 ID:73/ymP0/0
わっふるわっふる

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:49:15.11 ID:CBR9F0Nv0
おせえよ!こちとら既にパンツを焼き払ってんだよ!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:51:12.72 ID:+gxhX2X30
士郎(その後夕飯の支度をし、皆で食べ、家事を全て終わらせてから、土蔵に篭って座禅を組む)

士郎(相手はまさにモンスター。どれだけ気合を入れても入れたりないということはないだろう)

士郎(今夜こそ必ず、セイバーを打ち倒してみせる――!)

士郎(ちなみに遠坂はあれから顔を出さず、桜も疲労困憊といった様子だったのでライダーと一緒に間桐邸に帰らせた)

士郎(一応遠坂に電話をしたが、ものすごく気が動転しているようで、ろくに会話にならなかった)

士郎(明日には元に戻すと言っていたから、それを信用するとしよう)

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:58:19.83 ID:OKAQlsK+0
>>109
これは、敵にあれやこれやされちゃって
いるって事でいいの?

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/22(金) 23:58:27.52 ID:XQJkL+5a0
>>109
これを待っていた

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:00:36.27 ID:I/TVzX6kP
>>118
相手はキャス子
百合厨大歓喜

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:00:47.41 ID:h37c3hUn0
>>118
そうです


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:01:07.67 ID:+wcK52ES0
士郎「…明日の朝食メニュー、どうしようか…。」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:03:36.04 ID:lcEnNMKZ0
士郎「――待たせたな、セイバー」

セイバー「お待ちしておりました、シロウ。さあ、今夜の魔力供給を……」

士郎「ああ。任せておけ」

セイバー「おや、今日は昨日のように暴れないのですね?」

士郎「いつまでも弱かった頃のままの俺じゃない。お前に負けないだけの武器を用意してきたつもりだ」

セイバー「それは楽しみですね。その自信が虚勢でないことを祈っていますよ」

士郎「どうなるかは見てのお楽しみってやつだ。――それじゃあ」

セイバー「ええ」

士郎「いくぞ、セイバー――!」

セイバー「来なさい、シロウ――!」



士郎(今度は、しっかり覚えていた)

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:04:18.89 ID:MbdYSbwI0
効果切れてたのか?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:06:25.74 ID:Xe1Mf9wW0
行くぞセイバー!武器の貯蔵は十分か!?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:07:35.02 ID:qRKnHsYO0
セイバーはシロウのテクに満足してるのだろうか

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:08:53.05 ID:OQySceur0
好きな人とのセクロスだから大満足だろ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:14:00.28 ID:lcEnNMKZ0
――――――――

士郎「どういうことだよ遠坂、あんなになるとは聞いてないぞ! セイバーが、セイバーがあんなことに……っ!」

凛「あ、やっぱりわたしの時の記憶なかったんだ」

士郎「わたしの時って……まさか俺、遠坂にまであんなことしたのか!?」

凛「士郎の言うあんなことっていうのがどういうことを指しているのかはわからないけど、概ねそのとおりよ。いやー、誤算だったわ」

士郎「誤算で済むか! セイバーはあんなことになっちまうし、それに遠坂にまで……ハッ! そういえば昨日桜に会った時も記憶が……」

凛「キャスターに連絡取ってみたんだけどね、あの薬は別に記憶をなくすほど理性を吹き飛ばすものではないそうよ。あくまで男性としての機能を高めるってだけのものらしいわ」

士郎「じゃあなんだって俺はあんなことに……」

凛「それこそわかんないわよ。士郎の体質がよっぽど異常だったってことなんじゃない? 例えば……そうね、士郎の体内に薬の効果を狂わせ増幅させるほどの異物が入り込んでいるとか」

士郎「…………」

凛「ま、なっちゃったものは仕方ないわ。幸いあれはまだ試作段階で効果時間も短いから、後に引っ張ることもないでしょ。今度からはその辺も加味して調整すれば大丈夫かしらね」

士郎「そ、そうなのか。ならよか」

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:16:31.25 ID:Xe1Mf9wW0
セイバーが子宮脱になっちゃった!

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:17:26.97 ID:EILOuZi30
流石起源が剣の男
EMY先輩流石っす

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:19:38.70 ID:EO4OrhEY0
>>130
セックス中のBGMもエミヤなんだろうな

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:20:36.14 ID:RTQYuyYm0
>>131
想像したら歯磨き粉吹き出したw

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:22:08.12 ID:2mdYY71p0
型月って抜けない抜けない言われまくってるけど
(抜こうと思えば)余裕だよな

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:22:42.57 ID:EvequEbB0
精子を掛ける戦いという事だ―――!

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:23:33.46 ID:vScMrUou0
>>133
目を瞑れば余裕

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:24:56.16 ID:MbdYSbwI0
キャラはいいんだけどな
抜ける感じの絵じゃないのが

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:27:52.25 ID:2mdYY71p0
>>133
何でさ
月姫はともかくFateは余裕だろう…頑張れば

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:28:07.08 ID:lcEnNMKZ0
士郎「……どうしてこうなったんだ。薬の効果、全然切れてないじゃないか……」

凛「士郎ぅ……むにゃむにゃ……」

士郎「記憶はなくさなかったけど、理性が飛んでからは体が勝手に動くし、まさかあんなことを俺がするなんて……まだ治まらないし」

セイバー「――シロウ」

士郎「セイバー。もう大丈夫なのか?」

セイバー「はい。これでもサーヴァントなので、回復力は人間の比ではありません。……それよりもシロウ?」

士郎「なんだ?」

セイバー「その……私も混ぜていただけませんか?」

士郎「……ああ、いいぞ」

セイバー「ありがとうございます! ではまずはこれを……」

士郎「はは、大食いだなセイバーは……」

セイバー「んっ……ちゅ、レロ……ぁむ」

こうして少年はまた一つ成長し、世界を知る。そして理想からは遠ざかるのだった。



メインヒロイン編 おしまい

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:28:23.22 ID:2mdYY71p0
安価ミスった…>>135

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:30:35.10 ID:BaPxStUp0
きのこの文体はもって回った言い回しや解説が多くて、エロスを感じない
武内は質より量と言ってるだけあって、特徴を抑えた書き方やデフォルメは上手いが肉感的なエロい女体は描けない
それが合わさると・・・エロくない

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:31:13.15 ID:2mdYY71p0


これは…士郎が色ボケになって正義の味方止めるって事だろうか

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:31:46.52 ID:BaPxStUp0
終わったか。乙っした!

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:32:24.21 ID:MbdYSbwI0

美綴や三枝を攻略するサブヒロイン編はいつですか

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:32:53.46 ID:y2GNCWHx0
性欲に勝るものなしってとこか

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:33:24.20 ID:lcEnNMKZ0
メインヒロインは嫌いじゃないけど、俺は美綴を書きたいんだ! だからここらでメインヒロイン編は終了
というわけで風呂入ってくる。落とすも乗っ取るも自由です

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:34:04.99 ID:gv/6rQuRO
美しき冬木の虎はまだかね?

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:35:09.43 ID:LcnNbA1l0
>>146
SSF

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:36:53.70 ID:2mdYY71p0
今度は本番描写をねっとりとオナシャス…

>>140
それ思えば山田風太郎とか菊地秀行の仰々しい文章で抜いてた昔の人って凄い
つまり早い話がきのこと武内がコンビ解散すれば型月でも抜きゲーを作れる可能性があるって事ね

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:39:01.53 ID:vScMrUou0
知り合いは漢文が1番抜けると豪語してたから意外といるのかも知れん

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:41:48.55 ID:zLre7SeIO
石川賢から山田風太郎知ったがあの文で抜ける奴がいたのか
剣劇の場面とかは読んでて興奮するが

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:41:53.56 ID:EILOuZi30
俺が何回>>82とカレンとライダーで抜いたと思ってるんだよ

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:42:52.39 ID:lcEnNMKZ0
カレンは抜ける

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:43:03.39 ID:OQySceur0
おらおらさっさと冬木の虎と穂群の黒豹と美綴とカレンとバゼットとリズとセラと三枝と

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:43:34.96 ID:zLre7SeIO
やっぱり冬木の虎よね

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:44:33.05 ID:MbdYSbwI0
>>153
氷室はどうした

あと音子さんもよろしくお願いします

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:45:24.00 ID:y2GNCWHx0
イリヤが出てきてないな

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:45:38.59 ID:EILOuZi30
>>155
俺の隣でストレッチしてるよ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:48:14.13 ID:2mdYY71p0
>>149
それが一番想像力そそられるんだろうか…どうやって抜くんだろう
>>150
昔の人は名作くのいち忍法帖で抜きまくったそうな


Fateで一番可愛くて綺麗なお姉さんの藤ねえオナシャス

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:51:11.20 ID:6G83yhLa0
>>158
SSF

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:53:27.06 ID:HdHfEY6hO
なんかここ虎多くね

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:54:35.79 ID:vScMrUou0
>>160
虎穴ってやつかな

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:56:16.55 ID:zLre7SeIO
お前は虎だ、虎になるのだ!

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:57:37.94 ID:EILOuZi30
虎の結界が展開しているぞ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:08:40.66 ID:zLre7SeIO
トラトラトラ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:08:50.43 ID:CkpYt1zz0
藤ねえのエロは見たくないなぁ
老後に士郎とか孫とかと一緒にこたつでみかんを食べてるのとか見たい

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:10:45.06 ID:1cKr8Iyd0
もっと画像を!!

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:15:48.24 ID:h37c3hUn0
http://img256.imageshack.us/img256/6410/33540525.jpg
http://img571.imageshack.us/img571/1060/17278257.jpg
http://img829.imageshack.us/img829/215/88847167.jpg
http://img825.imageshack.us/img825/3392/71104363.jpg

168 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/23(土) 01:24:44.02 ID:ujM70Edq0
凛編はよ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:32:41.86 ID:lcEnNMKZ0
ぼちぼち書いていく
相変わらず即興で考えながらの投下なんで、ペースには期待しないでね
あと、メインヒロイン編とは必ずしも設定が繋がっているわけではないので悪しからず

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:35:09.82 ID:h37c3hUn0
http://img694.imageshack.us/img694/5117/10249034.jpg
http://img13.imageshack.us/img13/8198/69207152.jpg

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:36:20.93 ID:0uIuHNV/0
>>170
メディアドン引きじゃねえか

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:37:55.77 ID:8T/Yfl4G0
食べ物食ってる立ち絵があるヒロインってそうそういないよな

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:48:01.70 ID:h37c3hUn0
http://img137.imageshack.us/img137/606/79402619.jpg
http://img840.imageshack.us/img840/5702/65736960.jpg
http://img213.imageshack.us/img213/9019/35325352.jpg
http://img528.imageshack.us/img528/1281/82645584.jpg

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:48:05.42 ID:zLre7SeIO
目が煌めいてやがる

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:49:40.13 ID:OmUA3ePB0
あの国なら仕方ない

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:50:13.88 ID:5S8wDr0/0
stayセイバーが可愛すぎるせいでzeroセイバーには色々とガッカリ


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:50:38.40 ID:fMW4bgSI0
フィッシュアンド何たらがあるだろ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:51:19.40 ID:zLre7SeIO
ウナギのゼリー寄せ
あれはウナギに対する冒涜だ

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:51:36.96 ID:/2w25t3T0
ウナギパイはくそ不味いぞ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 01:54:25.73 ID:WgOHCQaj0
ローストビーフがあるじゃないか

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:03:02.45 ID:RSlXjXDu0
>>148
菊地の作品はときたまエロいのがある
公園で白人女性のアナルを舐めたりとか

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:03:32.23 ID:6G83yhLa0
ギルガメッシュって酒も出せるんだし
料理だせないのか
中東で独特だろうが

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:07:16.04 ID:lcEnNMKZ0
美綴「あれ? おーい衛宮ー」

士郎「ん? ああ、美綴か。どうしたんだ?」

美綴「なんだい、用がなくっちゃ話しかけちゃいけないっていうの?」

士郎「いや、そういうわけじゃなくてだな……」

美綴「はは、冗談冗談。そんなに真面目に受け取ることないってば。衛宮ったら頭固すぎなんじゃないの」

士郎「むぅ、そんなことはないと思うけど……」

美綴「そうやって真面目に考えこむから頭固いって言ってんの。余裕を持った方が良いんじゃない?」

士郎「……身近に余裕ぶったいけ好かないやつがいるから、あまりああはなりたくないな」

美綴「あら、珍しいね、衛宮がそんな反応するなんて」

士郎「そうか?」

美綴「そうだよ」

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:07:47.28 ID:zLre7SeIO
ギルガメッ酒
ギルガ飯ュ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:24:14.61 ID:y2GNCWHx0


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:26:02.64 ID:ntqPjH8b0
イリヤのちっぱい吸いながら桜のデカパイ揉みたい

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:26:24.07 ID:lAuxoO070
PC版しかやったことないんだがCS版はどうやって魔力供給してた?

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:27:44.55 ID:lcEnNMKZ0
美綴「そうそう。ねえ衛宮、今から帰るの? 暇だったらちょっと射場に寄ってかない?」

士郎「……だから俺は弓道部は辞めただろ。部外者が弓を引いていいはずがない」

美綴「相変わらず変な意地張ってるねえ。あんたを追い出した慎二だって今じゃ当人にベッタリじゃん。今更反対する奴なんて居ないって」

士郎「あのなぁ……」

美綴「ああはいはい。それじゃあ別に弓を引く必要はないから、寄るだけ寄ってってよ。お茶ぐらいは出すよ?」

士郎「……それなら、まあいいけど」

美綴「よっし決まり! それじゃ行こうか!」

士郎「お、おい! 引っ張るなって!」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:29:44.30 ID:3NbIX+KE0
なんだこの世界、ワカメヒロイン√か

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:30:48.13 ID:h37c3hUn0
http://img820.imageshack.us/img820/3073/97661506.jpg
http://img585.imageshack.us/img585/9207/33646190.jpg
http://img17.imageshack.us/img17/116/89108633.jpg

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:37:12.79 ID:h37c3hUn0
http://img209.imageshack.us/img209/9907/42520466.jpg
http://img84.imageshack.us/img84/9327/98700126.jpg
http://img33.imageshack.us/img33/7775/92441592.jpg
http://img521.imageshack.us/img521/7589/55873424.jpg

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:38:34.12 ID:EILOuZi30
>>187
セイバー:供給パスをつなぎなおす より同調するためにちょっと服をはだけましょうね
ギル戦前はより多く魔力供給するためにくっついて寝ましょう

凛:回路を分けてもらいます 上しか脱がないからね!
2回目は忘れた野外デート的なことしてた気がする

桜:蟲のせいで魔力不足 手から血を吸わせてください
ちょっと我慢できなくていっぱい吸っちゃいました

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 02:51:38.42 ID:lcEnNMKZ0
――――――――

美綴「ふぅ……。で、どうだった、あたしの射は?」

士郎「どうもなにも、俺が口出しするまでもないだろ。文句のつけようがないほど綺麗な射だ」

美綴「……どうもあんたに褒められても、素直に嬉しくなれないんだけど」

士郎「別に嫌味で言ってるわけじゃないんだけどな」

美綴「わかってるってば。それでも割り切れない複雑な乙女心を理解して欲しいね」

士郎「意外だな。美綴からそんな言葉が来るなんて思ってもなかった」

美綴「おいおい、その言い草はないんじゃないの? あたしだって立派な女の子なんだよ」

士郎「む、そうだな。すまん、失言だった」

美綴「ほら、またそうやって固く受け取る。軽い冗談だって」

士郎「……美綴、お前の冗談はわかりにくい」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 03:08:48.57 ID:lcEnNMKZ0
美綴「まあ、実際あんたの射はウチらの間じゃ半ば伝説化してるしね。後輩共も自分の射を見られてると思ったら気合入ったんじゃない?」

士郎「そんなことないだろ。むしろ部外者がいて集中乱さないか心配だったんだけど」

美綴「……あんたは一回自分の価値を見直すべきだと思う」

士郎「何でだ?」

美綴「いや、なんでもない。衛宮はそのままの衛宮でいて欲しいね」

士郎「……なんか馬鹿にされた気がする」

美綴「どういう意図を含んでいるかは衛宮の解釈に任せるよ」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 03:24:55.97 ID:y2GNCWHx0


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 03:30:18.02 ID:lcEnNMKZ0
美綴「そうだ。ねえ衛宮、明日は空いてる?」

士郎「ああ、明日はバイトも休みだし、家の掃除をやろうかと思ってたぐらいだけど」

美綴「それならさ、明日新都まで買い物に付き合ってくれない? 弓道部の備品を買いに行かないといけなくてさ」

士郎「構わないけど……それって主将直々にやるような仕事なのか?」

美綴「本当は後輩に頼むつもりだったんだけどね。うっかり忘れちゃって、あたしがやらないといけなくなったってわけ」

士郎「なるほど。いいぞ、付き合おう」

美綴「あ、ついでだから自分の買い物もやろうかな」

士郎「……そっちが本命か」

美綴「あはは、なんのことだか。それじゃあ明日は――」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 03:44:45.75 ID:lcEnNMKZ0
――――――――

美綴「……誘ってしまった」

美綴「どうしよう! その場のノリで誘ってみたけど、まさかトントン拍子に事が進むなんて全然考えてなかった!」

美綴「服、服は……えーっと……あ、髪型も決めておかないと……」

美綴「……はぁ、そういう対象として見てなかったはずなんだけどなぁ……」

美綴「弓のライバルとして見てたはずなのに、いつの間にか変な方向に拗れちゃって……」

美綴「それもこれも衛宮のせいだ。あいつがさっさと弓道部に戻ってあたしと弓の勝負やって……」

美綴「……そうしたら、あたし達の距離感も少しは変わったのかな?」

美綴「……やめよ、あたしらしくない」

美綴「……もう寝よ」

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 03:55:35.16 ID:CqilI0gFO
眠いがC

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:01:06.42 ID:5S8wDr0/0
とっとこ書け太郎

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:02:31.55 ID:Yx9RjRotO
しえん

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:14:41.83 ID:lcEnNMKZ0
――――――――

美綴「やっほ、衛宮」

士郎「よう、美綴」

美綴「それじゃ行こっか」

士郎「ああ。…………」

美綴「うん? どうしたのさ」

士郎「いや、美綴の服でさ……」

美綴「え、どこかおかしいところあった?」

士郎「そうじゃなくて……今日スカート穿いてるだろ。制服は見慣れてるけど、私服だと初めて見るから」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:23:34.22 ID:8wn3VfwH0
がんばれ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:24:39.91 ID:lcEnNMKZ0
美綴「……変?」

士郎「いや、似合ってると思うぞ。ちょっと驚いただけで」

美綴「……ふーん、そっかー。へー、そうなんだー」

士郎「どうしたんだよ、変な反応して」

美綴「へっへー、教えてあーげない。でも気分がいいから、缶ジュースを奢ってあげよう」

士郎「いや、別に缶ジュースぐらい奢ってもらわなくても」

美綴「遠慮しないでいいって! ほら行くよ!」

士郎「おわっ、だから引っ張るなって!」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:26:57.41 ID:PzaYxLo+0
しろうのえっち

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:33:31.88 ID:lcEnNMKZ0
――――――――

美綴「おつかれ、今日はありがとね」

士郎「これぐらいなら大丈夫だ。これから部室にまで運んでいくのか?」

美綴「いや、そこまでやらせちゃ悪いでしょ。これは今度あたしが学校に持って行くよ」

士郎「なら、美綴の家までは付き合うよ」

美綴「ありがと。助かるよ」

士郎「備品以外の荷物も多いしな」

美綴「はは……買いすぎちゃったね」

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:40:19.55 ID:lcEnNMKZ0
士郎「っと、着いたな」

美綴「ご苦労様。後はあたしでやっとくから」

士郎「ああ」

美綴「……ん……」

士郎「それじゃあ俺は……」

美綴「あっ、え、衛宮!」

士郎「うん?」

美綴「えっと……その、さ」

美綴「……ちょっと寄ってかない? お茶ぐらいは出すよ」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:47:12.24 ID:O5UEeDJQ0
はよ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:49:32.85 ID:lcEnNMKZ0
美綴「はい、粗茶ですが」

士郎「どうも」

美綴「…………」

士郎「…………」

美綴(どうしよう……家に上げたはいいけど、そこから何も考えてなかった……。何を話せば……)

士郎「…………」

美綴「……あの、さ。衛宮は弓道部にはもう戻らないつもりなの?」

士郎「ああ。弓は好きだけど、今はそこまで優先度が高いわけじゃないし、他にやるべきことがある」

士郎「それに、俺みたいな半端な奴が戻っていいわけないだろ。他の部員に失礼だ」

美綴「……そっか」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 04:50:41.59 ID:EILOuZi30
美綴SSとかレアだよな実際

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:01:10.18 ID:lcEnNMKZ0
美綴「衛宮は弓が嫌いになったわけじゃないんだろ?」

士郎「ああ、それはないな」

美綴「それなら……偶にでいいんだ。あたしの射を見に来て欲しい。衛宮には、あたしのことをしっかり見てて欲しいから」

士郎「でも俺から美綴の射に今更言うようなことは……」

美綴「――――」

士郎「……いや、わかった。俺で良ければ力になる」

美綴「本当!?」

士郎「ああ」

美綴「やった……!」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:17:49.76 ID:lcEnNMKZ0
士郎「それじゃ、そろそろ御暇するよ。お茶、美味しかった」

美綴「うん。衛宮、今日はありがとね」

士郎「気にするなって。こういう事ならいつでも手伝うからさ」

美綴「うん、ありがとう」

士郎「じゃあな」

美綴「――衛宮!」

士郎「ん?」

美綴「約束! 忘れないでよね!」

士郎「――ああ、忘れないよ」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:22:51.13 ID:/2w25t3T0
みてるぞ

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:28:36.99 ID:lcEnNMKZ0
美綴(今はこの程度の繋がりで良い。衛宮と少しでも多く繋がりを保つことが出来れば、それで)

美綴(衛宮が弓道部に戻ってくることはないかもしれないけど、あたしの射は見ていてくれる)

美綴(今はそれだけで満足だ)

美綴(それに、衛宮は弓をやめるわけじゃない。だったら、いつか白黒はっきりつけて……)

美綴(――その時、あたしの全てを伝えるんだ)



美綴綾子編 おしまい

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:29:00.47 ID:O5UEeDJQ0
え?エロはないの?

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:30:47.47 ID:lcEnNMKZ0
というわけで美綴編終了です
途中から眠すぎて頭がろくに回らず、終着点も見えてなかった。リテイクしたくて死にそう
俺はもう寝るから、誰かスレタイの方向でカレン編書いてください(切実)

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 05:37:37.05 ID:EILOuZi30
は?
性欲は薬で高まってるけど理性で押さえてる士郎に対して
本当は欲しくて仕方ないカレンが務めだから鎮めてあげましょうとか言うけど
それに気づいてる士郎が焦らす展開とか誰が書けるんだよ

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 06:00:36.21 ID:oJ1wDt4f0
実はこのSSは僕の7年間の遠距離恋愛がベースになっています。もちろん、秒速5センチメートルと絡ませるためや特定を防ぐために、無理やり時系列や場所、内容はいじっています。
でも各キャラの言い回しなどは当時のをそのまま使っています。そしてこのSSに登場するキャラにも全てモデルがいます。
ちなみに男はSSの内容を盛り上げるためにモテる設定でしたが、僕は一度も告白されたことがありませんし、
告白したのも小学生の時からずっと好きだった幼馴染のモデルになっている女の子に中学の時に告白をしたのが唯一です。
そしてこれからもずっと死ぬまで好きでい続けたい子もその子です。
ちなみにイケメンのモデルの奴も本当にあんなくそ野郎で幼兄のモデルになった人にボコられました。

じゃあ何でこんなことを蛇足で書くかというと、
『あの映画』だけが遠距離恋愛の結果じゃないということを知って欲しかったからです。
すごく上からな発言になってしまっていますが、
『距離』に負けなかった『二人』が少なからず実在するんだってこと、そしてその『距離』に勝つためには、
このSSでもキーワードになっていますが、『想いをちゃんと伝え合うこと』、そして『大事な二人だけの約束を交わし、
果たすこと』、これが『距離』に勝つために大切なことなんじゃないかということを僕の実体験をもとにこのSSで皆さんに伝えたかったからなんです。

以上で蛇足は終了です。気分を害された方がいたら本当に申し訳ありません。
でもこれから、遠距離恋愛に挑もうとしている方、もしくはすでに途中の方、
そして遠くに好きな人がいる方になんらかの考えるきっかけになればと思っています。
また、あの『秒速5センチメートル』という映画には僕自身とても考えさせられました。
確かに僕もあの映画を見て凹みましたが、「あんな結果にならないためにも」と、
遠距離恋愛に絶対に負けないという気持ちが逆に強くなったきっかけにもなりました。
そのおかげで僕は7年という年月を乗り越えて彼女と一緒になれました。
なので、皆さんにもそういう風にあの映画を捉えてもらえれば、
あの映画を見たことも決して無駄ではないと思えるのではないかと思います。

では長々と書いてしまいましたがこれで本当に本当に終わりです。
ここまで読んで頂いて本当に本当にありがとうございました。

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 06:23:01.16 ID:K4KiAcjG0


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 07:12:39.16 ID:c/zKidLG0


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 07:52:08.45 ID:hN+xKwEr0


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 07:52:32.12 ID:c/zKidLG0


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 08:06:41.92 ID:hN+xKwEr0


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 08:07:58.57 ID:SMC7yTMmO
セイバー「うんこ おかわり」

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 08:24:46.46 ID:Y77YcU+P0
桜「せ、先輩のって兄さんのより太いんですね」

桜「胸でするんですか? あ、あの……ピクピクしてますね」

桜「あっ、なんか先輩のにおい……すごい……」

桜「あ、あの……私のも……してください」

桜「せ、先輩の舌がぁ……! こ、こんなの初めて! も、もっとください!」

桜「せ、先輩、そろそろ……処女じゃありませんけど……関係ない? 良かった……」

桜「ふ、ふといのがぁ! お、おなかにあたって・・・! ごりごりしてるぅ!」

桜「あ、あの……え? 二回戦? 先輩、本当に素敵ですよ」


でもお前らは桜が嫌いだという

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 08:27:37.85 ID:c/zKidLG0
http://img444.imageshack.us/img444/2525/56073871.jpg

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 08:32:03.20 ID:6G83yhLa0
>>224
桜の巨乳はいいが別になー

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 08:52:28.29 ID:vScMrUou0
桜好きだよ俺は
泣き喚いても許してくれなさそうなところが

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 09:21:35.03 ID:yceb/PqT0


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 09:24:42.40 ID:VwHcxBlB0
言っとくがワンシーン貼るだけでも著作権的にあうつだぜ

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 09:32:21.87 ID:gv/6rQuRO
士郎のとなりには桜が一番似合うのですよ

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 10:03:00.83 ID:c/zKidLG0


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 10:27:42.18 ID:1cKr8Iyd0


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 10:33:32.69 ID:hN+xKwEr0


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 10:54:37.86 ID:BqqOf/3T0


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 10:55:46.80 ID:EO4OrhEY0
朝まで残るとは思わなかった

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:01:21.03 ID:1cKr8Iyd0
もっと画像をください!!

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:08:08.96 ID:CwiRtq7D0


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:10:10.04 ID:EO4OrhEY0
誰か麗しの虎の真祖姫タイガ・藤村のエロ画像をください!

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:28:13.20 ID:PZok9Q7I0


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:35:58.77 ID:nof46Mdv0


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:41:20.40 ID:EO4OrhEY0


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:50:11.98 ID:6G83yhLa0
>>238
ssf

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:56:33.48 ID:htk1ZOiL0
ほーっほっほっほぉ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:59:38.70 ID:lcEnNMKZ0
>>211から分岐

士郎「それじゃあ、俺はそろそろ……」

美綴「あ……もう帰っちゃうの?」

士郎「いや、家事やらないといけないし」

美綴「そっか……」

士郎「どうしたんだ?」

美綴「その、もうちょっと衛宮と一緒にいたかったなー、なんて……あはは」

士郎「――――」

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:07:17.64 ID:lcEnNMKZ0
美綴「家事があるなら仕方ないか。衛宮の家って人数多いし、やることも――って」

美綴「どうした、衛宮? なんか目が怖いよ?」

美綴「へ? ちょ、急に腕を掴むなって」

美綴「お、おい。顔近すぎだって。冗談にもほどが……」

美綴「え、衛宮? まずいって、これ以上は流石に――んぅ!?」

美綴「んっ……はぁ、あむ……」

美綴「……ぷはっ。え、衛宮! いきなり何を――」

美綴「ちょ、どこに手をやって……ス、ストッ――」

美綴「――――あ」

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:08:41.87 ID:EO4OrhEY0
まだかね

パンツなら既に炭になったぞ

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:10:01.10 ID:EILOuZi30
――――――パンツの貯蔵は十分か?

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:13:19.42 ID:EO4OrhEY0
>>247
※BGMエミヤ

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:16:43.07 ID:lcEnNMKZ0
士郎「――またやってしまった」

美綴「えへへぇ……衛宮ぁ……」

士郎「美綴にまであんな……最低だ、俺」

士郎「……これからどうしよう。美綴にはなんて説明すれば……」

美綴「衛宮ぁ……大好きぃ……」

美綴編 今度こそおしまい

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:29:33.78 ID:EO4OrhEY0


次は誰かね?

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:30:37.30 ID:c2FCfGZv0
Fateのエロシーン初見だけどなんか心にくるものがあるな
正直合わん

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:35:55.95 ID:lcEnNMKZ0
カレン「こんにちは衛宮士郎」

士郎「カレンか、いらっしゃい」

カレン「聞きましたよ、最近妙な薬を飲んだとか」

士郎「ああ、カレンの耳にも入っちゃったか……」

カレン「哀れですね、そこまでしないと自分のサーヴァントを維持することも出来ず、あまつさえ他の女性にも手を出してしまうなんて」

士郎「……ほっといてくれ」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:36:36.03 ID:EO4OrhEY0
>>251
エロなんてオマケだ
飛ばせばいいし

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:38:49.83 ID:zpcHCMnj0
ついにメインヒロインの出番か

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:40:57.18 ID:EO4OrhEY0
ええい麗しの虎はまだか!

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:41:40.13 ID:7q+tuqbK0
カレン最高です

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:42:55.93 ID:V2UyRx5P0
確かカレンちゃんは14歳前後と

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:46:33.25 ID:EO4OrhEY0
>>257
みんな18以上だよ!
そういう取り決まりだよ!

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:50:46.91 ID:lcEnNMKZ0
士郎「で、今日はどうしたんだよ。用もなしにわざわざ教会から来たわけじゃないだろ」

カレン「ええ、もちろんです。あなたの無意味に幸せそうな顔を歪めるのも一興ですが、それだけのためにここまで来るほど暇ではありませんので」

士郎「引っかかる言い方だな……。で、何の用だよ」

カレン「先ほどの話ですよ。あなたはどうやら薬の影響で理性をなくし、他の女性に襲いかかってしまわないか不安なようですね」

カレン「そこでです。あなたが街行く女性に襲いかかってしまわないように、わたしがあなたの相手をしてあげようかと思いまして」

カレン「わたしのことは心配いりません。必要な作業だと思えばあなたも割り切れるでしょう」

カレン「このような汚れた女で申し訳ありませんが、あなたさえよろしければ……」

士郎「ああ、薬の影響なら最近ある程度制御できるようになったぞ」

カレン「…………え?」

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:55:09.18 ID:azKFAzNx0
しえn

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 12:57:36.13 ID:zpcHCMnj0
ああん?(動揺)

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:01:28.46 ID:OBl+mOimO
俺のキャス子が犯されるのはまだですか!!


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:02:23.82 ID:lcEnNMKZ0
士郎「最近手痛い失敗をしてな。なんとかして現状を解決しないとって思って、遠坂と協力して方法を探ってみたんだよ」

士郎「何度か失敗もあったけどなんとか解決策を見つけて、今じゃ八割方自分の意思で……」

士郎「って、どうしたんだカレン? そんなに微妙な顔して」

カレン「……いえ、なんでもありません」

士郎「そうか?」

カレン「そうです」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:12:07.09 ID:I/TVzX6kP
カレンちゃんマジ聖女

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:13:22.37 ID:lcEnNMKZ0
カレン「それでも完全に制御しきれているわけではないのでしょう? なるべく手を尽くしておくべきでは」

士郎「大丈夫だと思うぞ。今じゃ露骨な誘われ方をしなければ理性を失わないし、街中じゃそんなことをしてくるやつもいないだろ」

カレン「ですが……」

士郎「心配なのはわかるけどさ、遠坂からもお墨付きをもらってるんだ。カレンもそんなに気にすることないって」

カレン「…………」

士郎「どうしたんだよ、やっぱ変だぞ」

カレン「……いえ、別に」

士郎「とりあえずお茶でも淹れるから、ゆっくりしていってくれ」

カレン「……はい」

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:14:12.82 ID:6G83yhLa0
ビッチ聖女め

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:15:09.96 ID:V2UyRx5P0
――――フィッシュ

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:16:23.24 ID:7q+tuqbK0
>>226
だがそこがいい

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:17:19.40 ID:I/TVzX6kP
>>266
カレンちゃんのはボランティアだから、慈愛の心だから
ただの肉欲でヤリまくるビッチと一緒にしないでください

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:21:43.30 ID:2mdYY71p0
型月作品のキャラはエロを想像しにくい謎の法則があるんだよな…

それはそうとカレンちゃんとの本番はよ!

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:25:12.60 ID:lcEnNMKZ0
カレン「…………」

士郎「…………」

カレン「あの、衛宮士郎。本当に大丈夫なのですか?」

士郎「大丈夫だって。全然平気」

カレン「……そうですか」

士郎「おう」

カレン「…………」

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:31:20.72 ID:azKFAzNx0
はよ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:36:52.21 ID:jmwSWd7s0
寒い
もう外は蒸し暑いのに寒い

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:41:40.33 ID:lcEnNMKZ0
カレン「……やはり不安が拭いきれません。私がチェックしてあげましょう」

士郎「いや、だから皆にも協力してもらってるから大丈夫だって」

カレン「なるべく多くのパターンを調べておくに越したことはないでしょう? そうです、これはあなたが薬の影響を完全に制御するために必要なことなんです」

士郎「はあ」

カレン「そうと決まれば実験を始めましょう。まずは軽めなところから……そうですね」

カレン「衛宮士郎、あなたの隣に座ってもよろしいですか?」

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:54:00.04 ID:lcEnNMKZ0
カレン「…………」

士郎「…………」

カレン「……どうでしょう、何か変化はありませんか?」

士郎「いや、特には。今のところ問題ないな」

カレン「そうですか……」

士郎「…………」

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:55:37.58 ID:azKFAzNx0
kawaii

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:57:18.88 ID:PbrvphAu0
山岡じゃない・・だと

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:57:31.08 ID:rb8+Jz3i0
カレンがよくわからないから参考画像下さい!

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 13:59:05.63 ID:yaMNfb1c0
3人娘編もオナシャス!

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:05:02.73 ID:lcEnNMKZ0
カレン「……衛宮士郎、手を出してください」

士郎「こうか?」

カレン「……随分と硬いのですね、あなたの掌は」

士郎「まあセイバーと剣の鍛錬してるしな。毎日続けてたらこうもなるって」

カレン「そうですか……その、握ってもよろしいですか?」

士郎「別に構わないけど」

カレン「ありがとうございます」

士郎「ん」

カレン「…………」

士郎「…………」

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:18:47.62 ID:lcEnNMKZ0
カレン「……衛宮士郎、もう少し近寄ってもよろしいですか?」

士郎「ん、いいぞ」

カレン「それでは……」

士郎「……なあカレン、近寄って良いとは言ったけど、これは流石に近過ぎないか?」

カレン「おや、自信がないのですか衛宮士郎。この程度で理性をなくすようでは、完全な制御など夢のまた夢ですよ?」

士郎「ぐっ……それを言われると」

カレン「ほら、あなたの体に寄りかかっているだけではありませんか。しっかりしてください」

士郎「あ、ああ……」

カレン「…………」

士郎「…………」

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:23:00.94 ID:2mdYY71p0
やべぇよやべぇよ…
押し黙ってるのが可愛くてニヤニヤしちまうよ…

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:26:11.12 ID:sylbqRTo0
好きなやつには申し訳ないけどセイバーがフェラしてるとこのCGはひどい出来だと思うわ

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:28:20.94 ID:lcEnNMKZ0
カレン「…………結構経ちましたが、まだ大丈夫ですか?」

士郎「問題ない。一度慣れればこっちのもんだ」

カレン「……そうですか」

士郎「…………」

カレン「…………」

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:29:37.01 ID:I/TVzX6kP
>>283
頭をがっちりホールドしてるのは結構好きだよ
なぜカレンはフェラシーンがないのだ

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:30:03.92 ID:2mdYY71p0
>>283
何でさ…
月姫の頃と比べれば余裕で抜けるじゃないか
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3121942.jpg

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:30:14.39 ID:lcEnNMKZ0
士郎「カレン、いい匂いするな」

カレン「そうですか? 傷が多いので、薬の匂いのほうが強いと思うのですが」

士郎「確かに消毒液っぽい匂いはするけど、それに混じってカレンの香りがするっていうか」

カレン「……それは褒め言葉なのでしょうか。遠回しに体臭が強いと言われているような気がしますが」

士郎「そんなつもりはないんだけど……気に障ったなら謝る」

カレン「いえ、今回は素直に褒め言葉だと思っておきます」

士郎「そりゃどうも」

カレン「…………」

士郎「…………」

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:33:24.43 ID:I/TVzX6kP
>>286
その話を聞くたびに思うんだが、
その時代の他のエロゲ作品は抜けるのか?
武内個人の上手い下手じゃなくて時代の問題な気がするんだが

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:40:05.98 ID:2mdYY71p0
>>288
月姫は原画も塗りも背景も全部武内一人でやってたらしいから仕方ないね
後2000年くらいのエロゲーでも普通に(抜こうと思えば)使える

それより体臭云々って…本気で落としにかかってんなEMYさん

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:42:23.35 ID:azKFAzNx0
塗りの問題だ
歌月の琥珀さんはエロかった

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:44:12.79 ID:T8KRm5mk0
>>21
http://livedoor.blogimg.jp/michaelsan/imgs/5/7/574d91c9.jpg?8cfd87c0

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:47:18.67 ID:lcEnNMKZ0
士郎「そうだ、時間もいいし、昼飯食っていくか?」

カレン「よろしいのですか?」

士郎「ああ、皆出かけてるから一人で食べるのは寂しいと思ってたんだ」

カレン「そういうことでしたら喜んで」

士郎「だったらなるべく濃い味付けのほうがいいな。えーっと……」

カレン「…………」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 14:53:46.20 ID:I/TVzX6kP
マーボーだな

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:03:34.57 ID:lcEnNMKZ0
士郎「どうだ?」

カレン「……やはり味をそう感じませんね。味覚が壊れているのでこればかりはどうしようもありませんが」

士郎「そうか……。もっと改善する余地があるな」

カレン「そうですね、ですが……」

士郎「ですが?」

カレン「私に対する気遣いは感じます。私のような味覚でも美味しく食べられるようにと」

士郎「面と向かって言われると恥ずかしいな……」

カレン「思ったことを言ったまでです。ところで衛宮士郎、そこの香辛料を取ってください」

士郎「……色々と台無しだな……」

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:13:58.37 ID:DlZ4Mtr/0
ライダー早よ

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:14:39.82 ID:2mdYY71p0
中々焦らすな…

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:20:58.16 ID:lcEnNMKZ0
カレン「衛宮士郎、こちらを向いてください」

士郎「……どうした、俺に箸を向けて。目でも突こうっていうのか」

カレン「あなたには箸で挟んである料理が見えないようですね。お望みでしたらその腐った目を突き刺して差し上げますが」

士郎「冗談だ。えっと、口を開けろってことか?」

カレン「鈍い人ですね、その程度はすぐに察してください」

士郎「悪かったな。……ほら」

カレン「それでは……」

士郎「ん……」

カレン「味の方はどうですか?」

士郎「…………辛っ!? 辛すぎる、っていうか痛い!」

カレン「おや、どうやら香辛料を振りかけた方と間違えたようですね」

士郎「わざとだ! 絶対わざとだ!」

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:25:42.19 ID:VZZG14AJ0


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:25:53.06 ID:2mdYY71p0
ああそうか…良く考えたら今家には二人だけなのか

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:27:00.05 ID:XMNFZafS0
ふひひ

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:36:32.51 ID:lcEnNMKZ0
士郎「洗い物完了、っと」

カレン「お疲れ様です」

士郎「どうも」

カレン「休まれてはどうです? 全て一人でやって疲れたでしょう」

士郎「いや、大丈夫だ。これぐらいは毎日やってるし」

カレン「疲れが見えない所に溜まっているかもしれません。ほら、遠慮しないで座ってください」

士郎「……まあいいけど」

カレン「…………」

士郎「…………」

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:37:22.06 ID:PIXeBYV00
キャス子ってぶっちゃけBBAだよな

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:41:26.05 ID:YCZy0N0D0
しぇん

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:45:13.88 ID:eBZ3cWQl0
一番かわいいのはアリスさんッスけどね

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:49:52.38 ID:facieUbPO
支援

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:52:48.44 ID:JmkhlKxq0
そういえばアンリはカレンをイかせられなかったんだよな
もしあの時イってたらまたエイリアンの如く腹やぶって悪魔がーってなってただろうし
だが士郎なら

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 15:53:40.30 ID:lcEnNMKZ0
士郎「――ん……あれ?」

カレン「おはようございます衛宮士郎」

士郎「カレン……もしかして俺、寝てた?」

カレン「ええ。やはり疲れが溜まっていたのでしょうね、いつの間にかぐっすりと」

士郎「うわ、本当か? すまん、客がいるってのに……」

カレン「気にしないでください、休めといったのはこちらですし」

カレン「それに……あなたの間抜けな寝顔を眺めるのは、それはそれで楽しいものでしたから」

士郎「勘弁してくれ……」

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:00:50.71 ID:bciCuqoz0
C
画像はもっとないでしょうか?

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:01:18.95 ID:lcEnNMKZ0
カレン「ところで、どうですか? 食欲と睡眠欲は満たされましたし、もう一つも満たす気はありませんか?」

士郎「もう一つって……だから大丈夫だって。今も特に問題はない」

カレン「……そうですか」

士郎「心配なのはわかるけどさ」

カレン「…………」

士郎「…………」

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:09:32.01 ID:2mdYY71p0
何故そこでベストを尽くさないのか

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:17:54.81 ID:lcEnNMKZ0
カレン「本当のことを言うとですね、理由はなんでも良かったんですよ」

士郎「ん?」

カレン「きっかけが欲しかったんです。今回の事情は私にとって都合が良かった。薬のせいにできますからね」

士郎「…………」

カレン「私はこういった機微に疎いですから、体を差し出すことしか思い浮かびませんでした。こうすればあなたは喜んでくれるだろうと」

カレン「結果として、無駄骨に終わってしまったわけですが」

士郎「カレン……」

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:29:53.28 ID:facieUbPO
推奨BGM:エミヤ

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:31:51.66 ID:RX76Qp8c0
>>312
勝ち確じゃねーか

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:33:15.85 ID:lcEnNMKZ0
カレン「それではそろそろ帰りますね。今日は迷惑をかけて――」

士郎「カレン、あのさ」

カレン「はい?」

士郎「カレンには、そういうことはして欲しくない」

カレン「……そうですね、私のような汚れた体、あなたは触れたくもないでしょう」

士郎「そうじゃないんだ。カレンには、誰かのために体を差し出す真似はして欲しくない」

カレン「……ですが、これは私なりの信仰の形で」

士郎「それでもだ。カレンだけが誰かのために傷を負っていい理由にはならない」

士郎「俺は、カレンがこれ以上傷つくのを見ていられない」

カレン「…………」

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:38:48.33 ID:Ez6C2KFA0
BGMエミヤ
アーチャーが死ぬ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:39:55.19 ID:lcEnNMKZ0
カレン「ふふ……私にとやかく言えるほどあなたもまともな人間ではないでしょう。その根底は歪みに歪んでいるではないですか」

士郎「ぐ……それでもだ。俺はだな……」

カレン「ですがあなたのその歪み、私は好ましく思います」

士郎「――カレン……」

カレン「実に切開のし甲斐がありそうですから」

士郎「……趣味悪いぞ」

カレン「お互い様です」

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:48:33.76 ID:bciCuqoz0
C

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:48:37.56 ID:lcEnNMKZ0
カレン「気が変わりました。今日はこちらに泊まっていきます」

士郎「構わないけど……教会はいいのか?」

カレン「ランサー達に任せておけば大丈夫でしょう。それに私の居ないほうが彼らも喜ぶでしょうし」

士郎「偶には労ってやれよ? いい加減逃げ出すんじゃないか、あいつら」

カレン「そうですね、考えておきます。――ところで衛宮士郎、他の方の帰りはいつ頃に?」

士郎「詳しくは聞いてないけど、まだ帰ってこないと思うぞ。夕食までには帰ってくるとは言ってたけど」

カレン「そうですか……なら丁度いいですね」

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:55:10.72 ID:lcEnNMKZ0
カレン「衛宮士郎、今から言うことは誰かのためというわけでもありませんし、無論信仰のためというわけでもありません」

カレン「私自身から、あなたへのお願いです」

士郎「ああ、なんだ?」

カレン「はい。衛宮士郎、お願いがあります」

カレン「――どうか、私を……」



カレン・オルテンシア編 おしまい

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:57:00.95 ID:lcEnNMKZ0
というわけでカレン編終了です
>>216を参考にグダグダ書いてたけど、もう限界
いい加減終わってもいいよね…? 誰か俺と交代して書いてくださいオナシャス!

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:59:05.47 ID:cyGR7x/Q0

                ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 16:59:29.60 ID:vScMrUou0
目が悪くなった

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:01:09.30 ID:JmkhlKxq0
あーあー聞こえなーい
一番いいところで切りやがってちくしょうグッジョブだ

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:02:51.15 ID:bciCuqoz0
    ∧__∧
    ( ・ω・)   いやどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|
"""~""""""~"""~"""~"

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:08:14.88 ID:2mdYY71p0
畜生…畜生…乙
今からエロシーン書き溜めてきてくれよ…

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:14:30.68 ID:Nd83e8Hh0
いいところで…

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:19:26.63 ID:8+9BzExp0
やっぱ一番エロ可愛いのはカレンだな
まあ最も美しい女教師には敵わないことも無いけど敵わない

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:21:21.67 ID:RX76Qp8c0
>>327
F先生は本当にお綺麗ですね

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:22:50.15 ID:8+9BzExp0
>>328
まあね〜
もっと褒めてもいいのよ

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:23:58.25 ID:2mdYY71p0
誰か、背徳感溢れる藤ねえとのエロ展開オナシャス

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:24:34.59 ID:JmkhlKxq0
SSF(そこまでにしておけよ藤村)で抑止力かけないといろんな意味で危ないレベルだから仕方ないな

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:28:01.58 ID:JUiKz/S80
SSF!SSF!SSF!SSF!

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:30:09.26 ID:2mdYY71p0
え?FIVE STAR STORY?(難聴)

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:31:02.41 ID:vScMrUou0
>>333
凄く懐かしい

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:36:52.30 ID:2mdYY71p0
きのこも永野並の遅筆作家になりそうで怖いんだよなぁ…設定だけ出して書かない所も似てるし

誰かセイバーオルタのエロオナシャス!

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:37:07.77 ID:zLre7SeIO
S(素晴らしき)S(先生)F(藤村)

337 :える ◆ELL/////XQ :2012/06/23(土) 17:37:41.53 ID:z1Oj3YlN0
>>336
そしふ

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:41:06.66 ID:8+9BzExp0
>>336
素晴らしき先生藤村と結ばれた方が士郎の未来は明るいよな
一番純愛ルートっぽいし

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:56:19.69 ID:sw597oHO0
キャス子かルヴィアゼリッタおねしゃす!

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 17:57:31.57 ID:bciCuqoz0
早く続きを!
あと誰かカレンの参考画像を!

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:00:03.46 ID:Nd83e8Hh0
イリヤをお願いします

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:03:53.03 ID:1jWzReMi0
バゼット





バゼット

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:06:48.59 ID:cyGR7x/Q0
>>340
ほらよ
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201206231806150000.jpg

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:07:52.13 ID:EP1jqJyz0
アルクルートの簡単なあらすじ




志貴、何を思ったのか突然通行人(アルク)を殺害(笑)

アルク、自力で生き返るがバグが発生し、感情が豊かになる

アルク、志貴を探し出しロアを倒す手伝いをさせる

志貴とアルク、ネロを倒す

志貴、突然アルクを襲う(笑)

志貴、アルクに言い寄る

志貴とアルク、セックスする(笑)


アルク、一人でロアのもとに向かう

志貴、学校をナイフで殺す(笑)

ロア、がれきに埋もれて死亡(笑)


アルク、志貴に別れを告げて消える

終わり(笑)

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:08:27.97 ID:EP1jqJyz0
琥珀ルートの簡単なあらすじ

翡翠と琥珀はもともと性格が逆だった
翡翠と琥珀はセックスすることで相手と感応し体力や精神を強化させることが出来る(笑)
琥珀は志貴の父親の性奴隷であった
http://i.imgur.com/3NQfn.jpg
琥珀は遠野家に復讐しようとしている

志貴、白いリボンの持ち主が翡翠ではなく琥珀だと悟る
志貴、白いリボンを琥珀に返し告白する
志貴と琥珀はセックスし、志貴は体力が回復する(笑)
琥珀、1人でラスボスである秋葉の元に向かう
志貴、遅れて秋葉の元に向かう
志貴と秋葉、殺し合う(笑)
琥珀、止めに入って秋葉に殺される
志貴、秋葉にトドメをさそうとする
琥珀、何故か生きている(笑)
3人は和解する

琥珀、屋敷を出て独立する
志貴、琥珀に会いに行く
琥珀、向日葵畑の前で志貴を出迎える

秋葉、嫉妬のあまり向日葵畑を燃やす
http://i.imgur.com/Jh2hZ.jpg
琥珀、元の人形に戻る
http://i.imgur.com/SsTvK.jpg

志貴、翡翠を琥珀として扱うようになる
翡翠は昔の性格に戻ったように演じ続ける

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:10:20.89 ID:EP1jqJyz0
秋葉ルートの簡単なあらすじ

秋葉「あっ・・・」
女子生徒A「ちょっと、通れないからどいてくれる?」
秋葉「ごっごめんなさい」
女子生徒B「邪魔くさっ」
クスクスックスクスッ

秋葉「え、花・・・?」
男子生徒A「おいwwwww誰だよ遠野の席に花瓶置いたやつはwwwwwwww」
ゲラゲラゲラゲラ
秋葉「う・・・・・・グスッ」


秋葉「あ、兄さん。一緒に帰りまs」
志貴「・・・チッ・・・・・・」
秋葉「・・・・・・」

志貴「いい加減元の学校に戻れよ・・・・・・お前がいると疲れるんだよ」
さつき「あ、遠野君いたいた。一緒に帰ろう」
志貴「おう」
さつき「今日私の家に寄っていかない?」
秋葉「・・・・・・」



秋葉は不登校になった

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:21:12.86 ID:gv/6rQuRO
大河「士〜郎ぅ!たまにはお姉ちゃんの相手もしなさいよー!!」

士郎「藤姉…今は晩飯の支度中だから無理だ…」

大河「も〜志郎はしょうがないなー」

凛(キラーン)

凛「藤村先生。宜しければお茶は如何ですか?」

大河「あらあ遠坂さんありがとう!」ゴクゴク

凛(ククク)

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:24:12.44 ID:gv/6rQuRO
〜夜〜

大河「■■■■P■■■■ー!!」


志郎「藤姉っ!?どうしたんだ!?止めっ!パンツに手をかけないでくれ!」

大河「■■■y■■y■■!!!」

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:24:41.87 ID:vScMrUou0
バサ化しとる

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 18:25:18.37 ID:bciCuqoz0
>>343
ありがとうございます!

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)