2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【千葉】女児と助けようとした男女水難 女性死亡、女児と男性重体 白里中央海岸

1 :西独逸φ ★:2010/06/13(日) 16:55:31.58 ID:???0
13日午後0時半ごろ、千葉県大網白里町の白里中央海岸で、7歳くらいの女児がおぼれた。

この女児を助けようと、海に入った男女の大人2人もおぼれ、県警東金署によると、女児は
ドクターヘリで病院に運ばれたが意識不明の重体。女性は約1時間20分後に病院で死亡が確認され、
男性も重体という。現場は遊泳禁止区域だという。

女性は40歳ぐらい、男性は50歳くらいで、山武消防署によると、夫婦だという。東金署で3人の身元の
確認を進めるとともに、当時の状況を調べている。

銚子地方気象台によると、当時は波浪注意報などは出ていなかったという。

ソース
asahi.com http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY201006130133.html

2 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:55:54.80 ID:7NBID6RG0
とんだ水難

3 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:56:15.14 ID:lRg+wit80
いいはなしだなぁ〜。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

4 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:56:41.15 ID:H9jre87y0
こうゆう時は素っ裸で飛び込んだほうがいいのか?

5 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:56:42.47 ID:XoabBNOW0
女児は夫婦の子供なの?


6 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:56:59.43 ID:LPpQe2v60
いいひとたちだったのだろう

7 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:57:01.34 ID:rBVvMziCP
誰が賠償するんだ?

8 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:57:38.79 ID:uVxztBpr0
死んだ女性のかわりに女児を……とか戯言いうかもしれない。

9 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:57:55.56 ID:771kuLkq0
幼女だけは助かってほすい

10 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:58:04.27 ID:Er3/YSH50
今日は寒いよ。
昨日は暑かったけど。

11 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:58:13.40 ID:0swI3eOk0
>現場は遊泳禁止区域だという

もうこの時点でなあ

12 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:58:57.26 ID:Tr95SSy20
>>4
溺れてるのが家族でなければ飛びこまず
ペットボトル(2リットル推奨)、浮き輪その他
浮きそうなものを投げる、もしくは棒など
つかまれそうなものを出せ

家族なら飛びこんでも仕方ないが出来れば後ろから
近づけ
前からいくといっしょに引きずり込まれる

13 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:59:11.69 ID:B9wx57vo0
服着て泳ぐと溺れるよ
咄嗟のことだと服着たまま飛び込んでしまうんだろうけど

14 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:59:33.79 ID:99CE71cO0
助けようとして死ぬってのが多いな。

15 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 16:59:54.20 ID:xRxrNDxO0
で、女児はどうなったんだ?

16 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:00:22.01 ID:9D3buYl90
千葉ってもう海で泳げるの

17 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:00:27.83 ID:9r9sCVhh0
夕焼け小焼けで日が暮れて・・・

18 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:00:40.05 ID:1m/u9/fK0
でもホント、こういう場合の最善手って何?
見てるだけってワケにはいかない、でも心得の無い人間が飛び込んでも二次災害が起こる
パンツ1枚で飛び込むのか、でもそれ俺みたいなキモメンだと変質者扱いされやしないか


19 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:00:51.38 ID:l3pxwhux0
>>15
重体 もっとも死亡に近い危険状態

20 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:01:18.28 ID:Ca84w1/T0
遊泳禁止のところで泳ぐ時点であかん
おぼれても自業自得だからほっとくのが親切
それ以前に素人がかっこつけて助けに行ってもおぼれて死ぬのが判ってんだからほっとけばいい

21 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:01:53.40 ID:PLn+B5gX0
おっさんたちむちゃしやがって

22 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:01:59.32 ID:i87L03la0
もうそんな季節か

23 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:02:20.85 ID:b8bme74fP
溺れそうな人間を助けるのは非常に危険だからなぁ

24 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:02:30.36 ID:4zHxcvAH0
俺の女児があああああああ

25 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:02:37.98 ID:+N+HZ6zM0
ガキが悪い

26 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:02:43.91 ID:QEzxRBXe0
縁もゆかりもない人が溺れている場合、せいぜい119番通報をするのにとどめておくべき。
見殺しにしても罪に問われないしね。
飛び込んで助けようとしてもかえって水に引きずり込まれたりして殺されてしまうおそれもあるしさ。

27 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:03:34.25 ID:L7txnXOQO
映画やドラマで安易に服を着たまま飛び込みすぎ
こうやって大の大人が真似して溺れるから

28 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:03:53.66 ID:2hJyFMc10
数年くらい前に、家族で日本海に行った時
海で男の子が溺れて、それを見て海に飛び込もうとした
兄貴を家族総出で引き止めたなぁ・・・。
親父が兄貴に「お前まで溺れる気か!!」って叫んでたわ。
男の子は無事助かったけど、やっぱり身内でもなければ安易に
溺れてる人間は助けない方が良いね。
特にお盆の季節に海に入るのは良くない。引きずり込まれる。

29 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:04:11.89 ID:F4adytS2O
ほっとくべき。
寝たふり

30 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:04:24.97 ID:9DpRKWp4P
服着たまま泳ぐのって訓練が必要なくらい大変なんだろ?

31 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:04:49.28 ID:xJtShU3X0
離岸流か

32 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:04:52.73 ID:fR0JRB0/0
>>26
保護責任者になってないかぎり、
わざわざ飛び込んで助ける必要は無いからね。
119番とか海岸だと海上保安庁などに連絡する必要はあるね。

33 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:04:53.27 ID:6wGTH21c0
2010
不審者・知障による子供殺害 0人
親による子供殺害 60人

2009
不審者・知障による子供殺害 1人中勝美(60)→女子高生(15)
親による子供殺害 119人

2008
不審者・知障による子供殺害 1人 勝木諒(21)→女児(5)
親による子供殺害 159人

2007
不審者・知障による子供殺害 0人
親による子供殺害 136人

2006
不審者・知障による子供殺害 1人 今井健詞(41) →男児(9)
親による子供殺害 158人



34 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:05:13.50 ID:Tr95SSy20
>>30
船からいきなり川に投げ出されたとかでない限りは
やめておくべきだね

35 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:05:56.14 ID:l3pxwhux0
>>30
服着て泳ぐのは 水泳できる人でも難しい
泳ぐ事よりも浮く練習の方が先  むしろ泳ごうなんて思わない

36 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:06:04.31 ID:Er3/YSH50
>>30
訓練しなくても泳げるが普通に泳ぐよりしんどい。
足がつかないところだと泳ぎたくない。

37 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:06:43.77 ID:k7ZGdUaH0
>>31
多分それだよな
離岸流多発地帯だから遊泳禁止だったのかもしれんね


38 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:06:43.54 ID:TQOB+6Ae0
海はこわいよ。川もだけどさ

39 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:07:04.12 ID:fPpHzK8a0
痛ましい事件だ

40 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:07:14.90 ID:NNkTSd3F0
ガッチリした体格の成年男性でも
水の中で小さい子供にしがみつかれたら
身動きできなくなって普通に溺れ死ぬからね。

映画やドラマだと「溺れてる!よし助けるぞ!」と
軽く飛び込んで簡単に戻ってくるんだけど
現実世界での難易度はかなり高い。

日常的に泳いでる・地元で地形を知ってる・体力満タンの漁師さん・ぐらいでなんとかクリア可能。

年に1回海水浴に行くぐらい・初めて来た所・デスクワークの中年リーマン・だと確実に詰む。

41 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:08:46.35 ID:BeCo8HKu0
海で泳ぐとか、相当経験者じゃないと厳しいと思うんだけどな。。。

42 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:09:09.10 ID:EOgW1YBL0
海をなめるなw
「みよ」っていう急に深くなる場所があって、毎日場所が変わっている
地元民じゃないと判別できないぞ
ガキをそんな場所で遊ばせた無知な親も死ねばいいのにw

43 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:09:09.32 ID:EqKHkPP+O
>>18
出来るだけ身軽な格好(上着とジーンズは脱げ)になって
溺れてる人がだんだん体力がなくなってきた頃に背後から近づく。

44 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:10:31.58 ID:7ynWttBy0
>>30
海パンにTシャツ一枚だけでもやたら泳ぎ辛くて本気で死ぬかと思った

45 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:10:34.76 ID:xJtShU3X0
離岸流は遠浅の海岸を中心に発生しやすいため、海水浴客が知らず知らずに巻き込まれ、沖合に流され事故となるケースがある
(例:流されたビーチボールや浮き輪を追いかけて知らず知らずに沖合に流される。技術の未熟なサーファーが流れに巻き込まれ
沖合に流される。シュノーケリングで海中の景観に気を取られている間に沖合に流される等)。
速さは秒速1mを超えることもあるとされており、巻き込まれたら流れに逆らって波打ち際へ戻ることはまず不可能で、
離岸流に逆らって泳ぎ切ることは、水泳のオリンピック選手でも困難と言われている。一般的に、一旦、海岸線と平行方向
(流れに対して直角方向)へ泳ぎだし離岸流から脱出してから海岸に向かえばよいと言われているが、実際に離岸流により
沖合に流されると、パニックとなりそのような冷静な判断は難しくなる。沖合では僅かに高い波も、漂流者の視界を奪い
方向感覚が掴めなくなり、自分が流されている方向すら分からなくなる。複雑な流れにより急に波浪が高くなることもあり、
海水にもまれそのまま溺死してしまう可能性も高い。
そもそも、危険な流れに遭遇しないことが最も賢明である。離岸流を含め特に危険な流れについては、地元の人が良く知って
いる場合があるので、事前にマリンレジャー関係者や漁業関係者等から、簡単で良いから一言情報を得ておくと、安全性の
向上に役立つ。

46 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:10:43.29 ID:i/PNIiys0
50歳で子供7歳なら必死だったんだろうなぁ……
奥さんも亡くなって悲しすぎる

47 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:11:09.78 ID:Ei30DWPZ0
ざまぁww

48 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:11:35.78 ID:uaXkzUoe0
助けるときはまず服脱ごうな!!

49 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:11:42.21 ID:WUVAUFfYO
>>42
 
 澪 じゃね?

50 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:12:03.38 ID:oGLVeL3eO
>>18

ふと、車道に飛び出そうとした幼児を助けた男性が、変質者として逮捕された事件を思い出した。

51 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:12:14.80 ID:/7i0EkTC0
>13日午後0時35分ごろ、千葉県大網白里町南今泉の白里中央海岸で、
3人がおぼれていると119番があった。いずれも周囲の人に救助され
病院に搬送されたが、40歳ぐらいの女性が死亡、女児と50歳ぐらいの男性が
重体だという。県警東金署は身元の確認を急いでいる。
 同署によると、3人は海水浴場内で水遊びをしていたが、女児が深みにはまっておぼれ、
助けようとした2人もおぼれたという。(2010/06/13-16:27)

52 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:12:17.54 ID:9DpRKWp4P
>>34-36
軟弱な俺じゃ無理そうだ

53 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:13:37.30 ID:p5e6SP730
九十九里浜は離岸流に注意!
http://park6.wakwak.com/~uminotabi/nami/surfinlife/waiburu/riganryuu.htm

54 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:13:51.27 ID:DGw7H6OP0
いい加減ミスリードは自覚しようか

55 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:13:54.66 ID:BeCo8HKu0
こういう時に、
女がしゃしゃり出てくるのだけは本当にやめて欲しい。

山の中で車が故障していたのを見つけた時、
お前は絶対に車から出てくるなよ!

と言って車から出ていったのに、
車に乗ってるやつが酔っぱらいで、
あ〜でもない、こ〜でもないと俺と話してる時に、
ふと横を見たら女が車から降りてきて、
○○したら?みたいに俺に話しかけてきたときは、
ぶっ殺してやろうかと思ったわ。

トラブルに対処するときに、他に考えなきゃいけない事を増やす。
こういう女は、どうしようもない。

56 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:14:19.66 ID:GEpwDXMA0
去年の夏、いつの間にか足の届かない所まで流されてしまい慌ててたら
通りかかった7歳ぐらいの女児がさっと手を引っ張って浅瀬まで誘導してくれた
ほんの数メートルだったけど、手を引いてもらった安心感でパニックにならずに済んだ
お礼を言おうと思ったらさっと手を離してクロールで鮮やかに泳いでいかれてしまった

57 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:14:29.96 ID:sSs8Ksbo0
まだ身元確認ができてないだけで、
夫婦とその子供なんだろうな。


58 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:14:40.39 ID:QWpcBB040
クーラーボックスや浮き輪があれば助けに向かうかもしれない

ドブとかだと躊躇するけど…

59 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:15:27.06 ID:Tr95SSy20
>>52
万が一だけど、もしいきなり海や川に転落したという時
ズボンだけでも脱いだ方がいい。
冷静に対応するの難しいが、裾しばって中に空気
入れれば、ないよりはマシという程度の浮き輪にもなるし。

60 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:15:45.40 ID:tS8tLfxS0
悲しいね

61 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:16:02.77 ID:Um4Kq9EC0
>>35
まったくだね
しがみつかれたら速攻であの世行き。
もし助けるなら
クーラーボックス、ペットボトルを浮き輪にして近づけ。
ポシェットタイプの小型浮き輪を持ってればなおいい。

それはともかく
合掌



62 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:16:12.66 ID:u7JbN1No0
俺みたいに日頃から絶対に助けないと心に決めてないから、こうなるんだよ
いい人が亡くなるのはもったいない

63 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:16:26.13 ID:tegZKCxG0
姉と自分が同時に海で溺れた事あるけど、
若いカップルが必死でイカダ型の浮き輪で漕いできて助けてくれたなぁ
そのまま助けてもらって去って行ったあの時の若いカップルにお礼言いたいよ

64 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:16:50.85 ID:48cflLro0
飛び込んで助けるにしても

とりあえず通報(救急にな?!)
浮き輪になるものの確保
服を脱ぐ

飛び込むのはそれからでなかろうか?

65 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:16:55.53 ID:FebyT8g0P
>>30
スタミナかなり消費する
さいごはHPつきる

66 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:17:12.75 ID:bnl+S9pZ0
遠浅だからと思って油断しちゃうんだよね。

67 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:17:55.47 ID:9DpRKWp4P
いざ溺れてる人を見かけた時に冷静な判断をとれる自信もない

68 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:18:42.93 ID:Tr95SSy20
>>67
慌て過ぎて「今マジで溺れてる奴がいるんだけど」ってスレを
立てるんじゃないぞ。

69 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:18:48.84 ID:BeCo8HKu0
女がしゃしゃり出てこなきゃ、たぶん問題なく助けられてたんだろうな。

来るなというのに女が一緒に来てしまい、横で溺れ始めた。
そんなことだから、子供一人なら何とでもなるのに、
3人で溺れることになったんだろう。

こういう時のために女の教育というのは、キチンとしとかなきゃいかん。

70 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:19:27.48 ID:sSs8Ksbo0
いつぞや、真冬の川に女児が転落した時
60代の女性(水泳経験有り)が、
服を脱ぎ捨てて飛び込んで救助、
水から上がると冷え込んで危険だから
救急が来るまで、水面から顔だけ出して浮いてた。
やっぱ、知識って何よりも必要だな。

71 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:19:36.44 ID:FebyT8g0P


というか溺れてるほうをまず気絶させたほうがいい


72 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:19:47.78 ID:SCGCeIFG0
自業自得

73 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:19:53.46 ID:tegZKCxG0
>>69
この女性の事は責めないけれど
通報を担ってくれたらよかったかもしれない

74 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:19:55.16 ID:Z2O2ty29O
自分がこういう立場になったら
たぶん膝がガクガクになるんだろうな。
色々考えそう。
「助けるべきか」「通報だけに止めておくべきか」
「助けなければ一生夢に出るか」

75 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:20:14.39 ID:Z+EtdM1+O
多分彼女に良いとこ見せたかったんじゃないか?
死んだけど

76 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:20:21.17 ID:miBr+dth0
親は何やってんだ?
女児だけで海岸いたのか?

77 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:20:27.22 ID:35pspfc+0
自分が泳げるからって溺れてる人間を助けようとするのはマジでやめとけ
溺れる奴ってのは大抵パニくってるから
引っ張って陸地に行こうにも体に力を入れまくりだから全然水に浮かないし
力一杯こっちにしがみ付いてきて道連れにしようとするわで迷惑すぎる
一旦完全に溺れさせてからぐったりしたところを引っ張って行った方がまだマシ
遠回りしてでも浮き輪か何か水に浮くものを探して渡すのがベストだな

昔水球で全国行った自分でも溺れてる相手を生身で助ける自信とかないわ

78 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:20:28.18 ID:IZkl1G6p0
海で溺れかけたことがあるが海や川は絶対に浮き袋を身につけたほうがいい
波のせいでいくら泳いでもまったく前に進まなかった

79 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:20:51.13 ID:/so/j/qgP
>>59
落ちてからそんだけ冷静な対応と実行が出来るなら
着衣のまんまでもその人は大丈夫だと思う

80 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:21:19.37 ID:H8pJQMFHO
(´・ω・`)もし可愛い女児が溺れてたら俺なら心臓麻痺を起こさないようあまりの男らしさに世界中の女児が俺に惚れて婚約を申し込んでくるのではと思う程に
勢い良くゆっくりと爪先から慎重に飛び込んでプロスイマーもかくやというくらいダイナミックな犬掻きで数メートル進んでいき
おもむろに引き返してきて「ふぅーいい汗かいたぜ」と言いながら肩で風をきって立ち去るね

81 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:21:27.03 ID:e4R74mvS0
これは良いメシウマwwwww
水泳厨ざまあwwwwwwwwww

82 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:21:54.91 ID:wcAkVhw4O
>>74
つグルコサミン

83 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:22:01.20 ID:Zsp3U9boO
溺れてる人間は下手に助けようとしないで通報だけにすべき
決して見殺しでは無いから
素人では自分自身の命が危ない

84 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:22:04.55 ID:l3pxwhux0
>>67
そばにある浮く物をとにかく放り込む

大声で助けを呼ぶ 棒があるならそれにつかまらせる

85 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:22:09.19 ID:zPp7BN22O
女児の親は何やってたの?

86 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:22:15.43 ID:5ni5cEFA0
ペットボトル1つでも持っていれば助かるのに

コンビニの袋でもOK

87 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:22:40.89 ID:DBn3DsWz0
14くらいまでの女児にしがみつかれるなら死んでもいいや

88 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:23:17.32 ID:jxt7AaFe0
なんで浮き輪とかライジャケ使わないんだろう?

俺は最初から泳げないからそういうのなきゃ水に入らん。


89 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:23:53.11 ID:BeCo8HKu0
40代のおばさんが邪魔で、3人死にかけたんだろ。
50代のおっさんだけなら、あっさり救助できてたはず。

90 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:24:16.49 ID:Tr95SSy20
>>88
遊泳禁止の場所で泳ぐような人はそもそも
自分が溺れることすら想定していません。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:24:22.32 ID:R7xs/b0z0
なまっちろい体で数年以上海どころかプールさえってないおまえらの
にわか救助法抗議にはもうおなかいっぱいですね

92 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:25:34.25 ID:Tr95SSy20
今から>>91の俺は水泳やってるんだぜ自慢が延々と始まります

93 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:25:46.60 ID:BBOHU8sjO
目の前でょぅι゛ょが溺れていたら飛び込んで周囲の海水をがぶ飲みするな、俺なら

94 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:25:47.51 ID:ejgoWbgAO
浮きそうなモノ持ってかないと危険だろ。

95 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:25:48.84 ID:Xx94dPt00
正面から助けると、抱きつかれて両方おぼれる

救助の基本

96 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:26:42.48 ID:bHWiuH7P0
すぐに飛び込むのは危険だ ラヂオ体操を忘れるな

97 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:26:48.87 ID:DFdc4O5U0
理不尽な事故だ・・・亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

98 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:27:10.40 ID:LdWJJxPJ0
とっさに服を脱ぐとジーンズと一緒にパンツまでぬいでしまうかもしれない
そして余裕がないままパンツはき直すことなく飛び込むことになるかも
助けるときは上着だけ脱ぐのが無難だな

99 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:27:16.44 ID:uC/mw0PT0
助けるのはむずかしい・・・

100 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:27:21.84 ID:lcmlNdNe0
>現場は遊泳禁止区域

糞ガキだけ死ねばよかったのにな


101 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:28:08.84 ID:U4Zi5PWP0
溺れてるのがぬこだったら死ぬ気で助けちゃうな

102 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:28:17.67 ID:Ni5mJkSU0
親子じゃないのかね?

違うのなら、この子の親は何してたのか?・・・
どうするんだ・・・?

103 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:28:40.86 ID:JU9uMf9/0
>現場は遊泳禁止区域
やっぱりここに尽きるなあ
かわいそうだけど、泳いではだめなところはそれなりの理由があるんだよ

104 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:29:03.55 ID:Ezy35gH/0
>>1
服は脱いでたのか?

105 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:30:02.01 ID:5V5FdyZWO
どうせ離岸流に飲まれたんだろう、あんなの正直一般人では無理

106 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:31:27.90 ID:igcGOQAw0
女児と一緒に逝きたい

107 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:32:46.68 ID:GiLTGbG10

離岸流とかあるから飛び込んじゃダメ。

108 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:33:32.13 ID:BeCo8HKu0
トラブル発生時に体をはるのは男で、女は後方支援に専念。
っていう教育ができてないから、こういう事になる。

男と女は能力が違うんだし、女が余計にトラブルを起こして収集つかなくなるのは明白。

109 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:33:32.05 ID:DBn3DsWz0
ょぅι゛ょに抱きつかれることを想定してそのままクロッチずらして挿れちゃえばいいじゃん
ょぅι゛ょと合法的に水中セックルできるお
そのまま死んでも問題ないだろ

110 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:37:40.96 ID:BIaIdTm90
哀れなことであった

111 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:37:52.51 ID:HMPL1F2q0
助けに飛び込みは悪手だと何度言ったら判るんだ
親が我を忘れて飛び込んだとかなら気持ちは察するけど

112 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:38:16.17 ID:/7i0EkTC0
大型の浮き輪を追いかけて泳いでいる子を見つけたことがある。
波で流されたのを必死で追いかけてるんだけど、どう見ても追い付きそうにない。
岸からかなり離れていて、溺れるんじゃと思って、大騒ぎしたら
沖合で水上バイクで遊んでいた人が、助けに行ってくれた。
飛び込むも何も、その子がいるところまで泳ぐ自信が無かったから騒いだだけで、
岸にいる人みんな、助けに行けなかった。
あのままあの子が溺れてたら、あの光景は一生トラウマになっただろうな。

113 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:38:45.24 ID:0Tz56e160
波止場から落ちてしまったとき
ジーパンが鉛のように重かったわ・・死ぬかと思ったわあん時

114 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:38:55.78 ID:Hfc6uLfB0
こういうときこそ颯爽とサーファーが現れてだな・・

115 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:39:27.67 ID:tegZKCxG0
>>108
武家の女は夫の数歩後ろでふろしき荷物を抱えて歩く
それは、夫が襲撃を受けた際に風呂敷包みを投げつけ敵の目をくらませ
夫の刀が当たらないような位置にいるためだ

ってなんか古い武術書に書いてあったよ

116 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:39:59.44 ID:Z2iqtEi70
潮干狩りシーズンではあるが

117 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:40:32.27 ID:Tr95SSy20
>>112
まあそれは仕方ない
自分が新たな遭難者にならない判断も
大事だし、騒いだことで「助けられる状況にある」人が
気づいてくれた
良かったと思うよ

118 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:41:30.77 ID:3VPQOJBC0
千葉ってもう泳げるの?

119 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:41:31.77 ID:8nE97nmq0
水に入って助けるのは、十分足がつくところまでだな。

見てて何もしないのは外聞がわるいので、通報後は
何か浮くものを探しに行くなどして現場を離れるのがベストか?

120 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:43:13.91 ID:Tr95SSy20
>>119
誰もおまいを責める奴はいないと思うが、気になるなら
通報した消防車とかがわかりやすいように誘導する
つもりでいてはどうか?

121 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:44:19.34 ID:/c60ppx20
こういう子供には親が身体に浮き輪をくくりつけておくべき。

122 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:45:13.94 ID:bJfgvn7KP
さっきニュースで4人の子供+溺れた子を連れた夫婦が溺れたってやってたけど。
この子だけは自分の子じゃなかったから必死だったのかな。
両親死んじゃったら幼い4人兄弟どうするんだ。

123 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:45:21.77 ID:2Zk+jMmNO
幼女大好きなお前らはスルーかよwww

お友達になるチャンスだぞ

124 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:45:25.97 ID:vc+VHElD0
夫婦は4人の娘と海岸に来てたんだと・・・子供の目の前で母親が溺れ死ぬとか残酷すぎるだろ

125 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:45:30.89 ID:BeCo8HKu0
>>115
そういう考えは、正しいと思うけど、少し解釈が間違っていると思う。

風呂敷を投げるとかじゃなくて、
後ろが隙だらけだから、後ろを守っているんだと思う。

前から出てきた敵はなんとかなるけど、後ろから不意打ちされたら困る。
そんな時3メートル後ろで女が襲撃されたら、敵を倒すことは可能。
刀が届かない範囲というのは、正しいと思う。

126 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:46:00.72 ID:BBHQIulmO
偉いねぇ
男性の回復、女性のご冥福をお祈りします。

127 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:46:09.03 ID:Rd1bGOqJ0
オレは子供のころ、河童とあだ名を付けられたほど。
もう20年以上泳いでないが、たぶん3人くらいなら助けられる。
唯一得意なのが泳ぎだった。

128 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:46:52.74 ID:WlTb3yxE0
幅が30mぐらいある広い川の近くで
遠くの花火を見ていたときの話
ふざけていた娘(当時8歳)が川に落ちてしまったので
助けようと飛び込んだが俺は泳げなかった
結局救助の手間を増やしただけで
何の役にも立てなかった俺
娘は左足に細菌が入ってしまい
膝から下を義足に頼ることになった
それから何度も「パパのせいでこうなった」と言われ続けた
一生恨まれても仕方ないと思ってたが
先日娘が結婚した
結婚式で俺宛に手紙を読んでくれたんだが
”ママと別れてからパパは一人で私を育ててくれた
あたしが不良になったときもパパだけは見捨てないでくれた
パパが作るタマゴ焼きはしょっぱかった” と
いろんな思い出を語ってくれたが最後に
”あたしは足が不自由ですが一生懸命奥さんを勤めます
彼がいてくれるから足のことなんて気にしません
ちなみにこうなったのはパパのせいです”
まだ恨んでた・・・orz

129 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:47:25.02 ID:KTdVbowO0
外房で海水浴は無謀。あそこは海見るだけ

130 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:47:46.03 ID:BeCo8HKu0
>>127
20年泳いでなかったら、一回泳いで、過信を捨てておいた方がいいwwwwwwwwwwwww

131 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:48:17.79 ID:C1fq+r/Q0
女児と男女で誰を助けようというのか

132 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:48:55.29 ID:9DpRKWp4P
>>127
>もう20年以上泳いでないが、たぶん3人くらいなら助けられる。

いや、なんかとても危なっかしいように見えるんだが・・・

133 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:49:13.24 ID:iD2igl0SO
>>114 <br> 最終的に助けたのはウインドサーファーらしいよ <br> あんだけ荒れた海じゃあやっぱ浮力体つけてないとな

134 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:49:28.78 ID:9sZ8Cu7EP
地獄少女

135 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:49:36.74 ID:pA0OZp4/0
何故遊泳禁止なのか、考えないと
被害者達の構成を見るに恐らく親子だと思うけど
小さな子供を連れて行くなら余計に危険に対して過敏にならないといけない

こういう場所は潮流が激しいので、泳げる泳げないの問題じゃない
足をとられたという深みも潮流でえぐれたものなんだろう

合掌

136 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:49:58.00 ID:+xIbv9Zv0
その後、女児と男性の間に愛が芽生える

137 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:50:16.80 ID:k/J04SCO0
結果を見ると無謀だったんだな… 女児助かってくれるといいけど。
シロウトが衣服きて溺れた人助けに行ったらダメだよね?

138 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:50:53.60 ID:Tr95SSy20
>>137
犠牲者が増えるだけですね
言い方悪いけど。

139 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:53:02.89 ID:d8evrcUu0
助けられないのに、身の程わきまえれよ

140 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:53:48.23 ID:tc94wBg90
善人で勇者は早死にする、というわけか

141 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:54:02.56 ID:6s56rpme0
元水泳部の俺ですら服着て泳ぐのは至難

142 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:54:09.85 ID:zEY34Hd30
正直浮き輪でも持ってないと溺れてる奴助けるのは無理だわ

143 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:54:18.35 ID:TuavWUYUO
やはり子供が溺れてたら行かざるをえないだろう

144 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:54:43.93 ID:35pspfc+0
しかし実際こういう事態に遭遇したら何も考えずに助けに行きそうな気がするなぁ
確実に助ける自信は無いが溺れない自信なら結構ある

145 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:55:27.66 ID:8hLz9NVs0
>現場は遊泳禁止区域
馬鹿は自然淘汰させろよ

146 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:55:32.69 ID:OfNJTEgCO
親は何してたんだよ
この2人は自分の孫でも思い出したんだろうな

147 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:55:49.25 ID:sYBeWkYm0
ミカン採りがミカンにか…

148 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:55:58.32 ID:bJfgvn7KP
他人の子を預かっていてその子が溺れたなら責任感じて助けに行く人は少なくない気がする。
でも行っちゃ駄目だけどね。

149 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:58:07.21 ID:d8evrcUu0
だいたい寒空で5時間泳げる自信がなきゃ、人なんぞ助けられんわな

遊泳禁止てことは河口付近で沖への流れが急か
太平洋からの直流潮流があるかのどちらかなんだから

飛び込んだところに、一人で戻るだけで数時間はかかる
人かかえてならその数倍だわ

150 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:58:52.84 ID:piR61/0r0
溺れてるのが見えるって事は水面でもがいて暴れてる訳だろ
その状態ならそこから救助に10分かかったとしても死ぬこた無いよ
あわてずに助けを呼んで、自分が行くならロープを確保してブリーフいっちょ

151 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 17:59:46.79 ID:T4zEPKE+O
もしこういう状況で助けようとするなら絶対に相手の前から近づくな
たとえ相手が子供でも暴れながらしがみつかれたらライフセーバーでも危険
後ろから羽交い締めにするのが正解
もしパニック状態でしがみつかれたら潜って落ち着くのを待って引っぺがす

152 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:00:46.54 ID:GAoKiTlq0
外房へ行くと波もないのにヘタレサーファーが浮かんでいる。
日本のサーフィンって、ボードに乗って漂う事かと思ってた。


153 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:01:46.34 ID:BeCo8HKu0
>>152
パドリングの練習とかして、休んでんじゃない?

154 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:02:31.49 ID:17ZrWvFH0
>>127
お前みたいに変に自信があるヤツが一番危険だと思うぞ。

155 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:02:34.41 ID:czFSdl8A0
>>152
そのヘタレサーファーが助けたってNHKで言ってた

156 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:05:15.37 ID:vgn9L3wh0
テトラポットの無い海で子供遊ばせんなや

157 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:05:37.98 ID:bEHhSIKF0
>70
懐かしいな。
タイトルにだまされたんだ、俺。

でもばあちゃんはすごい人だと思ったよ。

158 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:08:57.15 ID:wt3pR7E20
これで女児の親が「あの2人が勝手にウチの娘を
助けようとして事故にあっただけ!」と言わないような
親であることを願いたい。

159 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:13:37.01 ID:/7i0EkTC0
子供5人を連れて水遊びに来ていたらしい。
5人の構成の中には友達も含まれている。
溺れた子が、実の子かどうかは、不明

160 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:13:38.73 ID:GAoKiTlq0
外房で高坊の頃、海水浴場で監視員のアルバイトをしてた。
小学生のガキが溺れて流されて、泳いでいくとブクブクと
沈んでいくところだった。
こっちも潜って捕まえて、横泳ぎで岸に向かったが、
焦って早く泳ごうとするとガキの顔が水の中に入ってしまい、
ガブガブと海水を飲んでいた。かまわずにそのまま足の届く
所まで泳ぎ着いたが、ガキはそのまま歩き出すと「アリガト」と
言って親の所へ帰って行った。
人間って結構水を飲んでも平気なんだと悟らせてくれた。
溺れたヤツを助ける時は、生き死になんて気にするな。
引き上げる事が第一! 
だけど、二人重傷ってもう沈みっぱなし状態だったのかな。。。


161 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:16:23.04 ID:MPyahSyg0
動物は、自分の子供が溺れていても
危険なら助けようとしない
自分の命のほうが大切
そういう意味で人間は動物より劣っている
自らの力量を見誤り命さえ落とす劣等生だ

162 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:16:28.50 ID:jxt7AaFe0
>>128
わろたwww

163 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:19:24.24 ID:7lwaNZqt0
場所によっては砂浜が急勾配になってるところがある。
そういう場所は、立ってるだけで引き波で足の裏から砂が逃げて行くから
どんどん沖に行っちゃうんだ。
浅いところだから大丈夫だと思っちゃいかん。それで溺れた人を助けようとしても
急勾配の返し波が強くて岸にはたどり着けなくなるんだ。
みんな気をつけてくれよ。

164 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:20:32.85 ID:Cf/b51odO
>>160
肺に海水入ったんじゃなくて飲みこんでたから大丈夫だったのかもね
でも海水飲んだら、その子、その日の夜はすごい下痢したと思われ

165 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:22:31.56 ID:Os2jx6Rp0
素人が海に飛び込んでも巻き込まれるだけ。
通報に留めてプロに任せておけ。

166 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:23:07.62 ID:uy03PhiBO
>>128
(´・ω・`)言えるのは、激しく恨んでるか、完全に許してるかのどっちかだ

この場合、許してるし、むしろ、その後の行動にたいして感謝しているじゃないか



167 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:24:13.20 ID:7oVOq8W20
溺れている子供を助けない勇気?

168 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:24:44.53 ID:IOeVcyDB0
>>156
テトラポッドだ。

169 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:25:20.10 ID:/7i0EkTC0
NHK続報きた
13日午後0時半ごろ、千葉県大網白里町の九十九里浜にある白里中央海岸で、
30メートルほど沖合の浅瀬を歩いていた小学校5年生の女の子がおぼれ、
砂浜にいた男女2人も海に入って助けようとしたものの次々におぼれました。
警察によりますと、3人は近くでサーフィンをしていた男性らに海から引き揚げられ、
病院に運ばれましたが、女の子を助けに向かった千葉市に住む自営業、小池倫世さん
(41)の死亡が確認されました。また千葉市の小学5年生とみられる11歳の女の子が
意識不明の重体となり、女の子を助けに向かった建設作業員の石田健さん(57)も
水を飲んで、病院で手当てを受けています。おぼれた3人は、ほかの4人の子どもと
7人のグループで水遊びに来ていたということで、警察が、当時の状況を詳しく調べています。
現場は来月から海開きをして海水浴場になる海岸で、13日は晴れて波も穏やかだったため、
浅瀬に入って遊ぶ人が多く見られたということですが、監視員などはいなかったということです。

170 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:25:39.90 ID:bJfgvn7KP
結局、サーファーに助けられたって。
旦那に届いたらまだあっちにいるって奥さんの存在を教えられたって言ってたな。

171 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:25:58.14 ID:+Y/kRg/A0
女児だからって、必死すぎw

172 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:26:01.34 ID:jUhd8XadO
保護者が助けろよ

173 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:26:34.37 ID:WMv23nAUO
溺れる人を助けようとして自分が溺れて他人に迷惑をかける馬鹿って何なの?

174 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:26:49.91 ID:Ni5mJkSU0
さっきニュースで言ってたけど、最終的にはサーファーが3人を助けたっぽい。
子供を助けようとした男女は苗字違ったし夫婦でもなさそう。
子供も他人の子。。。。

この辺に住んでれば遊泳禁止とか親に教え込まれてると思うんだけどなぁ・・・

175 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:29:47.12 ID:UYBbnS4m0
外房舐めんなよ
ガキがいるなら内房へ行け

176 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:32:41.94 ID:taCksJDr0
水泳の授業に、服を着て泳ぐっていう科目いれないと駄目だな。
あの恐ろしさを体験させないとね。
着る服は男子はジャージ女子は制服のまま

177 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:33:18.10 ID:XlnAHzeB0
>>18
泳ぎと容姿に自信がないなら、119番した上で後は成り行きを見守る。
ただしわざと突き落とした等と誤解される程の変質者顔ならば、
何もせず立ち去るのが一番無難。少なくとも自分に取っては。

178 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:33:43.79 ID:M8/pYobK0
溺れる者は助けに来た人にしがみつくから共倒れ
泳ぎが得意な奴でも危険だから浮き輪も何も無いなら通報するだけにしろ

179 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:33:54.91 ID:/so/j/qgP
>>176
女もジャージじゃいかんのか?

180 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:34:39.57 ID:JqnjOi/I0
海水浴場では幼女に紐を付けておけばいいのに。
幼女が溺れかけたら紐を手繰り寄せればいいよね。
幼女の体に紐を付けることは、幼女の行動の自由を多少制限するが幼女の身の安全を保障できる。

181 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:36:06.09 ID:RzFargNAP
年齢からすると、自分たちの子供じゃないかもしれないんだな

182 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:36:37.64 ID:FAg2D5I10
合法的に幼女にさわりまくるチャンスというわけか

183 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:36:37.45 ID:WN8bAXPmO
遊泳禁止なのになんでそんなに大人がいるの?

184 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:36:59.77 ID:Eph5W0cVO
素人が下手に助けようとしても溺れるだけ


185 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:37:26.65 ID:ggBLE1e0O
>>179
馬鹿、濡れた制服がエロくていいんじゃないか

186 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:37:43.15 ID:k34pCDbZO
おまえらが溺れる女児を助けようとすると
逆に逮捕されるよなw

187 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:38:27.69 ID:vUbK0P4I0
どんなにうまくても溺れてバタバタしてる奴を助けるのは難しいだろう。
やるなら後ろから抱えるしかない。


188 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:38:43.06 ID:rAU+yD4KO
>>137
最近テレビで、衣服を着てた方が体が浮きやすいので衣服を脱ぐのは間違いというのを見たけど、
どっちが本当なんだ?
服来て水入ったことないからわからん。

189 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:39:20.37 ID:17nBwcbi0
>女性は約1時間20分後に病院で死亡が確認され
>女性は40歳ぐらい、男性は50歳くらいで、山武消防署によると、夫婦だという。


計画通り

190 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:40:22.82 ID:dxlggkauO
どうしても助けたいなら必ず浮き輪もってって捕まらせる、とか教えないと。
それこそ水泳の基礎として、ラジオ体操の音楽が流れてきただけで体が動く、てくらい当り前にしないと。


191 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:41:13.18 ID:/l5SZvF20
>>159
溺れた三人とも苗字が違うんだよね

192 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:41:13.83 ID:/so/j/qgP
>>188
ただ浮いて助けを待つならそれが正解なんだろう
泳がなきゃいけない状況なら脱ぐのが正しい

193 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:41:44.14 ID:/7i0EkTC0
13日午後0時半すぎ、大網白里町の白里中央海岸で、水遊びをしていた小学5年生の宮木芦乃さん(10)が
突然、深みにはまっておぼれました。警察によりますと、宮木さんを助けようと57歳の男性と
その妻の小池倫世さん(41)が海へ入りましたが、2人もそのまま、おぼれたということです。

宮木さんは、小池さんの娘の友達とのこと。
この男女は、姓は違うけど夫婦なんだね。

194 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:42:40.07 ID:EqKHkPP+O
>>188
Tシャツならまだいいがズボン、特にジーンズと靴は絶対脱がないと危険
命取りになりかねないくらいの重石になるよ

195 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:43:16.68 ID:FAg2D5I10
俺が昔飛行機が海に墜落して
9時間助けを待つという事故の時の話だが
そのときは大半の生存者は服を着てたぞ

196 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:44:31.84 ID:EChXZMBWO
九十九里は海開きしてなくても、結構人が集まるからねー。
サーファーも多いはずだけど、サーファー達は何をしてたんだろ??

197 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:45:19.13 ID:/7i0EkTC0
>>196
三人を岸に上げて、人工呼吸したらしいよ。

198 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:46:53.10 ID:EChXZMBWO
>>197
なるほど、とんノ

199 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:47:49.14 ID:cQgckbS/O
悪いのは遊泳禁止の場所でサーフィンしてた奴らだな

200 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:48:22.21 ID:ggBLE1e0O
遊泳禁止の場所へ人様の子供を連れて行ったのなら
そりゃ命掛けで助けに行かなきゃなるまいよ

201 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:48:29.77 ID:XlnAHzeB0
>>197
誰を人工呼吸するかでサーファー達がもめたに1票。
「7歳女児は俺だ!ハアハア」
「57歳オッサンはお前やれ!」

202 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:49:39.73 ID:UUk/xL+v0
子の親はきっと言う。間違いない。
男女には
「勝手に死んだだけでしょ、助けようなんて余計なお世話よ」
公共には
「訴えてヤルニダ、子を恐怖に至らしめたニダ償うにだ」

203 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:51:03.38 ID:TMlXgHGEO
>>201
最低だなおまえ

204 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:51:45.50 ID:ozvc5WN/0
漂流時、ジーンズは浮き輪として使える。
脱いでもいいけど捨てるのは厳禁。


205 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:53:37.66 ID:a/gj+l0V0
遊泳禁止の点で叩いてるやついるけど、この人たちは本当に泳ぐつもりでここにいたのか?
女児が誤って落ちたとかじゃないのか、現場のこと何も知らないからよくわからんが。

206 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:54:30.96 ID:/so/j/qgP
>>200
自分の子とは別の意味で必死になるわな

207 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:54:36.68 ID:KyS2cM230
子供が歩いている場所だったから大人なら足がつくだろうって思ったんだろうな。
ちょっとした水遊び感覚なら服着たままかな・・・・

こういう時って、どうするのがベストなんだ?


208 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:54:45.18 ID:wt3pR7E20
>>201 マジレスだけどそんな選んでる暇などない。

209 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:54:58.02 ID:sA0BBYa80
おぼれて意識不明の重体って、もうダメだろ。。
重い障害が残るか植物人間だな。


210 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:56:37.03 ID:/7i0EkTC0
波打ち際で遊ぶつもりが、遠浅だったから気づいたら岸から離れていたっていう感じかな

211 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:57:02.75 ID:/so/j/qgP
>>205
水遊びのつもりだったんだろな
せいぜい膝あたりまでの

212 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:58:18.53 ID:CZg3fywo0
>>201
おまえ 栃木人だろ
最低だな

213 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:58:18.75 ID:UUk/xL+v0
子の親はきっと言う。間違いない。
男女には
「ほっといてよ。障害で生き残ったらどうしてくれるの」
公共には
「訴えてヤルニダ、子を恐怖に至らしめたニダ償うにだ」

214 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 18:58:19.51 ID:BO0F7QXb0
女児の親の責任
溺れた2人は夫婦別姓
よくわからんから、ここらへん叩くよ

215 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:00:38.22 ID:CRzuMNFG0
服着て入るのはヤバいな
昔水泳の実習でやったが入ってすぐ力尽きたわ

216 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:03:09.26 ID:yV0HCkAu0
>>1
偽善は身を滅ぼす・・・という事がよくわかるニュースだなぁ・・・

残された家族の事を考えたら、安易に飛び込んで助ける・・・なんてやらない罠

217 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:03:34.39 ID:YtJ709gTO
ジーンズとか靴が外れていれば
余程沖に流されない限り
元々泳げる奴なら多分なんとかなるよ

でも誰かを助けたい場合は浮袋でも持ってない限りあきらめた方がいい。

てかサーファーでもないのに
何で海水浴なんてしてたんだ
まだ早いだろうに

てか白里海岸の遊泳禁止区域ってどの辺りだろか

218 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:04:18.13 ID:59kGNjk40
危ないものなんだねえ。
着衣が原因か
離岸流かなんかが原因か

胴につかまられると必ずおぼれるから
蹴っても殴っても手足をつかませろと聞いた

219 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:04:28.32 ID:/7i0EkTC0
ニュースの映像で見たけど、
ウィンドサーフィンやっている人と、
岸で服着たままで、砂遊びさせたり、水際で遊んでいる家族連れが映っていた。
女の子も、あんな感じで、ちょっと海に入っただけなんだろうな。

220 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:04:29.56 ID:L7Gtsh3w0
>>216
偽善で自分の命をかける奴がどこにいるよ。
偽善ってのは常に厄介事の対岸に立っているもんだ。

221 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:04:35.50 ID:li1F4TOt0
>>216 後知恵バカ。

222 ::2010/06/13(日) 19:05:22.01 ID:4rZvE7Wb0 ?PLT(13838)
シャレになんねーニュースだな…朝からキツイわ
被害者のご冥福をお祈りします

223 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:05:46.81 ID:Rr/27JHq0
>>216
今回は連れてきた他所様の子だから偽善とは違う
あえて言うなら責任感だろ

224 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:06:25.75 ID:59kGNjk40
偽善って言葉をふりまわす人は
善ってなにかそもそも知るまい

225 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:07:29.80 ID:uuFmDiaF0
ニョースでは子供5人とか言ってたように思ったが聞き間違いか
てっきり子連れ不倫カポーだと思ってた

226 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:07:53.19 ID:oKZoZbcqO
親はなにやってんの?

227 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:07:56.63 ID:UUk/xL+v0
子の親はきっと言う。間違いない。
男女には
「ほっといてよ。障害で生き残ったらどうしてくれるの」
公共には
「訴えてヤルニダ、子を恐怖に至らしめたニダ償うにだ」

228 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:08:05.85 ID:yV0HCkAu0
>>220
偽善だよ、ばーか

うわべをいかにも善人らしく見せかけること。また、そういう行為。

偽善ってこういう意味だけど、この男女の残された家族はどうなるの?
どれだけの悲しさと辛さを背負う事になると思うの?

それを考えず「ああ、子供が溺れてる大変だ大変だ」と遊泳禁止区域に飛び込んだ二人。
これを偽善と言わずに何を偽善と言う・・・。うわべだけ善人らしく見せるんじゃないよ!
家族の顔を思い浮かべて、安易に飛び込んだりしたりせず事態の打開に努めるのが真の善人だ。


229 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:08:58.33 ID:wcr/qsfg0
梅雨入りしてんのに海で遊ぶなよ

230 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:09:15.70 ID:T+daFSj20
人が人を助ける理由に論理的な思考は存在しないんだよ。


231 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:09:33.71 ID:xgUz0rek0
離岸流に注意って立て看板あるな

232 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:11:07.89 ID:QGqqFui50
>>4
当たり前。服は水を含むと、肺にある空気より重く、沈むので、脱がない方はない。

ちなみに、溺れる物は藁をも縋る。人間とは思えない馬鹿力も出してくる。
前向いて助けると頭押さえつけられるから、相手の後ろを取って
羽交い絞めにして動きを封じて落ち着かせるべし。
その状態なら、相手は浮いていられる。自分も時々浮き上がれば空気は吸える。
落ち着いたら、背中に担ぎ泳ぐのが楽かと。平泳ぎなら動きはする。

だが、気絶して沈むまで、ほっとくのが一番いいかも。
その程度なら人工呼吸だけで、復活するし。

だが、水ほど恐ろしいものはないから、止めとけ。速攻体力を奪われる。
海育ちでも危険。

233 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:11:07.66 ID:P+wMZQDEO
この夫婦の時代じゃスイミングスクールなんて無かったから仕方ないなあ。
今の若い世代なら助けにいって救っていただろう。救出は時間との戦いだからな。直ぐに飛び込んで引き揚げるべき。

234 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:11:47.75 ID:R3QHzMtk0
>>228
 ↑
ゆとりが知能障害起こしちゃってからに、格好悪いね。
特亜レベルのモラルしか持ち合わせていないんだから、ゆとりは日本から出て行って良いよ。



235 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:13:26.95 ID:li1F4TOt0
>>228 もういいよ。お前が道で倒れていても面倒くさいから放っておくよ。

236 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:13:54.84 ID:QGqqFui50
或いは、ナポレオン流にやるなら
泳がないとぶっ殺すぞと、銃口を相手に向けるという、方法もあるらしい。

これは、ナポレオンが当時の友達が底なし沼に嵌って動けなくなった時に
沈み行く友を助ける為、あえて脅して底力を出させたという、逸話。

237 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:14:11.52 ID:/+8mFZ+J0
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100613/dst1006131604010-n1.htm
> 石田さんは重体だったが、その後、会話ができる状態まで回復しているという。
> 石田さんと小池さんは同居しており、宮木さんは、小池さんの長女(11)の友人。
> 宮木さんはこの友人の家族らと一緒に遊びに来ていた。

ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4451874.html
> 3人はすぐにサーフィンをしていた男性に救助されて病院に運ばれました
> 小池さんは男性と4人の娘、そして娘の同級生の宮木さんとともに海水浴場に遊びに来ていた

とのこと
男性無事、サーファーに助けられた
4人の子持ちだけど同居であって夫婦ではないor別姓

238 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:15:13.10 ID:yV0HCkAu0
>>234
お前には家族がいないんだね・・・可哀想に

つかお前はもしこういう場面に遭遇したら飛び込んで助けに行くの?
それともまわりの人間に飛び込んで助けに行けとか言えるの?

俺は飛び込まないし、まして助けに行けなんて絶対言えない。
もし助けに行って今回同様の結果になったら、完全に殺人者になっちまう。
間違いなく家族に何をどう詫びても決して許されない罪を背負う事になるだろう。

239 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:15:31.51 ID:YtJ709gTO
あの辺りは海岸→浅い→深い→浅いって感じになってるから深いところまで入ってしまったんだろう
うろ覚えだけど多分10歳ぐらいでは足が届かない

240 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:16:20.30 ID:RECrCsRE0
これはひどい

241 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:16:34.08 ID:bJfgvn7KP
>>237
4人の子供たち、パパだけでも助かって良かったな。
後はせめて溺れた女の子が無事なら。

242 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:17:53.77 ID:yV0HCkAu0
>>235
アホか

道に倒れているのと、遊泳禁止区域で溺れている子供を助けに行くのとじゃ、
話も何もかも全然違う。

自らの命の危険を顧みず人助けというのはただの馬鹿だ。
というか大馬鹿だ。それこそ家族がいるなら尚更だな。

243 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:18:33.28 ID:DF3L3BooO
夏の風物死だなあ

244 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:19:39.38 ID:1goeDKzU0
こういう水難事故で助けようとしたら決まって死ぬよな

245 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:20:35.53 ID:bJfgvn7KP
しかし長女が小学5年生で残り3人女の子って男手一人で育てるにはきついなぁ。
お父さん頑張れ。

246 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:23:06.72 ID:IXQK7gj4O
せめて意識不明の子が助かるといいな

俺みたいに居なくなっても誰も困らない奴が生きてるのに

247 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:25:58.26 ID:rQVe8/eFO
無駄死だな

248 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:28:30.39 ID:tNklzV7o0
行楽シーズンになると必ず死んだり大怪我する人たちいるけど
そういう人たちはどこにも行かずひたすらひきこもってる俺をバカにできないよ

249 :【応援依頼】6/20(日) 第4回子ども手当再審議要求デモ@東京(上野):2010/06/13(日) 19:30:03.41 ID:Ei55oe5i0
>>248
行楽シーズンなんてどこ行っても混みまくりでつまらんしな。
家でのんびりまったりしてる方が楽しい。

250 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:31:25.87 ID:Rr/27JHq0
いつもの通りすがりに人が溺れてたから助けようとして・・・という事件とは状況が違うだろ。
まあ>>1に書いてないからわからんのも無理がないが。

251 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:36:53.14 ID:vm0VXCJO0
水泳で国体いった俺でも溺れてる人助ける勇気も自信もないわ
引きずり込まれて死にかけたからw

252 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:39:17.42 ID:kalfOtK4O
45:名無しさん@十周年 :2010/06/13(日) 17:10:34.76 ID:xJtShU3X0
離岸流は遠浅の海岸を中心に発生しやすいため、海水浴客が知らず知らずに巻き込まれ、沖合に流され事故となるケースがある
(例:流されたビーチボールや浮き輪を追いかけて知らず知らずに沖合に流される。技術の未熟なサーファーが流れに巻き込まれ
沖合に流される。シュノーケリングで海中の景観に気を取られている間に沖合に流される等)。
速さは秒速1mを超えることもあるとされており、巻き込まれたら流れに逆らって波打ち際へ戻ることはまず不可能で、
離岸流に逆らって泳ぎ切ることは、水泳のオリンピック選手でも困難と言われている。一般的に、一旦、海岸線と平行方向
(流れに対して直角方向)へ泳ぎだし離岸流から脱出してから海岸に向かえばよいと言われているが、実際に離岸流により
沖合に流されると、パニックとなりそのような冷静な判断は難しくなる。沖合では僅かに高い波も、漂流者の視界を奪い
方向感覚が掴めなくなり、自分が流されている方向すら分からなくなる。複雑な流れにより急に波浪が高くなることもあり、
海水にもまれそのまま溺死してしまう可能性も高い。
そもそも、危険な流れに遭遇しないことが最も賢明である。離岸流を含め特に危険な流れについては、地元の人が良く知って
いる場合があるので、事前にマリンレジャー関係者や漁業関係者等から、簡単で良いから一言情報を得ておくと、安全性の
向上に役立つ。

253 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:40:20.51 ID:UUk/xL+v0
償うニダ謝罪と補償を要求するニダ
育てずに億が手に入る二だ

254 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:49:50.59 ID:uN2IA3RE0
救助隊が溺れてる奴を救助する時
あまりに暴れてたら
失神させてから救助させるらしいぞ

255 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:50:10.39 ID:WoYvnXl4O
>>246
優しさがあるから自信を持って生きよう。
優しさが少ない昨今、
素晴らしいと私は思う。

人のために生きれたなら
もっと素晴らしいんじゃないかな?

256 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 19:58:23.54 ID:yJkvBVF80
昔、波の出るプールで、自分の前で、見知らぬ10歳くらいの子供がおぼれてたんだよね・・・
自分はキャアキャア遊んでて、その子供が溺れてるのは気がつかなかったんだけど、
いきなり目の前の子供にしがみつかれて、身動きとれずに死にそうな目にあった記憶がある
途中で監視員が気が付いて助けてくれたけど
こっちも引きずられて溺れて、水をガボガボ飲んじゃって、結構大変だったよ・・・

自分はその記憶があるから、こういう状況でも、咄嗟に助けには行けない気がする
素人じゃ絶対絶対絶対絶対絶対無理だよ
顔が出るくらいの水深で、相手子供でも、とにかく必死になってるから、
しがみつかれて身動き取れないで、こっちも倒れちゃう
レスキューのプロとかじゃないと無理じゃないのかなあ



257 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 20:04:20.16 ID:R3QHzMtk0
>>238,>>242

要するに、我が身が可愛いだけじゃん。
お前みたいなのは、たとえ家族の一人が溺れていても
「残りの家族のため」とか「殺人者になりたくない」とか適当な言い訳をしながら
家族を見殺しにするんだわな。

いずれにしろ、お前のレスは>>1の状況(一緒に遊んでいた知人の子供の救助)とは全く別の話だ。
モラル皆無の人間のクズであるゆとり池沼の癖に、偉そうにレスをするなや。




258 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 20:21:57.63 ID:yV0HCkAu0
>>257
じゃあ、お前は>>1のような状況になったら迷わず飛び込むんですね?

んで、例えそれで死んだとしても悔いが無い人生でしたと。
やれやれ、ゆとり教育って少年漫画みたいな発想しかできん子供を量産する教育ですか?

そもそも知人がどうとか>>1からはわからんし。

259 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 20:23:12.93 ID:WUMQaleK0
>山武消防署によると、夫婦だという
身元の確認が出来てないのになんで分かるの?

260 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 20:28:28.79 ID:yV0HCkAu0
つーか、ID:R3QHzMtk0さぁ・・・
ゆとり教育がお好きみたいだけど、とりあえずさらに煽り返すつもりなら、

「俺だったら誰が溺れていても、助ける為に迷わず飛び込むね。
んで例え溺れたとしても悔いは全然無いの。だって人助けの為に飛び込んだんだから。
残された家族?嘆き悲しむ?関係ないね。だって人助けの為に飛び込んだ、
いわば、名誉の死だろ?」

と言い切れるんだったら、改めてレスしてこいよ。ゆとりがどうとかこうとか。

そう言い切れないんだったらレスしてくるなよ。言い切れない以上、
なんだかんだでお前も我が身が可愛いんだろ?

261 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 20:42:47.36 ID:d8evrcUu0
石廊崎の相模湾側で流され駿河湾側にたどり着くまで3時間かかった
経験から言える、浮き輪やビート板無しで人を助けられたら運が良かっただけ

262 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 20:59:13.31 ID:qkMS8ISf0
ミオ(離岸流)だろうな。
あれに逆らって泳ぐなんて到底無理。
だけど、数メートル横にずれれば、ピタっとやんで戻ってこれる。

263 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:08:28.41 ID:w+WyDvIhO
人が溺れてるのに家族とか冷静に考えられないだろ・・・
人が溺れてたら善人は体が頭より先に動くんだよ。
助けにいった人は名誉や称賛欲しくていった訳じゃなくて助けたくていったんだそこを冒涜すんな。
偽善は意味が違う。

いい奴ほど死ぬって言うが本当なんだな。
だから世の中やな奴ばっか
大体よく家族なんて単語だして偽善だなんて言えるな。最悪

264 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:09:37.34 ID:gxx9j7Qv0
歳を考えないで無茶しやがって・・・

265 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:10:48.33 ID:nF7WaRuD0
地元出身者だけど
海を開いている期間以外に海になんか入らないよ
素人が助けるなんて九十九里の波なら不可能。

266 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:11:18.31 ID:nkO/XHGd0
この夫婦の娘の友達でしょ。溺れた子
赤の他人なら・・・

267 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/06/13(日) 21:11:41.52 ID:1onjvWhb0
無謀だとわかっていても人は命がけで
誰かを助けることはある。でもそこまでしても
助かった人はあまり感謝しないよな。当たり前みたいな顔してるqqqqq

268 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:13:03.79 ID:nF7WaRuD0
>>263
無知って恐ろしいね

269 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:13:42.32 ID:CtwoOCWj0
着衣泳は一度やれば分かるがあっという間に体力もってかれるからな
かっこ付かなくても、飛び込む以上はパンツ一丁で飛び込むべき

270 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:15:24.01 ID:LZGDgyyTO
俺なら無理、そんなに泳げないし助ける体力もないわ
浮き輪有りなら頑張れるが無しなら諦めるかもな

271 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:16:08.38 ID:17ZrWvFH0
サーファーはサーフボード持ってるから、水難救助に適してるんだな

272 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:16:31.61 ID:wAeq/sI1O
子供が溺れてたら、ほっとくことは難しいな
おっさんとか婆なら助けに行かないけど

273 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:21:18.46 ID:w+WyDvIhO
>>268
意味わからん
偽善、偽善いってる奴は身内が助けた側でなくなったのかもしれないが家族が人助けとは言え死んでその上「偽善」なんて言われてみろ。
偽善なんて言われたらたまらんぞ。

普通なら>>263が普通だろ。

274 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:23:00.06 ID:RumlE08e0
なにか浮力のあるものを抱えて助けにいくのがいいんじゃないか?
空っぽの2Lサイズのペットボトルとかどうだろう

275 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:23:16.97 ID:UUA/wJWb0
>>12
>家族なら飛びこんでも仕方ないが出来れば後ろから近づけ
>前からいくといっしょに引きずり込まれる
ここ重要。試験に出るぞ!

276 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:25:12.45 ID:N0KUO3Yr0
この人たちも、はやぶさ帰還楽しみにしてただろうが、まさか自分がはやぶさより先に死ぬとは思ってなかったろう

277 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:25:40.49 ID:ZeszQFjE0
週1,2回プールで泳いでるけど溺れてる人を助ける自信ないわ
相当の泳力が必要なんじゃないの

278 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:29:31.87 ID:w+WyDvIhO
>>273だが間違えた。
最後のアンカー>>264です。

279 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:29:40.05 ID:rtReNKUXO
遊泳禁止の場所は看板がデカデカと立ててあったりする?
海の近くに住んでないからそういうのがよく分からない。

280 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:32:21.41 ID:Rr/27JHq0
まあ今回は知り合いから預かった子供だからなあ・・・自分の身内でも同じだが必死になるわ。
遊泳禁止区域で水遊びさせてしまった時点でアウトで、夫婦が責められるとしたらこの点でしょ。
事故が起きてしまった後で冷静な判断しろとか言えるのはパソコンの前だけだなw

281 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:33:56.49 ID:HKxyOepN0
こういうのは助けに行った奴が死んで、溺れていた奴は助かるのが多いな…
救命具無しじゃ北島でも助けるのは難しいだろう。


282 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:34:46.82 ID:vOb34xOT0
危ないところで泳ぐなんて、よっぽど泳ぎに自信があったんだろか

283 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:34:59.04 ID:59Z9ozh3O
子供のころから湾内の海水浴場しかしらなくてはじめて千葉の外海にいったら
幼児が急な傾斜の砂浜で波にひきずりこまれてて驚いた
母親がとっさにつかまえたけど波に飲まれていたら回転しそうなくらいの波
元水泳部の俺でも泳ぐなんてありえない
 湾内の海水浴場でもお盆になるとちょっと浜から離れて泳いでいると突然凍えるように冷たい水に囲まれてあわてるときがある

284 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:37:42.96 ID:3VPQOJBC0
他人の子供を預かるのは怖い

285 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:37:54.37 ID:P3gqSLZjO
離岸流だな

286 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:38:12.67 ID:zNC9BP/s0
>>267
やだ南米院ちゃん今日かっこいー!どうしちゃったの!?すてきやん

287 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:39:58.94 ID:p5e6SP730
>>267
お前一応家族いるんだろ むりすんな

288 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:40:04.47 ID:HKxyOepN0
>>280
その場で冷静な判断は無理だから、パソコンの前でシュミレーションするのはありかもよw
救命具を探す→無ければ死を覚悟で行くしかないが、最低限後ろから抱える。

289 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:40:48.86 ID:+ZEiHoSE0
>>237
夫婦じゃなくて同棲カップルだったでござる の巻

290 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:41:15.90 ID:55NWqcKbO
助けようとして亡くなったって事をどうこう言う気はないけど、自分しか
救助できそうなのがいない状況で救助せずに溺れてる人が亡くなったと
しても、心痛まない。


291 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:41:30.40 ID:3WTPmMXJ0
平時に一度くらい想像してみたことないのかね?
波のある海で、服をきたまま飛び込んで、溺れてる人間を助ける。
それがどんだけムチャな話か。


292 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:43:42.15 ID:r2jCOVSA0
<がんばれ水の仲間たち2>
【ダム】
 普段は下流を守る調整池。また市民の憩いの場でもあり、生活の源となる水瓶。
 しかし、いったん放流を始めるとその水は怒涛の勢いで川を下り、
 中洲で遊ぶDQNを一気に死の淵へといざなう。放流量によっては静かに魂を奪い去る死神と化す。
【埠頭】
 夜、突破容易な入口と立ち入り禁止の看板で一般人と選別し、
 誘い込まれたDQNを広大さと少ない照明で幻惑して死のダイブを敢行させる。
 昼は街の豊かさの為に働き、夜は罪深き存在を母なる海へと返す沈黙の仕事人。
 また、普段は釣り人や漁師のために頑張るが、友人である台風が訪れた時には
 DQNホイホイと化す。その力強さには頼もしさがみなぎる。
【台風】
 DQN殺傷能力においては他の追随を許さない。
 はるか遠方からでも高波でサーファーを押し流し、死に至らしめる。
 また接近時には、田んぼや用水路の様子見、屋根の修理をするDQNを風雨で吹き飛ばす
 海岸ではDQNサーファーや野次馬DQNを高波で一網打尽にする。
 その能力はもはや神と言えよう。
【熱帯低気圧】
 台風のミニチュアと侮るなかれ。台風と比べ能力は劣るものの、
 DQNも油断をする分、元来の実力以上の結果を生むこともある。
【何か】
 地元お年寄りの忠告を無視するDQNどもを
 摩訶不思議な方法で駆除しちゃうぞ。
 でも時々、一般市民にも牙をむくお茶目さん。
 お盆の海には要注意だ。

293 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:47:28.23 ID:kBjpmeWxO
日光アレルギーで海に行けないのが勝ち組だな

294 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 21:48:11.17 ID:T3lJ1vIk0
ただ残念

295 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:12:09.95 ID:JY0oVjie0
>>269
パンツも脱いだ方が良いんじゃあないのか ?

296 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:14:16.99 ID:WDg+2aTX0
こういうスレで知識収集はしないことだな。

服を着たまま泳いで良いのか?
だめなのか?

水泳とかサバイバルとかライフセイバーとか
どれに載っているかわからないが、専門家の書いた専門書を読むことだ。
1冊だけを読むのじゃなく、それぞれ違う作者の書いた本を2冊以上読むこと。

297 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:14:35.28 ID:gYHLECiA0
同じ千葉でも南端の千倉とかなら穏やかなんだけどな

298 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:42:22.98 ID:ozvc5WN/0
教訓

海に行く時は、何か浮くものを持って行け。
でなければ行くな。

299 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:01:39.36 ID:N0KUO3Yr0
>>298
道徳戦士ギーガーwww

300 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:01:56.38 ID:T3lJ1vIk0
今日は溺れた人が多かった

301 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:03:38.53 ID:G03y1ytHO
親は?

302 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:03:51.77 ID:te9TJjoA0
>>295
どのみち飛び込んだらパンツも一緒に脱げるようになってんだから。

303 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:07:09.10 ID:BW1Z3Gj10
遊泳禁止エリアなら死んでも文句言えねぇな

304 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:17:34.64 ID:AfDdfxpaP
地縛霊に足引っ張られちゃったんだね。

305 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:34:26.35 ID:/0mCpUxN0
替えチューブを常に携行してるチャリダーのおれがいればこんなことには‥

306 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:35:26.00 ID:nVFpbkFa0
>>256
それ怖い。しがみついてきたのが大人だったら死ぬかも。

307 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:36:18.43 ID:tOl/1ueb0
水難救助は親か海保の仕事だから、他人が手出ししてはいけない。
せいぜいできるのは119番か118番に電話。

308 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:38:51.45 ID:6ZBZHq2H0
残された子供4人って死んだ母親の子供で
助かった男性はほんとの父親じゃないようだから
この4人はどっかの孤児院に引き取られる事になるのかな・・・・

309 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:18:29.04 ID:syLrEk9SO
なにげに時々出てくる体験談が怖いスレであった。

310 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:27:16.50 ID:SSrCo8jQ0
母親が内縁の夫と、4人の娘を連れて海水浴

ここまでは良かったが、長女の友達が同行して
あいにくその子が溺れてしまった・・・

夫婦があわてて飛び込んだと・・・

いろいろ後が大変そうな事件だ

311 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:55:47.76 ID:RsriPQyP0
なぜかまったく同情できない


312 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:10:34.47 ID:ryIzd2rD0
同情できる事故なんかほとんど無いんだろ

313 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:28:20.50 ID:JuEOVTonI
こりゃ助けたほうが悪いな
ガキだろうが何だろうが、他人なんか助けようとするから
自分が死ぬ羽目になる
自己責任

314 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:57:34.09 ID:yM7iWGia0
>>1
>歳くらいの女児がおぼれた

ニュースでは11歳っつってたけど

315 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:36:50.42 ID:UWaQYMKk0
親の責任

316 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:41:35.13 ID:Mkrl+cxL0
この女児も責任とって死ぬべきだな、間違っても息を吹き返すなよ
どうしても生きたいたいなら一生、植物状態で償え

317 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:45:13.86 ID:OlpQHOEdO
海で人が死ぬのは毎年の事。
人間は海から来たんだから海へ帰って行くんだよ。
そういう死に方が1番幸せなんじゃないのかね?

318 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:54:05.53 ID:3PTuq+VQO
子供なんか死にかけてても無視しろよ
助けたのにこっちの責任にされかねないぞ

319 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:00:22.04 ID:O6wC/plD0
助けに行くやつ死ぬことほんと多いな

320 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:11:01.28 ID:hcoiefH4O
海猿みたいに訓練してないとあかんか

321 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:12:29.32 ID:s4Al+gXh0
>>319
で、いつもなら溺れてた奴は平然と助けられていたことになるんだけど、今回は違うね。

322 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:13:46.67 ID:M7hssqbo0
>>308
ほんとの父親の所でしょ



323 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:18:11.79 ID:b4HQw2MEO
>>317
たこ八郎が海で溺死した時に
アキ竹城が『タコちゃんは海に帰ってったのよ〜』と号泣してるのを
小さい時にテレビで見て
軽くトラウマになったのを久しぶりに思い出した
海は怖い、というイメージが今でもあるよ


そりゃ遊泳禁止区域に入ったら死ぬわ
死ぬかもしれないから禁止してるんだし


324 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:18:40.77 ID:/vmBlikp0
海水浴場では深い場所には救助用浮き輪を常時浮かせておけばいいのに。
救助用浮き輪は普段は紐か何かでくくって固定して沖に流されない様にしておいて、
非常時に使用する際には紐を解いて使用する。
深くなっている場所に5メートルおきぐらいで非常用浮き輪を設置すべきだと思う、ブイの様な感じで。


325 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:19:08.52 ID:rSNRIgvnP
てか溺れてるの助けるのってすごい危険なんだよ
しがみついたり暴れたりで二重遭難の危険性がとても高い
ライフジャケットや浮き輪なしに行くのは自殺行為と変わらないよ

326 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:30:27.76 ID:yqr5gQxL0
女児はよその子。
この夫婦の子どもは別に3人が一緒に来ていた。

こんなんだっけ?

327 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:31:50.43 ID:s4DOPdx30
>>258
>そもそも知人がどうとか>>1からはわからんし。

 一寸調べればすぐ分かる事。
 ゆとり、情弱過ぎ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100613-OYT1T00529.htm


>>260
 お前、孟子の言う「人に非ず」そのままで笑えるw

328 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:34:29.63 ID:s4DOPdx30
>>268
ゆとり教育って、恐ろしいね。

329 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:37:00.86 ID:bkG+9a5I0
溺れてる人を救うには服のまま飛び込むのは厳禁!
浮き輪は必須といっていい
溺れてる人めがけて浮き輪を投げ入れてあげるのがベスト
ライフセーバーなら常識

330 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:37:01.06 ID:jyxTtCMu0

夫婦別姓だとこう言う時に混乱が生じる


夫婦別姓推進 ・・・・・民主党

331 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:41:31.89 ID:s4DOPdx30
>>298
浮き袋とロープだな。

溺れているのを発見したら、
浮き袋にロープをくくりつけた物を遭難者に投擲するか、水泳の巧みな者が運んでいく。
遭難者を浮き袋にしがみつかせたら、船上ないし地上から数人がかりでロープを引っ張って救助する。
これが海難救助の鉄板。

332 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:45:54.17 ID:Sg4gGGyZ0
>>327
うわーこれ女児の親から男性が訴えられたら負けるわ。

333 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:50:34.17 ID:WX8UrCFcO
空気を入れて口を縛ったビニール袋を胸に抱いて仰向けに浮かぶように習ったな。
流れの速い川や激しい海じゃそんな事言ってられないか…

334 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:56:56.22 ID:RvJrv8KbO
経験談だと素人が助けに行くとかなり危険。

プールで姉ちゃんが溺れかけて浮き輪投げても掴まない。彼氏棒立ち。
姉ちゃん溺れかけながら「来ないで!」
水着取れたからって俺の持ち場で溺れられても困る。
けしかけて彼氏に飛び込んでもらったけど、
結局、溺れた2人を助けるハメになりました。
ヘリに押しやるだけでも2人相手はキツかったのは覚えてる。
水中で乳見るために目を開いても確認する余裕なんてないほどハードだった。

で、こんな海の場合どおすればいいんだ?
服着てたらしがみつかれた時点でアウトだし、リュックに空ペットボトルや漂流発泡スチロールでも詰めて裸でダッシュ?

まぁ、海や川は素人なんで怖いから近寄らないけど。

335 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:20:44.48 ID:7og45eNv0
遊泳禁止のところで泳いでたのか
馬鹿なやつらだな
自業自得

336 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:31:25.09 ID:42j5Qepz0
現場は遊泳禁止区域だという。

馬鹿は死ななきゃわからないーーー、


337 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:16:29.84 ID:iVR8BKJ5O
この子の親は何やってたの?
遊泳禁止区域で子供を泳がせて、溺れても助けにも
行かないで他人任せ。自分のせいで人が死んだということを
わかってるのかね。

338 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:36:17.35 ID:4hWHWnrN0
>>327のソースから引用だが

>東金署の発表では、小池さんは、子ども4人と同居する男性(57)、宮木さんの計7人で海に来ていた。

今回溺れた子はこの内縁の夫婦?につれて来てもらった他所の子だよ。
>>1からではわからんけど。


339 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:02:17.26 ID:l6YBjCrY0
>>176
今の学校では体育の授業で普通に教えてるぞ。

340 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:22:24.33 ID:JUt19c6+0
泳ぎに来たのではなくて、水辺に遊びに来た感覚だったんだろうね。
波打ち際で遊んでいたら、一気に大波で倒れて沖に持っていかれたんじゃないの?


341 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:24:12.74 ID:9PZjDPeu0
小さな従妹と海に行ったとき、ゆっくり沖に向かって、
俺だけギリギリ足が付く深さでビビらせてやろうとしたが、
途中で激しく抱きつかれて、俺も死にそうになった。

相当浅い海じゃないと、素人に救出は無理だわ。

342 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:31:54.24 ID:RQwt6XnZ0
>>18
見捨てるのが最善。赤の他人ならな。
助けに行って救える可能性は思いのほか少ない。命をかける価値はないよ。

343 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:45:01.94 ID:tKeiWjfm0
いざというときのために、投げられるようなひもつき浮き輪をいくつか用意しておくべきってことか。


344 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:52:11.07 ID:7F34jUMz0
この手の事故は毎年あるなぁ
マスゴミはこーいう事例に対する最善の対処法くらい流せば良いのに

345 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:14:13.99 ID:CKd20T5r0
>>341
抱きつかれるのが目的だったくせに

346 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:19:39.84 ID:owQGxyGW0
>女性は40歳ぐらい

ということは10歳は余裕で上だな


347 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:12:03.14 ID:LeRGNXgJ0
>>339
おそらく>>176が言いたいのはそういう事じゃない

348 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:31:04.09 ID:gwUq245j0
くっそーーーーーーー

また海の仕業か・・・・   誰かぶっころしてこい!!

349 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:35:48.82 ID:AkaZZbVv0
この子の親は? 遊泳禁止で泳ぐなよ!!

350 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:37:26.47 ID:ve+S/gSHP
善人は早死にする。

351 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:42:09.53 ID:S44kBGQi0
ボケた老害が処理されて良かったね

352 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:42:25.39 ID:VLTRco8i0
同情できない事故なんだよな。
ニュースで見る限りあんなに荒れた海だったもの。

353 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:48:46.95 ID:AkaZZbVv0
>>237
なるほどね。

友達と母親の彼が重体で、母親は死んじゃったんだ・・ 

354 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:09:21.41 ID:1EQfMNAp0
これは澪だな
地元の人ならみんな知ってる
流れに逆らわず
そのまま流されていけばいいんだよ

355 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:26:57.87 ID:2dmdP/L80
内縁の夫婦に4人の連れ子か
DQN家庭じゃん

356 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:01:10.62 ID:u82TEMv60
埼玉県新座市の歯科医で、治療を受けていた女児(2)が脱脂綿をのどに詰まらせて死亡したことが14日、県警新座署への取材で分かった。同署は業務上過失致死の疑いも視野に調べている。

357 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:22:07.35 ID:TRzFhN/dO
女児とその親が悪い

358 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:31:14.47 ID:4JmXtETMO
みんな家族で、他に子供も居ないなら、いっそ助からない方が良いのだが…

以前、近所に高速道路が開通して、これで安心して運転できるってインタビューに答えて、
一年しない内に高速道路でトラックに衝突し一家全滅した岐阜のおばちゃん、
あれ家族全員で即死したのか、誰か意識あるまま絶望の末に死んだのか、
気になって気になってなあ。

359 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:45:34.15 ID:FK9V4cw70
これ某テレビ局のニュースが「夫婦」って言い張っててヤな気持ちになった

360 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:49:50.40 ID:5fL93ZMj0
俺も7歳くらいの女児が溺れてたら助けるな。
抱きついても誰にも責められないし、うまくいけば女児や母親に感謝されるし、
さらにまくいけば・・・・。
まあそれで死んだらそれまでよ。

361 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:03:36.74 ID:4JmXtETMO
高速道路の事故は一家全滅する可能性が高く、まだ気楽だが、
海の事故は助けに入った親が死んで子が助かる場合が多く嫌いだ。
俺の立場ならどうかと思うと泣けてくる。
いくら生命保険は3千万かけてるとは言え…

362 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:25:40.33 ID:9i0Tt+fwO
離岸流は横に向かって泳げと何かで言ってた気がする

363 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:36:15.87 ID:ENAA/g7+0
>>275
後ろから近づいて 髪の毛を掴んで引っ張るのがイイらしい。
溺れているヤツが坊主頭の場合 どうするのかは知らない。w

364 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:57:02.67 ID:Vz40VGxM0
>>1
>波浪注意報などは出ていなかった

>>352
>あんなに荒れた海だった

>>354
>これは澪だな
>地元の人ならみんな知ってる


結局何なの?離岸流?波浪?コンボ?

365 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:17:05.64 ID:3DdobvND0
俺も昔おぼれたというか流されてうきわで弟に助けてもらった事がある

366 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:28:31.81 ID:Uog2dKnq0
>>364
離岸流だよ(地元では水脈=「みお」と呼ぶ)。
>>1の記事だと泳いでたようにも見えるが、
実際は波打ち際を歩いてただけ。


367 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:00:46.57 ID:Ur6dtkvd0
>>366
6月に遊泳禁止区域に手にあまる5人も子供連れてって危険な目にあわせてる時点で
波打ち際を歩いてた「だけ」もダメだと思うけど


368 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:04:04.89 ID:rd1dSFKEO
オカルト的な話では、
霊って大人を海に引きずり込みたいんだと
そのために子供を囮にするらしい
だから大人が死ぬと子供は用済みだから助かるんだってさ
だからそういう時には大人は海に入らない方がいいらしいよw

369 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:35:28.65 ID:sdulQv9u0
子供の頃3回溺れたことあるけど
肺に水が入ると一瞬でパニックになって思考停止する
3度とも溺れる瞬間から助かって意識回復するまでの記憶が無い

覚えてれば助かるパターンの話が出来るのにな
そういえばバイクで事故った時もぶつかる直前から歩道で立ってるまでの記憶が無いな
全て無傷だったから今でも泳ぐのも運転も平気だけど意識の片隅には死があって楽観視しなくなった

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)